サンティタムエリアの貴重なフルーツシェイク屋さん

チェンマイカフェ2017
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

チェンマイに行ったら、フルーツシェイクを飲むのが楽しみ。

南国フルーツもお手ごろ価格でシェイクになっちゃう。

しかもフレッシュなフルーツだよ。

屋台でもお店でも、フレッシュフルーツシェイクのお店がチェンマイにはそこらじゅうに。

なのに、サンティタムには屋台のシェイク屋さんが、ない・・・。

カフェに入ればシェイクが飲めるところもあるのだけどね。

シェイクを置いてあっても、フレッシュフルーツじゃないものもあります。。。

フレッシュフルーツのシェイクが飲みたいのに・・・。

スポンサーリンク

ちょと遠いけれど、専門店?があるんだなぁ〜

閑静な住宅街で学生街でもあるサンティタム。
静かでのんびりした雰囲気が好きな街なんだけど。

一つ不満が・・・。

フルーツシェイクの屋台が、なーーーいっ( ̄◇ ̄;)

チェンマイに行った時のお楽しみなのに・・・。
日本じゃ高くってあんまりしょっちゅう飲めないから、チェンマイ行ったら思う存分に飲みたいのに・・・。
南国だから、フルーツがお手ごろなんだもん・・・。

サンティタムに滞在するのは好きなんだけど、フルーツシェイクが気軽に飲めないのが残念でした。。。

でもね、見つけましたよ。
フルーツシェイクが存分に飲めるお店を♪

ただ、場所がちょっと遠いんです。。。お堀から。。。

「The Juice House」

サンティタムの五差路から歩いて5分くらいかなぁ。
このお店の対面に、ローカルな食堂もあるんですが、実はそちらもたまに行きます。
ちょいとオススメです♪

サンティタムエリアでも裏道になるので、いろいろと散策していないと見つけられないかも。
屋台のシェイク屋さんではないんだけど、ちょっとした小さなカフェなんだけど、カウンターで気軽に注文もできるので好きです。
ランチの後とかに買いにきちゃったりもします。

お散歩がてらにね。

とっても豊富なフレッシュフルーツシェイク

ちょっとしたカフェスペースもありますが、テイクアウトも気軽にできます。

そして、メニューも豊富です。
しかもアレンジの自由度も高いっ(≧∇≦)

フレッシュフルーツ以外にもコーヒーやティー関係もありますよ。
健康志向のミックスジュースもあります。
すでにアレンジしてあるヤツね。
フルーツとコーヒーのミックスもOK♪

楽しいですわ♪

フレッシュフルーツのシェイク

フレッシュフルーツのドリンクはタイプがいくつかあって・・・

いわゆるフルーツシェイク、私もよく飲んでたタイプが
「フルーツフラッペ Fruit Frappe」

他にもヨーグルトを入れたものや、フローズンフルーツのものとかもありますのよ。

・フルーツフラッペ 25B(約90円)
・フレッシュフルーツジュース 35B(約120円)
・フラッペwithヨーグルト 40B(約140円)

アップル/バナナ/メロン cantaloupe/レモン/パッションフルーツ/オレンジ/パイナップル/キャロット/スイカ/ビートルート/ドラゴンフルーツ

お値段、とってもお手ごろ♪
ヨーグルトを入れても150円しないんだから驚きです。

ナイトマーケットなどの屋台だと、35〜50Bくらい(フルーツにもよります)です。

私の大好きなドラゴンフルーツのシェイク(フルーツフラッペ)だとこれね。
とっても毒々しいですが(笑)
これ、天然の色でございます。
着色とかしておりません。

こんだけたっぷり入って、嬉しい25B♪

色に似合わず、どぎつい味ではないんですよ〜。
どちらかというと、やさしいお味。
スッキリとした甘さが特に暑い時に欲してしまいます♪
栄養もたっぷりだしぃ♪

他にも「フローズンフルーツ」のシェイクもあります。
私が思うに、凍らせたフルーツをシェイクにしてるのかなぁ、と。
定かではございませんが(笑)

味は・・・

マンゴー/キウィ/ブルーベリー/ラズベリー/クランベリー/ミックスベリー/ストロベリー/ライチ/ココナッツ

ベリー系が多いところを見ると、凍らせたフルーツを使う、ってのもあながち間違っていなそうです(笑)

・フラッペタイプ 25B〜40B(約90円〜140円)
・withヨーグルト 40B〜55B(約140円〜190円)

アレンジもOK

シェイクにするフルーツはいろいろあって、もちろん単品でもおいしいです。
まずは単品で攻めていただきたいところです。

慣れてきたら、今度はミックスにも挑戦して欲しいなぁ♪

フルーツ同士のミックスはもちろんなんだけど、コーヒーとのミックスもやってくれますよ。
友達が以前、コーヒーとバナナのミックスにしてました。
あれ、おいしかったなぁ。。。

他にも、コーヒーと紅茶のミックスとかね。
フルーツ入ってないけど(⌒-⌒; )

そんな感じで自由に組み合わせられるのも、ここのシェイク屋さんのいいところ♪
(屋台のシェイク屋さんでも、言えばミックスしてくれるところもありますよ〜)

私がアレンジしたうちの1つがこれ♪

バナナとパッションフルーツ♪

これ、前に他の屋台でミックスしてもらったらおいしかったのよ。
それ以来、結構ハマり気味(笑)
たまに飲みたくなります。

みんな思い思いのフルーツのミックスを楽しんでました。

美容と健康ミックス

自分でミックスを考えるのが難しい時。
どんな味になるか不安だったりもしますよねぇ。

屋台なんかだと、すでにミックスされたものが売られている場合もあるので、そちらで試してみるのも手ですね。
カップに複数のフルーツが入っているので、その組み合わせなら大きな間違えはないでしょう(⌒-⌒; )
(好みの問題は知りません〜)

このシェイク屋さん、自分でアレンジできるだけじゃなくって、すでにいくつかのミックスも作ってくれてます。
しかも、美容と健康に良いミックスなんですのよっ(≧∇≦)

そんな組み合わせ、嬉しいじゃないですか♪

例えば・・・

☆目にいい・・・ニンジン+オレンジ
☆循環を良くする・・・ニンジン+ビートルート
☆美肌・・・ニンジン+オレンジ+トマト
☆日焼け対策・・・スイカ+トマト+レモン

などなど。
他にもありますが、実際にお店に行ってみてチェックしてみて。

私はこんなのを頼んでみました。

スイカ+パイナップル+オレンジ+レモン = 消化機能を正常に

ちょっとね、胃腸が元気ないなぁ、って思ってたんです。
お腹を壊したりしてたわけではないんだけど、あんまり量が食べられなくって。。。
暑さで疲れたかな?

だったので、これにしてみました。
だったら冷たいものは避けたらいーのに。。。とも思いますが・・・。

味は、スッキリめですね。
悪くないですよ(*^^*)

フルーツシェイクだけじゃぁないんだなぁ

コーヒー系もありますよ。

エスプレッソやカプチーノ、ラテやモカ、アメリカンも。

それぞれ、アイス・ホット・シェイクにできます。
ホットが安くて30B(約100円)、アイスが35B(約120円)、シェイクが40B(約140円)
やっぱりお手ごろだわ。。。

お茶系もあります。

アイスティーもあるし、日本人には馴染みの深いグリーンティー(おそらく抹茶ね)、そしてよく分からないピンクミルクとかもあります。
誰か、ピンクミルクとかグリーンミルク、試してみませんか?(笑)

アイスにしてもシェイクにしても、それぞれ25B(約85円)

いろいろ試したくなるわ〜。

注文の仕方

こちらのシェイク屋さん。
注文の仕方にご注意ください。

カウンターに置いてある小さな紙にオーダーを書いて渡してください。
もしくはアイコンタクトでもして、カウンターの上に置いておいてください。

何も声をかけず、アイコンタクトもせず、ただ紙を置いただけだと、もしかしたら認識されずに忘れられてしまうかもしれませんからっ(笑)

こんな感じでカウンターで注文してねぇ〜。

紙には飲みたいフルーツを書くだけでもOK。

バナナとパッションフルーツのミックスをオーダーした時のオーダー票(笑)

出来上がると、その商品にオーダーした紙をペタッと貼り付けておいてくれます。
これでどれが何だかわかりやすいですね。
冷たいのでカップについた水滴で紙がくっつきます。

withヨーグルトのが良ければ、ここに「yoghurt」と書き加えておけば大丈夫なはず。

出来上がったものはカウンターの上に置いておかれますので、お支払いをして受け取ってね。

カフェスペースもあります

注文はカウンターお店入り口のカウンターでするんだけど、そのままテイクアウトをしても良いし、中のカフェスペースで飲んでもOK。
注文が出来上がるまでの時間を、カフェスペースでのんびり待つこともできますよ。

フリーWiFiもあるので、メールチェックや情報収集、SNSのアップなんかしながらも待てます。

大きなカフェではないので、座るスペースはそれほど多くはないですけどね〜。

場所とか

おさらいです。
シェイク屋さん「The juice house」の場所や営業時間です。

住所:8 Santisuk Rd, Tambon Chang Phueak, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50300 タイ
電話番号:+66 85 864 6137
営業時間:10:00〜20:00
Facebookはこちら

※タイバーツのレートは当時の1B=3.4円で計算しています。
※現在のレートとは違う場合もありますので、チェックしてくださいね。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました