夏までにダイエット!スーパーフードでキレイを目指すぞっ

「今年の夏こそっ(≧∇≦)」「今度の旅行はっ(≧∇≦)」

って、毎年、毎回、言っているような気もします・・・(⌒-⌒; )

でも、いつも気付くと夏がすぐ目の前にやってきてて。

気付くとすぐに旅行の日程がせまってきてて。

水着を着る瞬間や、薄着をしたい季節にダイエットが間に合わないこと。

いつもと変わらない体型の自分がいる(笑)

よくある話よねぇ〜。

でもっ!

今ならっ!

まだ間に合うんじゃないっ!

夏に、夏の旅行に、今よりもキレイで楽しみたい。

どうせダイエットするなら、キレイに痩せたい。

せっかくの夏!リゾート!行くならおしゃれも楽しめるキレイな自分で楽しまないと(>人<)

スポンサーリンク

スーパーフードでダイエットなんてのはどう?

海外セレブやモデルさんなんかがこぞって摂っているらしい

「スーパーフード」

ダイエットや体型維持の話題にちょこちょこと出てくるワードよね。
もちろんダイエットするにはカロリーを減らしたり糖質を減らしたり、運動したり。
なんかも頻繁に目にするワードだけど。

この「スーパーフード」とか「スーパーフルーツ」とか、なんだか過ごそう。
名前に ”スーパー” と付くんだもの。そりゃぁ、いろいろと効果があるんだろーなー。

でも、実際どんなもんなのかはよくわからない・・・。
そして、何故にダイエットにスーパーフードなのか?

どうやら、スーパーフードをダイエットに利用するのは、必要な栄養素をしっかり摂りつつ、キレイになりながらカロリーダウンしてダイエットを目指す!っぽいのよっ。

そうね。
ただ単に食事を減らしてカロリーを減らすだけのダイエットで体重を落としても、キレイじゃなければ意味、ないよねー。。。
痩せはしたけどお肌のハリ・ツヤもなくなって、ただ単に細いだけ。

それってなんだか違うわね。

そもそも、スーパーフード自体には直接痩せる効果は無いらしい。

んじゃ、なんでダイエットに利用するわけ???

体が必要としている栄養素はしっかり摂って、肌や髪を作るのをサポートしてあげたり。
お通じをよくして便秘を解消して、下っ腹ぽっこりの解消をしたり。
いらないものを溜め込まないようにデトックスして巡りの良い効率の良いカラダを目指してみたり。

そしてスーパーフードたちで1食を置き換えてみることで、栄養素を摂りながらカロリーを抑えることで結果的にダイエットになる、のだそうよ。

スーパーフードの効果をチェックしてみたら、期待度が上がってきちゃった(≧∇≦)

スーパーフードにはどんなものがあるって、どう良いの?

ダイエットにも美容にもとっても良いらしいスーパーフードですけど、
さてさて具体的にはどんだけすごいんですか???どんだけスーパーなんですか???

と思い、ちょっとピックアップしてみました。
代表的なスーパーフード(≧∇≦)
そのスーパーっぷりを見せておくれっ。

アサイー

「アサイーボウル」で有名なアサイー

フルーツたっぷり乗ってるし、見た目的にもワクワクして心惹かれるニクいヤツ♪

単純においしそーで食べたい(≧∇≦)
と思いますが、ここで肝心なのは ”ダイエット” ”美容” ですのよ。

そして肝心のスーパーフード、スーパーフルーツのアサイーはというと、
写真では隠れてて見えません(笑)
バナナやイチゴ、シリアルの下に隠れてます。

アサイーは紫色で冷たいペースト状になっているヤツ。

実はアサイーそのものに味はないのよ。
ハチミツなんかで味付けをしている場合は甘さを感じるけど、もともとは味は無し〜。

ブラジル原産のヤシ科の植物
25mもの高さになる気になり、果実は1〜2cmほど。
ブルーベリーっぽい見た目だけど、ベリーじゃないのよ。
収穫時期は8月〜12月

ハワイなんかでは朝食にアサイーボウルを食べることが多いみたいだけど、朝食に限らず、ティータイムのおやつにも良いと思うわけ。
フルーツもたっぷりだし、アサイー自体もお腹にたまるし、満足感が得られるしね。

アサイーはとっても栄養価が高くて、体に嬉しい効果がある栄養素がたっぷり。
その満載な栄養素から、「スーパーフルーツ」とか「奇跡のフルーツ」なんても呼ばれたりしてますよ。

では、そのスーパーフルーツの「アサイー」に含まれている栄養素からどんな効果が期待できるのかしらっ(≧∇≦)

アンチエイジングに

ポリフェノールの「アントシアニン」がものすごく豊富。
このアントシアニンには老化を防いでくれる抗酸化作用が高いのよ。
体内で発生する活性酸素は本来は体自身が処理してくれるんだけど、ストレスや紫外線を浴びることで処理しきれずに残ってしまうと、体の細胞を錆びさせてしまうっ。

その体がサビることから守ってくれるのがアントシアニンちゃん♪

貧血の改善

フルーツには珍しいけど、アサイーには鉄分が豊富なんだって。
女性は鉄分不足になりやすいので、おしゃれ感に誘われてアサイーを食べるのは理にかなってるわ。

そして、新しい赤血球を作るために必要な「葉酸」も多く含まれているから、貧血改善に利用したいところね。

鉄分不足で貧血のままじゃ、体の巡りが悪くってキレイにダイエットなんて効率悪いわ。

腸内環境改善!便秘解消

アサイーには「水溶性食物繊維」が含まれてます。
水溶性食物繊維は、固い便を柔らかくして出してくれる働きがあるのですよ。
だから、便秘のときとりたい栄養素なのです。

炭水化物の消化・吸収をゆるやかにしてくれる作用もあるのも嬉しい作用。

美肌に。ホルモンバランスを整えるのが鍵

2種類の不飽和脂肪酸「オレイン酸」と「リノレン酸」が含まれてます。
これによってホルモンバランスが整って、肌荒れの予防や肌の老化防止、ストレスへの抵抗力、などなど、美容に嬉しい効果が。

また、ポリフェノールによる抗酸化作用も美肌に影響を与えてくれますよ。

アスリートにも愛用される、疲労回復効果

「アミノ酸」といえば、アスリートだけじゃなくスポーツをする人が摂りたい栄養素。
筋肉の回復を助けてくれる栄養素なのです。
運動前に摂って筋肉の動きをサポートしたり、運動後に筋肉の回復をサポートしたり。

また、ビタミンB群が、糖質・脂質・タンパク質の代謝を促進してくれるから食べ物をスムーズにエネルギーんに変えてくれるの。

しなやかなカラダづくりに、エクササイズとの相乗効果を狙いたいわ。

形状

カフェなどでアサイーを食べるなら、「アサイーボウル」を注文するんだけど、
自宅でアサイーを摂ろうとする場合、どんな感じのものがあるのだろうか。

・冷凍のピューレ
・粉末
・ジュース
・サプリメント

もっともポピュラーなのが「冷凍のピューレ」かな。
満腹感も得られやすいしね。

お手軽なのはやっぱりサプリメントね。
持ち運びが簡単だし、手軽に飲める。
でも、満腹感は得られないわね(⌒-⌒; )

個人的に気になるのは、「粉末」。

冷凍ピューレでアサイーボウルを作りたいけど、冷凍だと家でしか食べられないし、体が冷えちゃう。
粉末ならスムージーとしても飲みやすいし、他の食材とミックスもしやすい。
そして旅行などにも持っていける♪
海外旅行に行くときに持っていっても、あまりかさ張らなさそうだし重さもそれほど重くならないし。

アサイーレッドスムージーダイエットなら1食分ずつ小分けにされているから持ち運びにちょうど良いかな。
旅行先っておいしいものをたくさん食べたくって、ついつい栄養が偏りがちにもなるんだよね〜。

自宅と出先、使い分けが賢いかも。

マキベリー

「アサイーを超えたスーパーフード」とか言われちゃうマキベリー
何がアサイーより上なのか?
それは、ポリフェノール(アントシアニン)の含有量がアサイーの約5倍なのだよ。

マキベリーの特徴、それは、「強力な抗酸化力」!

パタゴニアの寒冷地に自生するホルトノキ科
直径6mmほどの実で、ブルーベリーのような紫色

マキベリーのポリフェノールは24時間で体外に排出されてしまうので、一度にまとめて摂っても残念なのよ〜。
摂るベストなタイミングは昼と夜の間の15時頃ね。
カラダを酸化させないためには、カラダが頑張って活動している時間にポリフェノールを摂取したいからよ。

摂りたいタイミングは、「朝起きたとき」や「食事の20分前〜食事中」に飲むのがオススメなんですってよ。

また、下記の人は医師に相談して摂取してね。
・糖尿病の治療中の人(モリンガの栄養素で血糖値が必要以上に低下する可能性も)
・妊娠中の人
・アレルギーのある人

このポリフェノールがもたらしてくれる効果はどんなものかしら。

アンチエイジング

マキベリーにもポリフェノールのアントシアニンが豊富に含まれてます。
実は、そのポリフェノールの量はアサイーの約5倍!
その豊富なポリフェノールによる抗酸化作用は、体内に発生する活性酸素を除去する能力「活性酸素吸収能力値」が最高レベル!
美容の敵、活性酸素を除去してくれるのよ。

美肌効果

強力な抗酸化力は肌の老化を防ぐ効果があるわけ。
よって、シミやシワ、たるみを防いでくれるし、紫外線から細胞を守ってくれるのです。
また、血行促進効果もあるので美肌に必要な血流も良くなっちゃうよ。

炎症を抑える

体内の炎症と細菌による炎症、それに喉の痛みや発熱、下痢、潰瘍の治療にも。

目の疲れ対策

ポリフェノールは目にも良いのよ。
ブルーベリーが目に良いというのも、このポリフェノールのおかげ。
目の疲れや老化の予防、白内障や緑内障の予防にも。

コレステロールの酸化を防ぐ

心臓発作、脳卒中、動脈硬化なども予防してくれます。
美容が気になる女性だけじゃなく、働き盛りの男性も摂りたいマキベリー。

抗がん作用

これまたポリフェノールの抗酸化作用の出番です。
活性酸素を取り除き、細胞の悪化を抑制して体内環境をきれいに整えてくれる。
がん細胞の増殖もポリフェノールは防いでくれます。

花粉症の予防

マキベリーのポリフェノールには「抗ヒスタミン作用」があって、花粉症の軽減や予防に効果を発揮してくれるんだって。
体質改善するには数ヶ月前からが効果的ね。

サプリメントが摂りやすいかな

マキベリーは希少なフルーツらしいのよ。
摂りたいベストな時間が午後のおやつの時間帯15時。
それを考えるとマキベリー贅沢配合1日分510ml!『クッキリン』なんかのサプリメントで摂るのが手軽で良さそう。
この時間帯は外にいることも多いだろうしね。

モリンガ

これまた聞きなれないフルーツが出てきました。
モリンガはスキンケアに良いモリンガオイルとしても使われてますね。

古来よりインドでは薬や美容、健康のために食べられてきたスーパーフルーツ。
アミノ酸がバランス良く含まれていて「ミラクルフルーツ」とも呼ばれちゃってる。
栄養素もバランスも理想的♪

北インド原産のワサビノキ科
日本でも栽培される植物で、花・葉・茎・種・根の全部を食べることができる

さて、スーパーを超えたミラクル(どっちが上だ???)なモリンガはどんな栄養素で私たちを素敵にしてくれるのかしら♪

デトックス効果で便秘対策

豊富な食物繊維は水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランス良く含まれてます。
水溶性食物繊維は便を柔らかくツルッと排出してくれるし、不溶性食物繊維は便の量を増やして腸を刺激して排出されやすくしてくれるし。

これらの食物繊維が腸内をお掃除してくれるから、有害物質も排出して体内デトックス〜。

アンチエイジング

ポリフェノール、ここにもまた含まれていました。
強い抗酸化作用が活性酸素を除去してくれます。細胞の酸化を防いで老化防止ー。

リラックス効果

ギャバ(天然アミノ酸)が豊富なので、ストレスを軽減して気持ちを穏やかにしてくる効果も。
イライラするときや精神的に安定しないときにモリンガを摂取してみるのも手。
イライラしているとどうも食べ過ぎてしまう人、食べ過ぎはダイエットの大敵ですよっ。

糖尿病・高血圧対策

ストレスを軽減してくれる天然アミノ酸のギャバは血圧降下作用や中性脂肪の吸収も抑えてくれるすぐれもの。

スポーツの疲労回復に

運動する人に欠かせない必須アミノ酸「BCAA」を含んでいます。
これは筋肉に栄養を与え、筋肉疲労や消耗を防いでくれるアミノ酸。
持久力も保ってくれるので、スポーツ後はもちろんスポーツ前にも摂りたい栄養素。

カムカム

カムカムは大自然アマゾンからのスーパーフルーツ。
ビタミンCがたっぷりで、美容と健康にぜひ取り入れたいスーパーフルーツです。

ペルー・アマゾン川流域のフトモモ科の植物
常緑低木で2〜3cmの真っ赤な球状の果実

ビタミンCがたっぷりなので、積極的に取り入れたい人は・・・

風邪をひきやすい人/日々のストレスが負担に感じる人/シミやソバカスを改善したい人/肌荒れが気になる人/悪玉コレステロールが気になる人/ダイエットをしたい人/健康で丈夫な体を作りたい人/疲れやすい人/骨粗鬆症を予防したい人/日頃から体力がない人

では、このビタミンC爆弾のようなカムカムの栄養素から期待できる効果は・・・

アンチエイジング

ビタミンC(L−アスコルビン酸)も抗酸化作用にすぐれた水溶性ビタミン。
加えてポリフェノール類のエラグ酸も強い抗酸化作用を期待できるから、アンチエイジングに摂取したいですね。

美白・美肌

ビタミンCと言えば、美白。
シミ・ソバカスを予防してコラーゲンの生成にも関与して、肌にハリを与えてくれる。
必須アミノ酸であるバリン・ロイシン・セリンも肌のハリの保持に効果的。

ビタミンCには抗炎症効果もあるから、日焼け後の肌の炎症も治まりやすくなります。
ナイアシンも肌の粘膜を保護してくれるし、エラグ酸はメラニン色素の生成を抑えてくれるから、紫外線をたくさん浴びちゃった後にたっぷり摂りたいですわ。

疲労回復

クエン酸が溜まった乳酸を分解してエネルギーに変換してくれるので、疲労の蓄積の予防と疲労回復を促してくれる。
ビタミンB1もエネルギーを効率よく生産して、神経や筋肉にエネルギーを供給してくれるから、結果的に疲労回復に一役買ってくれます。

ストレス対策

ビタミンCがドーパミンやアドレナリンなどの神経伝達物質と、ストレスを和らげる副腎皮質ホルモンの合成をサポートしてくれます。
なのでストレスに対する抵抗力が高まってイライラにも対応できるように。

また、ナイアシンは脳神経を正常に働かせててくれるし、セリンは脳の神経細胞の材料にもなってくれる。睡眠も改善してくれちゃいます。
睡眠不足はそれだけでストレスになるし、溜まったストレスを解消することもできないからね。

丈夫な体を作る

ビタミンCはコラーゲンの生成を促してくれる。
コラーゲンは美肌だけじゃなく体の細胞や組織の接着剤のような働きをしてくれるので、骨や血管を丈夫にしてくれます。

コレステロール値を下げる

ビタミンC、ビタミンB1、ナイアシンには血中のコレステロール値を下げてくれる働きがある。

ノニ

ノニって味はどうも美味しくないらしいが、免疫力の向上や生活習慣病の予防などに効果のある植物らしい。
体のいたるところが健康になってしまう、驚異のスーパーフルーツっ。

だて、ノニには140種類以上の栄養素が含まれちゃってるんですってよ。
そりゃぁ「奇跡のフルーツ」とも呼ばれてしまいますわな。

ポリネシアに自生するアカネ科の常緑樹
沖縄でも自生している

奇跡のフルーツですが、摂取するにあたり注意点も

・一時的に下痢を引き起こしてしまうことも
・過度な摂取はカリウム血症を起こすことも
・おいしくない

では、このおいしくはないけれど栄養素満点なスーパーフルーツの効果を。

抗酸化作用で細胞単位からカラダを強くする

なんども出てきましたポリフェノール。
抗酸化作用で体内の活性酸素を除去して細胞が傷つき衰えることを防いでくれます。
脳の細胞の衰えも防いでくれるので、記憶力の低下や認知症を予防してくれる。

もちろん美容面でも、肌の細胞が持つ再生能力が高まって、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルも減らしてくれる強い味方。

デトックスによるむくみ対策

カリウムやマグネシウムなどのミネラル類が、体内にたまった老廃物や毒素、不要な水分を体の外に排出してくれる。

ストレス対策

トリプトファンとスコポレチンはセロトニンの分泌に欠かせない栄養素。
セロトニンは、神経が興奮するのを防いだり緊張や不安感といったストレスを和らげる働きを持っている。

イライラしちゃうと食べすぎちゃう人、ストレスで消化・吸収がうまくいかずに必要な栄養素をちゃんととれないとき、ダイエットにはストレスは大敵ですよ。

スーパーフードたち、凄すぎるね

それぞれの栄養素の働きを調べてみると、まぁ、よく働いてくれること。
こんだけ素晴らしい栄養素がたっぷり含まれているんなら、スーパーフードを摂りたくなるのもわかるわっ。
いや、むしろ、スーパーフード食べたい♪

でも、どれを食べるか・・・。
いろいろ食べたいけど、それぞれ揃える???

なんか、スーパーフードだらけになりそう(⌒-⌒; )
できればそれは避けたいかな。
モデルさんなんかには、スーパーフードまみれになっている人もいるみたいだけど、私はモデルでも芸能人でもありませんし〜。

手軽にスーパーフードが摂れて、ダイエットの強い味方にもなりそうなものをピックアップしてみた。

粉末スムージー系

なんだかんだ言って、これが一番ちょうど良いような気がする。

スーパーフード単品でガッツリのもあれば、いろんなスーパーフードがミックスされたものもあるのね。
手軽さで言ったらサプリメントが一番だけど、私、どうやらスムージーが好きらしい(笑)
なので、手軽に簡単に飲めるスーパーフードのスムージーを厳選してみました。

アサイーを始め、贅沢に10種類ものスーパーフードが入っているスムージー。
パウダータイプだから牛乳や水、豆乳なんかにシェイクして溶かせばOKの手軽なヤツね。
薬屋さんが作った自然食品屋さん「からだあいかん」さんの
「スーパーフードスムージー」が気になりますよ。

抗酸化力が高いいろんなスーパーフルーツが入っているのも魅力的なんだけど、
何より、普通に、おいしそう♪
どうせ飲むならおいしい方が良いのよ。その方が続けやすいもん。

くまもんが印象的なくまもんくまもとスムージー」の「ビューティスムージー」
アサイーがミックスされている上に、便秘解消の強い味方の水溶性食物背にも含まれているから、きっとお腹も気持ちよく過ごせるんじゃないかなぁ。

バナナが配合されていることに興味惹かれちゃいました。
バナナ風味が好きなんです。きっとおいしく飲めそうじゃんっ♪
私は、グリーンとマイルドのセットが良いかなぁ^ ^

せっかくの夏やリゾートへ行くんだもの。
ただ単に痩せただけじゃぁ格好つかないっ。
せっかくダイエットするなら健康で元気な上でスリムになりたいわ。
だってただ単に痩せただけじゃぁ、肌のハリツヤは期待できないでしょ・・・。

たくさん笑って、たくさん満喫して、楽しく写真に写れるように、お肌のハリツヤや表情が明るいスリムになってやるわっ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です