さぁて、念願のチネイザンを受けるよぉー!

チェンマイ・マッサージ2015
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

チェンマイにはお腹から元気になれる”チネイザン”というお腹マッサージが受けられます。
これ、受けたかったんだよねぇ〜。

前日に予約が取れて、わっくわく♪

スポンサーリンク

チネイザンの前は食事抜き

今日のチネイザンのトリートメントの予約は午前中〜。

時間的にちょうど良かったわ(^_^)v

だってね、チネイザンの食事は早めにすませておかなきゃだからね。

チネイザンはお腹をマッサージするから、
お腹いっぱいじゃできないでしょ。

施術の1時間か2時間前までに食事はすませておくのが良いのです。

お水はいーんだって。

今日のチネイザンは午前中だから、
朝食を食べなければちょうど良い〜♪

お水だけはちゃんと飲みましたよ。

マッサージするときに水分不足じゃよくないからね。

起きてからお水飲んで、
てくてくとまた30分歩いてピジェム先生のところへ。

お腹マッサージ”チネイザン”受けちゃうよ♪

やった♪
やった♪

やっとチネイザンが受けられるぅ〜♪

ピジェム先生のところへ行ったら、
ブレスレット作ってました。

手作り、得意なんですねぇ。
手先が器用なんだな!

時間はだいたい1時間半〜2時間くらい。
とのこと。

状況に合わせてそれは変わるらしいので、もうお任せです。

施術してくれるベッドがあるのは、部屋の一面が完全にオープンになってるオープンエアなお部屋。
開放感あるけど、外からは見えないから安心してね^ ^

この日は雨が降ってたけど、
(この時期チェンマイは雨季だもんねぇ。)
外の空気がそのまま部屋に入るので、心地よい。

着替えをもらって、その場で着替えちゃって、
(女同士だし、普通に着替えちゃった笑)
ベッドに仰向け〜。

お腹を触る前に、まずはタイ古式マッサージで体全体をほぐしてくれました。

これがまた気持ちエエの(o^^o)

タイ古式マッサージでウトウトしかけたところで、
ついに本命お腹マッサージです!

”チネイザン”です!

呼吸と合わせてお腹を触っていくのだけど、
私の右半分がとくに痛い・・・(T ^ T)

激痛、ってほどまではいかないから耐えられるんだけど、
ツーんと痛みがくる。

それなのに、痛いところあるのに、
なぜか寝ちゃうんだよねぇ。
落ちちゃうんだよねぇ。

呼吸を合わせなきゃいけないから、寝ちゃいけないんだけど、
一生懸命呼吸を合わせようとしてるんだけど、
どうしても落ちてしまう。。。

気づくと寝ちゃってる。。。

「痛いのに寝ちゃう」ってなんて不思議なんだ。

チネイザン!

お腹には負の感情が溜まってしまうと言われている。

噂によると、チネイザンでお腹を触られると負の感情が解放されて、
なぜだか涙が止まらなくなることも。

その噂、私には通用しませんでした(笑)

涙出るよりも寝てたよ・・・。

スッキリ♪

チネイザン。

受け終わると、なんだかスッキリ!

噂の ”感情の解放” って体験はならなかったけど、
お腹が柔らかくなって、気持ちがすっきりした感じ。

なぜですかねぇ。
起きてよう、起きてよう!
と思っているのにあっちゅう間に眠ってしまう。

それだけ気持ちの良いマッサージ、ってことなんでしょうか。

終わってみるとたっぷり2時間

そんなに時間がたってたんだ。
びっくり。

最後はしばらく寝かせてくれていたみたい。

ウトウトしながら一生懸命呼吸してたの覚えてるもん。
でもその間とくに施術はなかったもんなぁ。

一生懸命呼吸してたけど、その間実は寝てましたけどね(⌒-⌒; )

起こされて気づく、自分が寝てたこと(笑)

お腹の調子が良くなったとか、悪くなったとかは、
今すぐにはわからないからこの2、3日が楽しみだねぇ〜。

他にもチェンマイにはチネイザンの先生がいるみたいだから、
機会があったらその先生にもチネイザン、してもらいたいなぁ♪

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました