お粥の有名店、24時間営業のお店「ジョーク・ソンペット」

ジョークソンペット チェンマイグルメ2019
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

チェンマイのガイドブックに必ずと言っていいほど載っているお店。
ローカルなお店ですが、店内はキレイで安心して利用できます。
 
 

スポンサーリンク

オススメはやっぱりお粥!

ジョーク・ソンペットと言ったら外せないのが「お粥」です。お粥!
日本では体調の良くない時に食べる印象のあるお粥ですが、タイでは立派な普通の食事としてラインナップされています。
それも、ちゃーんとおいしいの。

店名にもなっている「ジョーク」というのは、お粥の種類の名称なんですよ。

  ジョーク=砕いたお米をトロトロに煮込んだお粥
  カオトム=お米の粒が残ったサラサラの雑炊みたいなお粥

 

これは「ジョーク」
砕いたお米をドロドロに煮込んでいるので、お米の粒はほぼわかりません。
ペースト状みたいになっているの、わかります?
私はこっちのドロドロのお粥「ジョーク」の方が好きで、チェンマイでお粥を食べる時はいつもジョークの方ばかり(笑)

上に乗っているパリパリがまた、食感が変わって変化があって良いのです。

味はしっかりしているのだけど、こんだけドロドロになっているので、他の食事よりは消化にも良いかと思います。
海外の食事にちょっと疲れてきた時に食べるのもオススメ。
 

ちなみに、このジョークには卵をトッピングしています。
卵の他にもお好みでトッピングができるので、通いながら違うバージョンを楽しむのもアリだと思います。
ただし、お腹がとってもデリケートな方は注意してくださいね。
この卵は半熟卵なの。
私はジョークにトッピングした半熟卵を食べてもなんともなくて、おいしい!としか感想はないのだけど、海外とといういつもと違う環境なのでお腹がデリケートな方、デリケートに傾いている時なんかは、卵のトッピングはご自身の体と相談しながらしてくださいね。
 
 

お粥の他にもメニューはあるよ

タイ風お粥があまりにも有名で評判が良いのでお粥専門店かと思いきや、実はお粥以外にもいろんなメニューがあるんです。
そしてどれもおいしい!

お粥目的ではなくても24時間営業なので、いつでも食事にありつけるこのお店はリストアップしておくべきお店ですよっ。
 

さて、私がお粥以外に食べたもの。
それはヌードル!
(私、麺類が好きなんです♪)

Roasted pork with egg noodle 50B

豚肉のあんかけ焼きそば、的なメニューです。タイ料理です。
野菜や肉ものっているので栄養も摂れそうです。
私は麺を選びましたけど、これをご飯にしてぶっかけ飯風にしたり、サラダと一緒にしたり、具だけにしたり。
好きなタイプに選べます。

さほどクセもなく、食べやすかったです。
お好みで別添えにしてあるソースをかけると良いのだと思うのだけど、私はかけない方が好みでした。
 

これはグァバジュースだったかな。
結論から言うと、マズイっ!(笑)

他のお店でグァバジュースは飲んだことがあるし、おいしかったの。
でもここのグァバジュースはイマイチ・・・。
他のジュースはおいしいかもしれませんが、これは私にはナシでした。
食事メニューはおいしいのになぁ・・・。
 

その他のメニューは・・・

他には、

・カオソーイ
・タイカレー
・クイッティアオ(米麺などのヌードル)
・チャーハン

なんかもありました。

ジョーク・ソンペットのカオソーイも食べてみたいな。
次に行った時はカオソーイにもチャレンジしてみよう!
今の所、私の中でカオソーイが一番おいしいのは、サンティタムエリアにある「カオソーイ・メーサイ」だけど、ジョーク・ソンペットのカオソーイも楽しみ。
 
 

オーダーは写真メニューがあるから指差しでもOK

さてさて、ドキドキの注文ですっ。

慣れている国、慣れているお店なら注文するのにドキドキはしませんが、初めて行くお店だったり、言葉に不安があったりする場合、お店での注文って意外とドキドキしませんか?
私はちょっと緊張しちゃいます(笑)

ジョーク・ソンペットは有名店ではありますがローカル感のあるお店。
英語ができるスタッフも限られます。
せめてお互い、片言でも英語ができればドキドキ感も薄れるんですけどね(笑)
 

タイ語が話せれば問題はないのですが、挨拶しか出来ないっ。
と言う場合、英語でいきたいところですが、自分がたとえ英語が話せてもお店のスタッフが英語が話せないと言葉は通じません・・・。
ジョーク・ソンペットでも英語ができるスタッフは限られます。

そんなときでも大丈夫!
テーブルに写真付きのメニューがあるのです。
そこには英語で簡単な説明もついています。
英語が苦手な人でも、全部じゃなくてもわかる単語があれば写真と単語のヒントでそのメユーが何かわかるものもあるんじゃないかな。

そして写真メニューの頼もしいところは、指差し注文ができること!

これなら言葉に不安があっても注文することができるのです〜♪
まぁ、なんて頼もしいのかしら。

店内のテーブルについて、店員さんに指差しで注文したらあとは料理が出てくるのを待つのみっ。
一度経験してしまえば、次からはちょっと楽に過ごせると思います。
 
 

店内はキレイで広々

ローカルなお店ですけど、店内はとってもキレイです。
ちゃんと清掃がされています。
こういう点は、お店に気軽に入れるから嬉しいですね。

そして店内は広々としています。
ピーク時でなければすんなりと座れるんじゃないかな。
私は時間帯がピークとズレていたので、こんな状態の店内で自由に席に着くことができました。

ローカル店に不慣れな人でも、安心して入れるお店だと思います。
さすが評判の良い有名店だわっ。
 
 
 

お店の情報・まとめ

【店名】JOKE SOMPET RESTAURANT(ジョーク・ソンペット)
【住所】59/3 Sri Poom Rd, ตำบล ศรีภูมิ อำเภอ เมืองเชียงใหม่ Chiang Mai 50200 タイ
【営業時間】24時間
【電話番号】+6653210649

タイ料理も美味しいのでオススメですが、やっぱり何と言ってもまずはお粥を。ジョークを食べてみてっ。

ちなみにサンティタムエリアにある「サンティタム・ブレックファースト」というお店のタイ風お粥のジョークもオススメですよん。
サンティタムエリア好きにはおなじみのお店です。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました