タイでの滞在延長申請をしてみたよ!Part3 〜手続き完了編①〜(2015年8月の記録)

イミグレーション@チェンマイ・プロメナーダ

前回、タイでのノービザの滞在延長申請が失敗に終わってしまったので再チャレンジです。

今度こそは手続き完了しますように。

3回も行きたくないもん。。。


2018年9月24日よりチェンマイイミグレーションの延長申請の手続きは場所が移転します。
場所は空港近くの元のイミグレーションです。
この記事で紹介している「プロメナーダ」では手続きは行われなくなりますので注意してくださいねっ。


スポンサーリンク

出発はお昼前

前回失敗に終わったタイでの滞在延長申請。

前回、イミグレーションの受付のお兄さんに手続きに来るおすすめの時間帯を聞いたところ、

朝の8時に来るのがいいよ!

とのこと。。。

プロメナーダに朝の8時っ?!
早くないか???

しかも、その時間だとプロメナーダの無料シャトルバスは運行していない。

悩んでみて、知り合いにも聞いてみたところ、

「みんな時間がかかると思って朝1番に行くから余計に混むんだよ。午後からの受付でも十分だし、むしろその方がスムーズに手続きできるんじゃないかな?」

とのアドバイスをいただきました。
うーん。グッドなアドバイス♪

もちろん、そのアドバイスが本当かどうかはその時によっても違うかもしれません。
むしろ、長蛇の列がさらに増えて前回のように夜までかかってしまうかもしれません。

でも、前回の14時過ぎの到着で夜の8時とか9時とかでしょ?
万が一そのくらいまで時間がかかったとしても、まぁ、待てる範囲だ!

と知り合いのアドバイスを優先してみることにしました。

(ただ単に、朝の早起きに自信がなかっただけでもあるんだけどぉ〜(⌒-⌒; ))

目標は午後の受付時間前に着くこと!

無料シャトルバスを使って行ってみよう!

先に結果を行っちゃいますけど。。。。。。

ダメでした(笑)

無料シャトルバスには乗れませんでした。
なぜならば・・・。

前回プロメナーダへ行った時に、街からの無料シャトルバスの乗り方を聞いてきました。

それによると、
「シャトルバスが着いた所から乗れますよ^ ^」

とのこと。

いくつか停留所?発着所?があり、前回帰ってきたときはターペー門近くのアモラというホテル前に着きました。

そこに行けば確実だとは思ったんですけど、
そこよりも近いところ。
というか、他の用事を済ませたあとに行くのにちょうどよい所があったのでそこから乗ってみることにしました。

ちょっとロイクロ通りに用事があったので、そこからアモラホテルへ行くよりも、
ロイクロ通りのすぐ近くにあるインペリアル・メーピンというホテルの方が近い!

インペリアル・メーピン ホテル @チェンマイ

しかも、インペリアル・メーピンの方が大きいし♪

そう思ってインペリアル・メーピンホテルへ行ってみたんです。

ホテルはとても大きくて、ちゃんとしたホテル!
(当たり前よね(⌒-⌒; ) ここのところ、ホテルから縁遠くって笑)

インペリアル・メーピンホテル内へ入って、
エアコン効きまくりの中、フロントへ行って聞いてみました。

「プロメナーダへ行くシャトルバスはどこから出ますか?」

大きなホテルだし、ショッピングセンターへ行きのシャトルバスも止まるのねぇ〜。
なんて思っていたんですけど。。。

「・・・。そのシャトルバスはわかりません。。。」

????????

正規のシャトルバスではないってこと?
ホテル前に止まるだけでホテルとは関係ないからわからない、ってこと?

いろいろと考えましたが、とにかくホテル側は知らないとのこと。
これはちょっと雲行きがあやしいな。。。

とりあえず時刻表の時間まではまだまだあったので、
涼しいホテル内のロビーでしばし時間をつぶすことに。

エアコン効いてて、さみーーーっ。

前回のプロメナーダで置いてきぼりの刑を食らったばかりなので、
時間の10分前からホテル前に出て外で待機することに。

しかも、ホテルの建物の入り口じゃなくて、道路との玄関口で。

ここなら車が来ればすぐにわかるし、
ホテルの敷地内に入ってこなかったから見逃した!
ってこともないじゃい?♪

インペリアル・メーピン ホテル @チェンマイ

ロビーとは違って暑い中、外で待機してました。

隣には同じく待機中のトゥクトゥクのおじちゃんたちも。

おじちゃんにトゥクトゥクの営業をかけられましたが、
無料シャトルバスを待っていると話し、シャトルバスが車で世間話をしてました。

おじちゃんにプロメナーダへ行くシャトルバスを待っていると言うと、

「そんなんないぞ!^ ^」

と。。。。。。

それは営業かい?
それとも本当なのかい?

おじちゃんと楽しくおしゃべりしながら待つこと10分。
バスはやってこない。。。

時刻表の時間を過ぎましたが、まだ来ない。

おじちゃんも一緒にあたりを見ながら探してくれました。
やさしーーーっ(/ _ ; )

「それっぽいの来ないぞ!本当に来るのか?」

と心配しながら、私と道の反対方向を見てくれてました。

そのうち諦めかけた頃、黄緑のソンテウが登場!

来たっ!!!

でも、おじちゃんは、「あれは違うぞ。」と。

何をおっしゃいますか!プロメナーダのシャトルバスは黄緑なんすよ♪

とおじちゃんにお礼と別れを告げて黄緑のソンテウへ行き、
プロメナーダ行きか確認すると、

まさかのNO!!!!

まじか・・・。

諦めきれずに運転手に何度もプロメナーダじゃないの?
と聞き直すも、違うショッピングセンターだそう。
何度も聞いたって、違うもんは違うのよ。

ガッカリして、うなだれて、トゥクトゥクのおじちゃんのとこに戻りました。

「おじちゃんのいう通り、違うってーーー(T . T)」

おじちゃん苦笑して、もうそれなら俺の乗って行きなよ。
そりゃ高いけど、ちゃんとプロメナーダまで乗せてってやるからさ^ ^

おじちゃん。
よろしくお願いしますm(_ _)m

結局プロメナーダまではトゥクトゥクで

トゥクトゥク@チェンマイ

値段が高いからとお断りしたトゥクトゥクですが、結局お願いすることにしました。

安くはなりませんでしたけど、いいおじちゃんでした♪
それが救いね♪

いろいろと世話してくれたし、値段が高くて乗れない、って言ったのに快くおくってくれたし。

200Bとお高めでしたけどねっ( ;´Д`)

トゥクトゥクのおじちゃんのおかげで、プロメナーダの無料シャトルバスに乗れなかったけど、無事にプロメナーダへ到着することができました♪

プロメナーダへの到着は、12時半頃でございました。

イミグレーション@プロメナーダはお昼休み明けに受付再開ですよ

イミグレーションはお昼の12時から13時まではお昼休みです。
受付も手続きもお休みです。

イミグレーション@チェンマイ・プロメナーダ

お昼休み明けに外の受付カウンターで受付です。
こないだ書類の不備を教えてもらって全部埋めたので心配ないし♪

自信満々で書類とパスポートのコピーとを提出したら、何かが足りないらしいっ!

顔写真のあるページのコピーを撮っていたんですけど、
どうやら入国のスタンプのページも必要だったみたい。

受付はしてくれたけどイミグレーションの横にある写真屋さん&コピー屋さんで入国スタンプのページのコピーをとってくるよう言われました。
とったコピーたちは後で提出するので、ちゃんと持ってましょうね!

無事に受付完了です♪

イミグレーション@チェンマイ・プロメナーダ

あとは自分の番号が呼ばれるのを待つのみ!
呼ばれている番号を確認して、次の番号が呼ばれるまでの時間をチェック。
その時間で自分の番号が呼ばれるであろうだいたいの時間がわかりますので、
それまではどこかのカフェでカフェタイムしてよ♪

ちなみに番号は英語で呼ばれますので、注意深く聞いてないとね。
タイ語じゃなくて良かったわ(笑)

2階のカフェで時間つぶしはおいしいわ♪

カフェ プロメナーダ

イミグレーションの上にあるカフェに入ってみました。
ここなら外へ出ればアナウンスしている番号も聞こえるもんね。
だいたいの時間は確認したけど、実際に何番まで呼ばれているかの確認もしたいわけですよ。

小心者なので(笑)

余裕をもってもゆうに1時間は時間があったので、ここでのんびり。

カフェ プロメナーダ

こんなものを食べながら♪

厚切りトーストにホイップクリームとチョコレートソースがたっぷり(≧∇≦)
見てるだけでテンション上がってしまう\(//∇//)\ハァハァ

こんなにてんこ盛り!

カフェ プロメナーダ

お値段はお安くはないけれど、こえれで待ち時間も退屈じゃないわ♪

チェンマイ空港近くの旧イミグレーションではできなかったことよね。
ショッピングセンター内にできたからこそ、できることね♪

旧市街から遠いのは難点ですけど。。。

そろそろ自分の番号が近くなってきた頃に、すぐ下のイミグレーションへ戻ることにしました。

お腹も満たされたし、あともうちょっと♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です