ハワイ4日目②・夕飯はバーベキュー!お手本は欧米人(笑)<コオリナログ6>

コオリナ&ワイキキログ20160
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

炎天下での往復3時間ほどのトレッキングと野生動物との出会いをカエナ・ポイントで過ごしたあとは、コオリナに帰ってお夕飯!!!

コオリナのマリオットの敷地内にある施設を利用してみました。

日本人の感覚とちょっと違うので、利用している欧米人の行動を観察してお手本にしてみましたのよー(笑)

 

 

スポンサーリンク

カポレイで夕飯のお買い物

hawaii2016 買い物

カエナ・ポイントからの帰り道。
コオリナのちょっと手前の街、「カポレイ」に寄り道。
カポレイには大型スーパーが数件あるのよ。
地元の人も利用する、普通にスーパーです。

オーガニック食材を扱う「ダウン・トゥ・アース」と大型スーパーの「ターゲット」はこないだ行ったので、今回は「フードランド」というこれまた大型スーパーへ。

「フードランド」はお惣菜がおいしい!
という情報を得たので行ってみたよ。

 

フードランドには野菜や精肉、果物もたくさんあって、アメリカンなスイーツもあるし日用品なんかもありました。
普段の生活に利用するスーパー、って感じの品揃え。
助かるわぁ♪

 

コオリナのマリオットにはお部屋にフルキッチンがあるので、スーパーで食材を買って帰るのもアリなんですよー(≧∇≦)

食材を買い込み、評判のお惣菜も♪

ハワイに来てからちょっとハマっている「ポキ」!
(ポケと言うのか?ポキがあってるのか?)

フードランドにはポキの種類が豊富なのね!
いろんな味のポキがあるから迷っちゃうわ。

ポキに迷ってたらなんと、味見させてくれました。
4種類くらい味見させてもらっちゃった。
んまいねー♪
味見させてもらったおかげで買うポキを選ぶことができたー。

2種類のポキを買って、お酒のおつまみにいたしましょー( ̄▽ ̄)

 

 

ベビーフードをダウン・トゥ・アースで

hawaii.navi.com

hawaii.navi.com

 

夕飯の食材をフードランドで買い込んだあとは、ダウン・トゥ・アースへ移動〜。

なぜならベビさんのお食事を買い込むためよ。

 

ダウン・トゥ・アースはオーガニックの食材も扱っているってことでベビさん用のご飯はここで。と目をつけてたんだけど、ダウン・トゥ・アースで売っているベビーフードがおいしいと情報もいただきましたんでね^ ^
早速行ってみたわけですよ。
そろそろ日本から持ってきたベビーフードが底をつきそうなもんで。

旅行行程全部の食事分のベビーフードを日本から持ってこようとするとそれだけでかなりの量になってしまうから、現地での調達を考えてました。
ハワイは日本よりもオーガニック食材や食品が豊富だって聞いてたし。

 

他のスーパーではあまり見かけなかった瓶詰めのベビーフードをダウン・トゥ・アースで発見。
これねー。
年齢別に分かれてあるベビーフードですが、使われている食材のラインナップは日本で売られているベビーフードとはちょっと違うんですね。

こんな食材もいーんだぁー!

ってな食材も使われてました。
当然ですが、場所が違えば文化も違います。
日本ではベビーにはなかなか食べさせない食材でもアメリカでは食べさせるんですね。
お勉強になりました。

 

普段も食べている食材の入っているものをできるだけ選んでみて、
ちょっとだけ違う食材が使われているのも買ってみたりして。
うちのベビさん、食べてくれるかなぁ♪

 

慣れない土地なのでこうやってオーガニック食材のスーパーがあるのは嬉しいです。
日本でもできるだけ余計なものが入っていないものをベビさん用には選んでますのでね。

あ、大人はそうでもないけど(笑)

 

コオリナ近くのカポレイにダウン・トゥ・アースがあって良かったぁ。

 

 

夕飯はバーベキューグリルを使ってみよう♪

hawaii2016 バーベキューディナー

コオリナのマリオットの施設の1つ。

バーベキューグリル

近くのディズニーホテル「アウラニ」にもバーベキューグリルはあると思います。
ここら辺のコンドミニアムにはベーシックな設備なのかもね。

 

施設内にあるバーベキューグリルは宿泊者は無料で利用できますのよ。

アメリカーンな設備ですこと。

hawaii2016 バーベキューディナー

日本で「バーベキュー」と言うとみんなで火を囲んで食材を焼きながらワイワイと食事を楽しむ、なイメージが強いと思います。
私たち家族もそんなイメージでしたね(笑)

でもね、マリオットでのバーベキューグリルの使い方はちょっと違います。

グリルはグリル。
焼くだけに利用するもので ”焼きながら食べる” 場所ではないのですよ。

 

じゃぁどうやって利用するわけ?

 

夕方になるとそのグリルを利用する欧米人の姿が見られます。
その方たちを観察〜。
上手なバーベキューグリルの利用方法。
リゾート地でのバーベキューグリルの利用方法。
これを欧米人から学ぶべく、プールサイドで観察いたしました。

 

するとね。
男性の方たちが銀色のバットに味付けしたお肉などをたんまり並べて、ビールを片手にやってくるんですよ。

大抵、2人くらいで。

で、グリルに火をつけて、持ってきた食材を豪快に並べて焼き始めます。
待っている間はビールを飲みながらおしゃべりしつつ、たまーにグリルの中の具材をひっくり返す。

のんびりと南国の日差しを浴びながら、ビールと一緒に焼きあがりを待ちながら、その時間も楽しみながら。
具材が焼きあがると、またそれを持ってお部屋へ戻っていきます。

グリル自体には数に限りがあるので、長時間グリルを独占するのは他の利用者にも迷惑かけますからね。
グリルはあくまでも焼き上げる道具。
焼き上げたら他の人が利用できるように空けてあげなきゃならんのですよ^ ^

 

あ〜。
なんかバーベキューグリルの周りで焼きながら食べるのじゃなくてもなんかいーねー(≧∇≦)

 

ってことで、私たちも買ってきた食材をお部屋で味付けして大きな食器に並べて外のプールサイドにあるバーベキューグリルへ持って行こーーー。
もちろんドリンクも忘れずにね。

では我々もグリルですよ。グリルスタート!
トングなどの道具もありますよ。
数が限られてるので交代で使う感じね。

hawaii2016 バーベキューディナー

hawaii2016 バーベキューディナー

陽が傾いてきている時間帯での焼き焼きタイム。
夕陽を見ながらの外での調理。
これまた良いですなぁ♪
リゾート感満載だよ。
焼きあがりを待っているのもいいですけど、グリルに焼きにくる担当もなんだか良いです。

hawaii2016 バーベキューディナー

 

このバーベキューグリル、けっこう火力が強いです(⌒-⌒; )
油断してると黒焦げになってしまうので、焼く順番や網のどの場所にどの食材を置くかを注意してくださいね。
うっかりしてると焦げますよ(笑)
とくにビール飲みながらおしゃべりしてると、うっかりしやすいですから♪

hawaii2016 バーベキューディナー

 

ちょっと焦げたものもあったけど、無事に欧米リゾートなバーベキューグリルでの調理、終了!

hawaii2016 バーベキューディナー
軽く後片付けのグリルのお掃除をしたら、出来上がったものを持ってお部屋に戻りましょ。
焼けたら今度はお部屋でお食事ですのよ。

 

バーベキューグリルで焼いたものはお部屋で食べる他、マリオット敷地内のコンビニ的存在「マーケット・プレイス」の前にも数は少ないですけれど幾つかテーブルと椅子があるので、そこで食べてもOK。
外で、風を感じながら、ハワイの日差しを浴びながらグリルで焼いたものでお夕飯。
これもまた良いですわ。

私たちは人数もいるし、ベビさんもいるので、お部屋に戻ってのお食事です。
いろいろ外に持ってくるのも面倒だしね(⌒-⌒; )

 

 

ポキ、うめぇ♪

カポレイの「フードランド」で買ってきたお惣菜、ハワイのローカルフードでもある
「ポキ」
2種類のお味を買ってきましたが、

んまいっ(≧∇≦)
hawaii2016 バーベキューディナー

hawaii2016 バーベキューディナー

確か、(上)スパイシーポキ、(下)ワサビポキ

だった気がします。

 

ポキはマグロの刺身をいろんな味付けで和えているおかずで、ご飯の上に乗せて食べる「ポキボウル(ポキ丼)」が有名ですよね。
今回はおかずとしてなので、ご飯なしで。

 

買ってきたビールとかワインとかと一緒にお部屋でグリルディナーでございます。
家族みんなでお部屋でのんびりディナー。

ベビさんもリラックスして動き放題(≧∇≦)
景色の良いレストランや雰囲気のよいレストランでの食事ももちろん良いけど、
こーやってお部屋でのんびりディナーも良いもんだわ。
これがコンドミニアムの良いところね。

とくに赤ちゃん連れの家族にはコンドミニアムの便利さがありがたい。
うちのベビさんも、おかげでのんびりリラックスですわよ。

 

初のコンドミニアム、満喫してるわぁ〜♪

 

▶︎▶︎ホテル予約はエクスペディアで

 

 

 

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました