チェンマイへ出発〜♪サテライトの搭乗口まで何分?

チェンマイ2017空港
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

2年ぶりにまたタイの北部の都市、チェンマイに行ってきました。

前回はちょっと長めに滞在してきましたが、今回は1週間程度の短期滞在。

お気に入りのカフェに行き、また新しいお店もちょろっと開拓。

進化し続けるチェンマイ。

行くたびに新しい発見のあるチェンマイ。

行くと安心してしまうチェンマイ。

そのチェンマイステイを書いていきます。

スポンサーリンク

成田空港から出発

今回のチェンマイ行きは、JALマイルを使って飛行機をとりました。

羽田空港から出発する便と成田空港から出発する便があるのだけど、今回は
成田空港から出発いたします。

成田空港では、まだラウンジを利用していないので、それもまた楽しみなのです。

まずは成田空港へは京成本線で到着。
日暮里から特急が出ているのでそれに乗ってさっさと成田空港の第2ターミナルへ。
降りる駅は空港第2ビル

日暮里からだとスカイライナーも出ているので、金銭的に余裕がある人はスカイライナーで座席をとって、短時間で、快適に空港まで行っちゃって〜。
私は地道に特急です。。。

駅に着いたら早速出発ロビーへ。

JALのチェックインカウンターを見つけてチェックインと荷物を預けます。

本来だったらwebチェックインとかで事前にチェックインを済ませておけば現地での手続きが少し省略できるんですけど、JALの都合でwebチェックインができない期間だったので、仕方ない。
空港でいつも通り、普通にチェックインカウンターでチェックインです。

搭乗までは時間がたっぷり余裕があるので、利用したかったラウンジに行きますよ〜。
でもその前に、為替もチェック。

チェンマイでは現地の両替所で日本円をタイバーツへ変えるので、空港では両替しないんだけど、金額はチェックしておきたいのです。
さてさて、成田空港とチェンマイの両替所、どっちが安いかなぁ♪
(きっとチェンマイの方が安いんですけどね。これで成田空港のがレートが良かったら泣きますわ・・・)

ラウンジで一息と充電と

私が空港で利用できるラウンジは、クレジットカード会社のラウンジ。
エポスゴールドカードを持っているので、使えるラウンジは
IASSエグゼクティブ ラウンジ
でございます。

IASSエグゼクティブ・ラウンジは出国前のエリアにあるので、慌てて出国ゲートへ行かないように(笑)

出発ロビーから一つ上の階へ行き、ラウンジを発見。
エポスゴールドカードEチケットを提示してラウンジでまったりするわよ。

ここのラウンジではアルコールは1杯目が無料なのです。
なのでそれが目的の人もいますわよ。
私はここでアルコール飲んじゃうと顔が真っ赤になってしまうので(⌒-⌒; )
ここでは時間潰しと、大事な大事な充電をするのだ。

一人がけの椅子には充電用のコンセントがあるので、スマホとパソコンの両方をしっかりと充電。
これで現地に着いてからスマホが使えな〜い(T ^ T)
とならずに済むわ。

機内でもコンセントがある機材もあるんだけど、ないかもしれないので空港でしっかり充電しておくべし。
機内でもコンセントがあったら、きっとスマホを使ってしまうと思うからね。

サテライトから搭乗です

成田空港の新しい建物なのかしら。
出国手続きを済ませて、免税店のあるエリアを抜け、キッズスペースや休憩スペース、カフェのあるところを抜けて行くと、また別の建物「サテライト」があります。
今回の搭乗口はそこ。

92番ゲートです。

出国手続き後、まぁまぁ搭乗口までは距離がありますので、時間には余裕を持って向かった方が良さそうです。

私はゆっくりと写真なんかも撮りながら行ったので、出国手続き終了してから92番搭乗口までは約15分ほどかかりましたよ〜。

保存保存

保存保存

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました