ナイトマーケットのシーフードレストランでディナーを

チェンマイグルメ2017
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

チェンマイのナイトマーケット、ナイトバザールは必須です。

なので何度も行ったこともあるし、屋台やフードコートで食事をしたことがあります。

でも、そう言えばエリア内のレストランで食べたことなかったなぁ。

今回、初めてシーフードレストランに入ってみちゃいました♪

スポンサーリンク

ナイトバザールには幾つかのエリアがある

旧市街の西側のお堀の外側にある、チャンクラン通りの両側に並ぶ、
毎晩開催されるナイトマーケット
チェンマイに行ったら必ず行くべしっ!
と言いたい、タイっぽさを満喫できるマーケットです。

そのナイトマーケットですが、チャンクラン通り沿いに屋台が並ぶほか、
ナイトバザールアヌンサンマーケットカラーレナイトバザールというエリアもあるんですよ。

全部回るとなると、まぁ、かなりの時間がかかりますね(⌒-⌒; )
できたら数日に分けてそれぞれ周ってみることをオススメいたしますわ。

その中で、今回はアヌンサンマーケットでご飯を食べることになりました♪

アヌンサンマーケットのシーフードレストラン

アヌンサンマーケットの奥に進むとね、シーフードのレストランがあるんですよ。

シーフードレストランってお値段が高いイメージがあったから、今まで入ったことなかったんだよねぇ〜(笑)

しかーし、入ってみることにしちゃいました♪
たまにはいーですよねん。

まずは飲み物から。
暑かったので喉も渇いてました。
ってことで、大好きなスイカジュース♪

最初にスイカジュースにはまったのは、中国に行った時。
中国でもスイカジュースって、結構身近にあったんですよ。
もちろん、スイカをそのままジュースにしたフレッシュなヤツ(*^^*)

ここ、チェンマイにもあるんです♪

日本でもスイカジュースが気軽に飲めたらいーのになぁ。
バナナジュースとかイチゴジュースはよくあるけれど、スイカジュースってあんまり無いようなイメージなんです・・・。

南国チェンマイならではの、フレッシュフルーツのジュース、シェイクを飲みながら料理を待ちます。
こーゆーところから、チェンマイを味わわないとっ。

早速お料理が来ました〜。

シーフードレストランですが、それほどシーフード感がなかった(⌒-⌒; )

ちょいちょい具にシーフードが入っております。
でも、魚の料理とかは頼んでいなかったですね(⌒-⌒; )

食べたいものを選んでいたらこーなったのでたまたまなんですが。
魚の料理などはお値段がかなり違うこともありますので、注文するときはご注意を。

パッタイに、ソムタムにガイヤーン。

チェンマイで食べるタイ料理の王道ですね(笑)

数人でシェアしながら食べたので、いろいろと食べられておいしかったです。
お腹もしっかり満たされましたから♪

マーケット内のレストランなので、かなりローカル感は満載です。
もうちょっとちゃんとしたお店が良い場合は、もちろんありますよ。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました