ハワイで買ったものPart.2 ハワイのお土産コスメ♪

ハワイには自然がたくさんあって、その自然の恵みがたっぷりのコスメもいろいろあるんですね〜。

今回のハワイ旅行でのお土産は、実はあんまり買ってこなかったんですよ。

ですが、その数少ないお土産をご紹介〜。

Part.2はハワイ土産の定番のものの、別バージョン♪

hawaii2016 バーツビーズ バーム

スポンサーリンク

定番リップに、別のバームがっ!

「バーツ・ビーズ」と言えば、ミツロウを使ったナチュラルコスメで有名で、バーツ・ビーズのリップはハワイ土産の定番です。
ワイキキの街中でもABCストアで手軽に買えるので、大切な人へのお土産にもバラマキ土産にも使える、とっても便利で嬉しい一品。

私も昔ハワイのお土産としてこのバーツ・ビーズのリップをもらって嬉しかった記憶あり〜。

そのバーツ・ビーズですが、リップだけじゃなく実はラインナップはかなり種類があるんです。
その中で私の心に刺さったのが・・・

『Res-Q Ointment』(レスキュー・オイントメント)
ケガの回復を早め、傷跡を残しにくく導いてくれる。虫刺されによる痒みにも、乾燥によるお肌の痒み、カサつきにも。

hawaii2016 バーツビーズ バーム

日本ではあまりお見かけしないレスキュー・オイントメント。
大抵見かけるのは、黄色の蓋のリップバームだもんね。

中はモスグリーンな色のバームが。
それほど匂いはキツくないのよ。

バームによってはツーンとする匂いのものもあるじゃない?
タイガーバームのイメージね。
私はその強目の匂い、嫌いじゃないのよ^ ^
でも、強いタイガーバームみたいな匂いが苦手な人もいるもんね。

傷口の治りが早くキレイになるように導いてくれるらしいけど、そこが一番惹かれたポイントではあるんだけど、このバームの実力はそれだけじゃないのがまたポイント。

虫刺されの痒みにも実は向いてるのよ。
まぁ、バームって大抵虫刺されにつけたりするけどね。

私の個人的なイメージとしては、穏やかに虫刺されに作用する、って感じかな。

効き目が薄いとか、効果が低い、っていう意味じゃなくてね。
香りが穏やかだからかな?

がっつり虫刺されの痒みに対応したいときは、タイで買ってきたバームやオイルがかなり強力なのでそちらをつけることもあるけれど。

それとね、これは私は試してないし実感してないし、効果的にはよくわかりませんが、
どうやらお肌の乾燥にも悪くないらしいのよ。

成分的には天然のナチュラル成分なわけなので、そんな使い方もありっちゃアリ?
刺激のこともあるから、とくにお顔に使ってみようって場合はその辺も考えて使ってくださいね。
使うなら自己責任ですよぉ〜。
お肌が弱い人はとくに注意してね。

私もやってみよっかな。
肌は弱くない方なので^ ^

サイズは2種類

バーツ・ビーズの「Res-Q Ointment(レスキュー・オイントメント)」にはミニサイズとレギュラーサイズの2種類があります。

どちらも薄っぺらいアルミのケースに入っているので、持ち運びには悪くないわよ。

でも、やっぱりポーチに入れて持ち運ぶのなら小さい方のが良いかな。
化粧ポーチにも場所をとらずに入れておけるからね。

小さいサイズでも中のバームが固めなので、以外と長く使えると思うの。
だからコスパは悪くなさそうよ。

お値段は小さいサイズはバラマキ用のお土産にも使えそうな、

ミニサイズ・・・$4.39 (約450円)
レギュラーサイズ・・・$6.49(約700円)

私は持ち運び用にミニサイズ、家に置いておく用にレギュラーサイズを買ってきました。

友達へのお土産にも買ってみましたよ。
リップにしたいところでしたが、私の個人的な好みで、こっちのレスキューにしたのさ。

嬉しいのがABCストアに売られてるってことよね。

ワイキキの街中にはABCストアは嫌でも出会えるし、お店は夜遅くまで営業しているし。
いつでも買える手軽さがかなりありがたいのよ。

帰国直前にお土産を買うのを忘れてしまった場合、近くのABCストアでささっと買えちゃうんだもん。
夕ご飯を食べた帰り道に、ふらっと寄って買ってきても良いよね。

お土産買いにもレスキューなバームでした♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です