ハワイ1日目・到着ー!空港でレンタカーを借りるところからスタートです。<ハワイログ4>

コオリナ&ワイキキログ20160
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

やっぱり南国はいい!
時差ぼけの眠気はあるけど、テンションは上がるよ〜。
でも、昔ハワイに来たときよりも時差ぼけはまだ実感してないかな。

ベビさんはぐっすり寝たから元気だし(笑)

スポンサーリンク

到着!

hawaii2016 ホノルル空港

JALのスカイワイダーで快適にハワイへの旅ができました。
ベビさんもおかげさまでたっぷり寝て、グズることもなく元気満載でハワイに到着することができました。

ハワイの朝の到着ですが、日本時間では早朝です。
眠い時間ですけどテンションは上がってます。

ハワイのホノルル空港では預けたベビーカーを飛行機を降りたところでは受け取れないんですって。
ベビーカーの貸し出しもないみたい。
うちのベビさんは抱っこされている方がいいのでベビーカーがあってもあまり乗らないんですけどね。

ホノルル空港は飛行機を降りたところからバゲッジクレームまで、階段が多くてベビーカーは使いづらいらしい。なので返却も貸し出しもないんだそうよ。
実際歩いてみると、確かに階段が多いかも。
これだとベビーカーなしなのも仕方ないかもね。

先にベビーカーを返却してくれるサービスはないけど、「プライオリティ」扱いなのでバゲッジクレームでは先に飛行機から出してくれてるはず。
ビジネスクラスと同じ扱いをしてくれるのよ。さすがよっ!ベビーカー!

ハワイは入国審査もゆるゆる〜

審査の基準がゆるゆるなわけじゃなくってよ(⌒-⌒; )
審査自体はしっかりしてます。念のため。。。

外の風を感じながら入国審査までてくてく。

やっと到着したと思ったら、入国審査が長蛇の列っ?!
ホノルルの午前中ってこんなにいっぺんに飛行機到着するの?!
かなりの人数だよ。まったく。
思っていたよりも入国審査まで時間、かかりました。

長蛇の列をクリアしてやっと私たちの入国審査の順番に。
アメリカの入国は指紋取られるんだね。知らなかったよ。
タイでは指紋なんてとられなかったからね。

ごっつい、クマさんみたいなお兄さんの入国審査を受けましたが、
「写真〜」「右手、親指〜」「右手、4フィンガー」
と片言の日本語で指紋をとるように指示されるのがかわいくて。

おまけに隣のブースで入国審査を終えたうちのベビさんが通りかかると、そのクマさんみたいなお兄さんがお相手してくれまして。
うちのベビさんもそのクマさんに興味津々(⌒-⌒; )で、うきゃうきゃとクマさんに愛想振りまきまくり〜。
クマさんみたいな風貌だけど、うちのベビさんの愛想振りまきように、隣のブースの同僚にまで声かけて「見て見て♪このベイビー^ ^」と楽しそう。

私たちの入国審査は放置ですがね。
後ろに長蛇の列がまだまだ続いておりますが、うちのベビさんと遊んでくれてます(⌒-⌒; )
私たちはいーんですけどね。後ろでまだ待っている人たち、大丈夫かしら(⌒-⌒; )

ベビーカーはちゃんとプライオリティ扱いで先着でしたよ

バゲッジクレームに到着すると、さすが!
すでに預けていたベビーカーは出ていました。
ちゃんと「プライオリティ」扱いですね。

しっかりビニール袋で保護された状態で置いてありました。
他の預けた荷物が出てくる前にベビーカーに赤ちゃんを乗せることができるから、このサービスはありがたいかも。
ちゃんとベビーカーに乗ってくれるのなら、ね。

うちのベビさんはあまりベビーカーに乗りたがらないので、先に出してもらいはしましたが、結局そのまま持っていくだけでございました。
人数も多いから荷物も手分けすることができるしベビさんがベビーカーに乗ってくれなくてもとりあえずは大丈夫でしたけど。

出口はツアーや団体の人は左の「1」、 個人手配の人は右の「2」へ

hawaii2016 ホノルル空港

荷物を受け取ったら出口へ向かいますが、出口へは右と左に分かれます。
ツアーなどで到着した人は左の団体用の出口「EXIT 1」へ進みます。

今回の私たちのように個人旅行、個人手配の人は右の「EXIT 2」へ進みます。

私たちは右の2番出口へ行くはずなんですけど、ちょっと所用があったので団体出口の「1」へ。
どっちから出ても外を回れば大丈夫なんですけどね。
団体出口から出るとツアーバスのお迎えなんかがすぐ目の前にたくさんいるんですよ。
だからツアー会社によるホテルまでの送迎とかがあるのなら、この団体出口「2」から出ることになるんだと思います。

hawaii2016 ホノルル空港

団体出口で所用を済ませたら、私たちはレンタカーを借りるので移動です。移動!
ぐるりと回って、個人用出口「EXIT 2」の前を通りさらにちょい進みます。

ワイキキやコオリナまで送迎してくれるというシャトルバスの「スピーディ・シャトル」のスタッフさんもみっけ。
スピーディ・シャトルに乗るならここなのね。
個人出口からの方が確かに近いわ。

スピーディ・シャトルとかレンタカーを利用する人は「1」の出口の利用が良いみたいね。

hawaii2016 ホノルル空港

レンタカー、営業所までシャトルバスもあるけれど・・・

私たちは日本で事前にレンタカーを予約していたので、そのままレンタカーの営業所へ。

柱にレンタカーの案内「Rental Car」っていう看板(そんなに大きくないけどね・・・)があるのでその矢印に沿って、カートに乗せたスーツケースをゴロゴロしながら営業所まで。

hwi2016_hnllhawaii2016 ホノルル空港ap_torental

レンタカーの営業所までは個人用出口「2」から出て横断歩道を渡った中央分離帯のところからシャトルバスが出ていましたよー。
これに乗っていけばレンタカー営業所のカウンターが並ぶ場所まで連れてってくれるみたい。

でもね、
「シャトルバスって、そんなに営業所までって遠いの?そんなに歩くの?」

いやいや。
そんなに歩きませんでしたよ(⌒-⌒; )

ちょうどよくシャトルバスが来て、スーツケースなどの荷物が少ないならシャトルバスに乗ると楽チンだと思います。
シャトルバスに乗る価値がある、ってもんです。

が、そーでないならそのまま歩いて行っちゃった方が・・・。
だってそんなに距離はないんだもーん。

私たちは荷物が多かったし、その荷物はカートにまとめて載せていたし、
その荷物たちをカートから降ろしてシャトルバスに積み込むことを考えたらシャトルバスに乗る方が大変だな、と判断したので。。。

で、そのままカートを押して歩いて行きました。

やっぱり近いじゃーん!

シャトルバスに乗るまでもない距離。
確かにちょっと歩くけど、シャトルバス乗り場から営業所のカウンターまで5分程度よ。
いや、5分かからないかな?

もー、眠くて歩きたくないー!
って人がメンバーにいる場合にはシャトルバス、いーかもね♪

立体駐車場の中に入った1階のエリアに、レンタカー各社のカウンターがずらり。

hawaii2016 ホノルル空港
どのレンタカー会社でもここで手続きだからみんなここに来るのね。

hawaii2016 ホノルル空港

予約していたレンタカー会社で手続きして車の鍵を受け取ります。
鍵をもらえるまでちょっと時間がかかったなぁ。

その間ベビさんは、ばぁばに抱っこされて爆睡中。
そーだよねー。
ぐっすり寝てきたとはいえ、起きたのは早朝だもん。まだ眠いよね。

車の鍵を受け取ったら、ベビさんを乗せるためのチャイルドシートを3階?4階?まで取りに行き、また違うフロアへ行って車を発見!

ちなみに到着ロビーからスーツケースを載せてきたカートは駐車場内でもそのまま荷物を乗っけて使えましたよ。
エレベーターも大きかったし、車の駐車してあるところまでカートで行けましたから。
これはありがたい!

ベビさん抱っこで、ベビーカーも持って、それぞれのスーツケースを転がして・・・。
想像するだけでも大変だわ(⌒-⌒; )

車にベビーカーをあーだこーだ言いながら時間をかけて設置したら、
ベビさん含め6人で車に乗って出発〜♪♪♪

ウッキウキ〜♪

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました