放課後、課外授業(≧∇≦)①カフェ編

オン先生のタイマッサージの学校で”ユーファイ”という産後のお母さんのケアを学んだのだけど、ついでに素敵なお友達もできちゃった♪

授業のあとは、友達と課外授業に忙し、忙し!

スポンサーリンク

課外授業はオサレエリアのニマンヘミン

フリコピ

チェンマイにある日本語のフリーペーパー。
大変お世話になっているガイドブックです。

そこに載っていたカフェやお店が気になったので、出会ったばかりではありますが、
お友達になった女性と課外授業へGOすることにしました♪

こんな風に出会いがあるのも、またチェンマイの良いところよね。

場所はチェンマイでもオシャレなスポットとして名高い、
「ニマンヘミン」へ。

ステキなカフェやレストランがいっぱいあるエリアなんだって。

正直、あんまりニマンヘミンって行ったことないんですよ。
お値段高いイメージもあったし、なにより旧市街からちょっと離れてるからね。

でも、オンスクールからなら歩いてもそんなに遠くないもの。
歩いて10分くらい?かな?

せっかく友達になったし、1人で行くより断然楽しそうなので、GO!GO!

こーゆー出会いがあるのも、チェンマイの好きなところ♪

local cafe ローカル・カフェに行ってみたい

フリーペーパーを見ていたら、心惹かれるおいしそうなのがあるじゃないですかっ!

ローカルカフェ・ニマンヘミン@チェンマイ

マンゴーのプレート♪
マンゴーのミルクレープとアイスとフレッシュマンゴーのセットプレート。

どうやらニマンヘミンの「ローカル・カフェ」だそうよ!

タイは南国なので、マンゴーはそこらじゅうに日常のフルーツとして存在してます。

マンゴーのスイーツと言うと、これまた同じくニマンヘミンエリアにある

”マンゴータンゴー”

が有名ですね〜。

マンゴータンゴーは以前チェンマイに来た時に行ったことがあって、
確かにマンゴーはおいしかったんですけど、
めちゃくちゃ混雑しているし、店内ギューギューで隣の席と激近だし。
ガヤガヤしてるしで・・・。

リラックスして食べられなかったんですよね(⌒-⌒; )

今はどうなのかはわからないんですけど、
1度行ったし、もういっかな♪

ってな感じで行ってませんでした。

だからかなぁ。
マンゴー系に惹かれたのは。

このマンゴープレートに導かれるまま、ニマンヘミンへ。

ニマンヘミンの入り口(?、はたしてどちらが入り口だろうか(⌒-⌒; ))にシンクパークという広々として、オサレなエリアが!

前に来た時、2年前にはなかったぞ!

しみじみとチェンマイの進化を感じてしまいました。

このシンクパークのエリア内で一番目立つところ、
そこがローカル・カフェでございました。

すぐに見つけられましたよ!

ローカルカフェ・ニマンヘミン@チェンマイ

中に入ると広々とした空間が。

広いから?
満席とかではなく、ゆったりと席に座れました。

どこの席にしようかなぁ〜、と店内へ入るとお兄さんからメニューをいただきました。

フリーペーパーみたいなメニューです。
お持ち帰り自由なようです。
こんなところもオサレにしてます。
だからお値段お高いんですね。

空間が広くとられているから、ゆったりできます。
欧米人のお客さんも多いね。
それほどガヤガヤしてないし、goodです♪

想定外のお値段でした。。。

さてさて、席も確保したしメニューももらったし。

フリーペーパーにあったプレートを探しつつ、他のメニューもチェックしつつ。

ありましたよ!ありました!
心惹かれたマンゴープレートが!

さっきのアレね。
ローカルカフェ・ニマンヘミン@チェンマイコレ♪

ウキウキで見てみると・・・・

げっっっっっっっっっ(´Д` )

高っ?!?!

お値段が想定外でした。。。

だって、これだけで185Bもするんだもん?!?!
あとちょっとで200Bっすよっ!

200Bって言ったら、タイマッサージを1時間受けられるお値段じゃん。

ローカル食堂での1食のお値段なんて30B〜40Bよ。

ちょっとおしゃれなカフェのランチだって100B前後よ。

日本円になおすと、約650円!

日本でこのプレートを食べるとしたらアリですけど、
ここはチェンマイよっ!

これにドリンクも頼むわけだから・・・。

やめー。やめー。

てか、他にもおいしそうな、心惹かれるケーキたちもいっぱいあるわけなので、
このマンゴープレートにこだわる必要なし!

ってことで、他にも魅力的なスイーツたちに目を奪われながら、
全体的に高めのお値段に心うたれながら。

何にしよっかなぁ〜♪♪♪

レジで注文&会計だったのね!

席を探している時に店員さんよりメニューが手渡されたので、
てっきりテーブルで注文するもんだと思ったんだけど、
実はレジにて注文するシステムだったみたい!

スタバ方式ね。

でもさ、レジへ行ってみても、そんなにメニューが書かれているわけじゃないし、
決められなくない???

とかって心の中で多少の愚痴を言いながら、
レジで注文&お会計〜。

テーブルからお兄さんを呼んだら、あっさりとレジへ行けと言われちゃったよw

次回来ることがあったら、席確保してメニューもらったらそのままレジへ行くべし。
荷物置いたり、また持ったりするの、面倒だもん〜。

クオリティは高いです。おいしいです。

ローカルカフェ・ニマンヘミン@チェンマイ

いろいろ悩みましたが、私が選んだのはこれ♪

タイティーアイスキューブとグリーンティーラミス

凍らせたタイティーがミルクにドボン!
シャリシャリとタイティーが溶けてミルクと混ざりあって、
ちょっとずつ味が変化してきます。

うまい♪

そしてグリーンティーラミス。
つまり、”抹茶ティラミス” 。

タイでは抹茶はよく利用されるみたいで、アチコチでよく見かけます。
しっかり濃厚でおいしい。

タイの人は甘甘なのが好きな人が多いみたいで、ドリンクから何まで、
がっつり甘いものが多いんです。

ケーキももちろん例外じゃないです。

でも、ここのはあっさりとしたやさしい甘さ。

嬉しいわぁ〜。
こーゆー味。
こってりあっまいケーキだと、食べずらいわ(⌒-⌒; )

最近はチェンマイでも繊細な甘さが浸透してるのかしら♪

心置きなく、甘いものとガールズトーク(ガールズ、って・・・。年齢制限無しってことで。。。)を堪能しましたが、まだまだ課外授業は続きます。

次の目的地はどこかしらぁ〜。

長くなってしまったので続きは持ち越しで〜。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です