実はお得だった。おかわり自由なマグカップ@マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ

マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブに滞在中にちょっと良かったかも♪

と思えたサービス、紹介しますね^ ^

スポンサーリンク

これを買うとソフトドリンクがおかわり自由!

マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ内で利用できるお得なマグカップを発見!

最初それを知った時はお値段の高さにちょっと敬遠しちゃったんだけど、よくよく考えると実はお得だったわけで♪
我が家は滞在2日目にマグを購入いたしました。
(滞在1日目は夜到着だったので夕飯を食べることで精一杯でマグのことまで手は回りませんでしたの笑)

アルコールは対象外ですけど(笑)

おかげでビーチ・クラブ滞在中は水と牛乳以外のソフトドリンクは一切買わずに過ごせました。
毎日のコーヒーもこのマグでまかなってしまったので、買うことはなかったなぁ。
お部屋のコーヒーメーカーもほとんど使わなかったかな。
使ったのは1、2度。
普段は毎日コーヒー飲むからコーヒーメーカーにコーヒー豆がお部屋にあって嬉しかったけど、結局マグを買って飲んでいたのでコーヒーメーカーの出番はあまりなかったのが現実です(⌒-⌒; )

味はコーヒーメーカーで作ったほうが美味しかったですけどね(笑)

これがそのマグよ。お値段はちょっとお高めですが。

hawaii2016 マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ

このフリーマグ。
これですよー。

飲み放題のフリーマグですが、1つ34.95ドル!(税抜き)

ちょっとお高いですねー。。。

でもね、使い方によってはかなりお得で便利なんですよ^ ^

ファミレスなどのドリンクバーや居酒屋の飲み放題と違って、このマグは1人1個じゃなくていーんです。
グループで1つを使いまわしてもOK。
そして滞在中ずっとこのマグを持ってればソフトドリンクは飲み放題なのですよ。

私たちは大人5人で滞在してましたので5人で滞在中使いましたよ〜。

5人いたので1個だとちょっと心もとないし、飲むものも違うだろうから2個購入。
70ドルくらいになりますね。
金額だけ見ると、高いーーーーー( ;´Д`)

でもよく考えて。

70ドルを5人で割ると14ドル。
6日間の滞在中の飲み物が1人14ドルで済む。

と考えると高くないですね〜。

プールに行くたびにマグにドリンクを入れておいて、プールサイドでのんびり中のドリンクはこれでOK♪
敷地内でディナーする時もマグを持って行ってドリンクを補充。
朝に飲むコーヒーは朝のお散歩時に補充してもいいし、夜のうちに補充しておいてもOK。
お部屋でも飲めるし、使い勝手はかなりいいのよ。

このマグ、おかわり自由なのは滞在中はもちろんですけど、その年1年利用できちゃうのよ^ ^
なかなか1年に2度行くことは難しいですけどね(⌒-⌒; )
同じ年に2回目行く時はこのマグ持参すればまた飲み放題(≧∇≦)
これはお得です♪
(この恩恵を受ける人はかなりの少数派でしょうけど。。。)

マグをよく見ると「2016」の文字が。
2016年中はこのマグで利用できますね。

年末年始で年をまたぐ場合、どうなるんでしょう・・・。
フリーマグを買ったはいいけど、滞在途中で利用できなくなる。。。

その時はそれなりの対策があるんでしょうね。
個人的にどんな対策なのかが気になるところ。
(新しい年のものと交換できる、とか、新しい年のものももらえる、とか?)

いつも一緒(笑)

hawaii2016 マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ

せっかくソフトドリンクおかわり自由なフリーマグを買ったのでプールへ行く時もプールサイドでは一緒です。JALでもらったミネラルウォーターも一緒です(笑)

2つ買ったので1つは炭酸ドリンク、もう1つはコーヒーを。
2種類違う飲み物を持ってこれるので好みが違くても対応しやすいです。
もちろん自分で好きな飲み物を飲みたいのなら、自分用に1つ買ったら良いと思います。

1人用だとちょっと割高な感もありますけど(笑)
自由に飲み物が飲めると考えると悪くないかもね。

プールだけじゃなくてもちろんビーチにも一緒に連れてってました。

そして!
マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ内だけじゃなく、外にお出かけするときもマグにドリンクを入れてお出かけに持って行ったりもしましたよ〜。

もちろん敷地外ではドリンクのおかわりはできませんけどね( ̄▽ ̄)

補充したドリンクをどこで飲むかは自由です。
(敷地外のレストランでは控えますけどね)
ドライブのお供にも連れて行きました。なんて便利なんでしょ。

もう1つ意外な利点が。
うちのベビさんがこのマグをいたく気にいりまして(⌒-⌒; )
空っぽのマグを渡すと抱え込んでかぶりついてました(笑)
ジュースやコーヒーを舐めないようにしっかり洗うことには注意して。

中身が入っていてもかぶりつきそうになるのが困りものでしたけどね。
重たいから落とすし、何より入っている飲み物を舐めちゃう〜〜〜。
まだ水の他は麦茶とか100%のフルーツジュースしか飲んでないもーん。

ドリンクを入れられる場所。補充はどこで?

おかわり自由なフリーマグで飲めるドリンクは数種類。

炭酸類(コーラとかの味付き炭酸とかね)、フルーツフレーバージュース数種(ちょっと薄め笑)、アイスティー、アイスコーヒー(ちょっと薄め笑)、ホットコーヒー(ちょっと薄め)、紅茶。

こんな感じかな。

私は炭酸が飲めないし、コーヒーが飲みたかったから、もっぱらコーヒーを入れた方のマグでばかり飲んでましたけどね。
だから炭酸類のジュースがよくわかってません(⌒-⌒; )

でもソフトドリンクはいくつかあったみたいですよ。
気分でジュースを混ぜたりもしてたし(笑)

コーヒーにはミルクも入れられるようにポッドが用意されているんだけど、ここ、ちょっと充実しておりました。
ノーファットとかハーフ&ハーフだったりとか。
私はハーフ&ハーフのミルクをたっぷりコーヒーに入れてました。

補充できる場所ってのが、ソフトドリンクを扱っているお店なら入れてくれるみたいなんですけど、私たちが利用していたのは、マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブののコンビニ的存在「マーケット・プレイス」で。

hawaii2016 マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ

ここだとドリンクバーみたいになっていて自分たちで勝手にドリンクを補充することができるので楽チンなんですよ。
だから違う種類のソフトドリンクを混ぜて、勝手にミックスジュースを作ることもできるんです(笑)

気軽でいーのよ。

フリーマグを持ってマーケット・プレイスに入り、入り口入って右側にあるドリンクバーで勝手に入れる。
なくなったらまたここに来て、好きなものを勝手に補充。

他にもビーチ沿いのレストラン「ロングボード」でも、プールサイドバー「ナイアプールバー」でも、きっと言えばマグにドリンクを補充してくれるんじゃないか、と思います。
私はやってないのでどなたかこれらのバーでフリーマグにドリンクを入れてもらった方がいらっしゃったら教えてください(笑)

カウンター内の棚にマグがあったので、きっとフリーマグの対象店だと思います〜。
確実ではございませんが(⌒-⌒; )

肝心のフリーマグ本体の購入も、ドリンクの中身が補充できる場所なら購入できると思いますよ。
ちなみに私たちは、やっぱり「マーケット・プレイス」でGet!

1週間くらい、またはそれ以上の長期滞在には、このおかわり自由なフリーマグ、おすすめです♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です