ワイキキ3日目・日本へ帰ります!でもギリギリまでショッピング! <ハワイログ5>

コオリナ&ワイキキログ20160
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

昨日の夜にラストディナーを過ごしたってことは・・・。

今日はハワイ旅行の最終日じゃない!

日本へ帰る日じゃない!

名残惜しくてギリギリまで堪能しちゃいました(⌒-⌒; )

スポンサーリンク

最後の足掻き。追い込みショッピング

雑貨 買い物 ショッピング

本日のフライトは午後なので、お昼まではゆっくりしていられます。

午後フライトってことは〜午前中に性懲りも無くギリギリまでショッピングに出かけようと思いますっ!

今回のハワイ旅行はのんびりが目的だったのであまり自分たちの買い物ってしてなかったのよね。
たんまり買い物をするってわけではないんだけど、最後に自分にも買って帰りたいじゃん〜。

午前中に時間があるとはいえ、チェックアウトはしなくてはなりません。
片付けもあるし、ベビさんの支度もあるし、朝食を食べにどこかへ行っている余裕もなかったので、時間に余裕のある人で近所にお出かけして朝食の調達を。

マリオットからちょっと歩いたところにマックがございまして。
ここで人数分の朝食を調達しましょ。
ハワイのマック体験〜♪

あ!
アメリカって冷たい飲み物に入れるガムシロってなかったんだっけ?!?!

アイスティーを頼んでガムシロを入れようとしたけど、ないっ!どこにもないっ!
あるのはホット用の砂糖と粉ミルク。

そういえば、前に聞いたことあったなぁ。
アメリカってホットにもアイスにもシロップじゃなくて普通の砂糖を入れる、って・・・。
でも、それじゃぁ溶けないよねぇ。。。

頼まれ物のアイスティ。一応マックの普通の砂糖の袋を持って帰ることにしました。
この砂糖を入れるか入れないかは本人にお任せしよう。

それともう1つ。
ちょっとした魂胆がまだありまして。

ホテルからもらった「シアトルズ・ベスト・コーヒー」(マリオットのホテル内にあるカフェね)のコーヒー券がまだあまってたので、こちらでもコーヒーをもらって帰ろうとしておりました。
ここでガムシロがあれば!

そしたらね。
あったのよっ♪
すかさずマックのアイスティーの蓋を開けて、こちらにもガムシロを投入してまいりました。
他店のドリンクに、スンマセン。。。
ドリンク券でもらったアイスコーヒーにも、ガムシロ入れてきましたよ。

これで無事に朝食を食べることができるわん♪

荷物はポーターサービスに

コオリナの時と同様、お部屋までポーターサービスに来てもらいました。
ベビさんいるし、荷物あるし、だからね。
バゲッジカート(って言うのかな?)にスーツケースたちを山盛りにしたままチェックアウトのあと、そのまま預かってもらいました。

これで身軽になったので、最後のお買い物にレッツゴー♪

買い忘れてたものや他にも何か良いのないかなぁ?
とか、あまり時間がない中で最後の足掻きっ!

これはこれで楽しいなぁ♪

短い時間だったけど、充実したお買い物ができました。
昨日までに多少の下見はしてあったしね。

ホテルにはお昼の12時までに戻らなきゃならなかったので、時間との戦いでしたよ。
これも午後便の良いところね〜。

空港までの送迎には12時半にホテルに来てもらうように手配していたので、その時間に遅れるわけにはまいりません。

hawaii2016 ワイキキ・ビーチ・マリオット・ビーチ&スパ

あぁ〜、このロビーともお別れなのね。
ワイキキでのマリオットのホテル「ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ」のロビー、広くておしゃれで落ち着くお気に入りのロビーだったわぁ。

お買い物から戻って車が配車されるまでの時間、お気に入りのロビーでのんびり待たせていただきました。
ロビーの居心地が良いのって、こーゆー時にとくに嬉しいのよね♪

空港までの送迎はジャロアロ経由でチャーリーズタクシーを

hawaii2016 空港送迎

前日に空港までの送迎タクシーを手配しておりました。
(もっと早く手配しとけって?大丈夫、大丈夫♪)

行きは空港に着いたときにレンタカーを借りたので、空港からの移動は自分たちの運転の車でしたけど、そのレンタカーはすでに返しちゃってるので帰りの送迎は別に手配が必要でしたの。

でね。
今回、飛行機をJALにしたので、JALの特典を利用させていただきました。

対象期間中にJALのハワイ便に乗ると、「ジャロアロ(JaloAlo)カード」ってものが利用できるのよ♪
(申し込みが必要です)

このジャロアロカードを提示すると割引が受けられるものがありまして。
帰りのタクシーはこの割引を利用させていただきました。

荷物も多いし、ベビさんもいるし、なので乗り合いバスのシャトルバスは却下。
それにうちの家族の人数が多かったからシャトルバスにしても乗車賃×人数分にすると、実はタクシーのが安かったりも・・・。

で、タクシーをチャーターすることにいたしました。
定額制だって言う「チャーリーズ・タクシー」です。

▶︎▶︎<参考記事>空港ーワイキキ間の交通手段は?

直接チャーリーズタクシーに申し込んでも良かったんだけど、せっかくなので
「ジャロアロカード」経由でお願いしました。
チップ込みのお値段で安心だったのが選んだ理由。(チップ込み・$35/1台)
直接申し込むのと、ジャロアロ経由で申し込むのとだと、チップを含めるとほぼ同じくらいのお値段です。
チップに慣れていない日本人にとっては、チップ込みのお値段って気持ち的に安心するんだと思う。私もそのうちの一人。

電話で日本語で予約もできたのも使い勝手が良い理由。

(マリオットのホテルからは市内通話などお部屋からの電話が一部無料のサービスがあったので、お部屋の電話から予約の電話をかけてみました。)

他にもの割引特典がいろいろあるので、
JALでハワイへ行く人は「ジャロアロカード」を準備しておくことをお勧めしますよー。

▶︎▶︎ジャロアロ(Jalo Alo)カード

当日は、ちゃんと時間通りにホテル前に配車していただきました。

乗り合いシャトルとかだと、他のホテルも回ったりするので到着時間が遅れたりすることもあるみたい。
でもチャーターならうちだけなので、そーゆー心配は不要ね。

大きな荷物が一部ある、って話をしたからか、でっかい車がやってきた!
それでも定員は4人だけど。

てなもんで、うちは2台、配車してもらいましたよ。
大人5人+ベビー1名の6名ですからね。
1台に収まらないのよ。。。

荷物も余裕で詰め込めて、座席も余裕があって、
優雅に空港に迎えましたわ。

ちなみにベビさんのチャイルドシートは無し。
通常、赤ちゃんの車への乗車には日本同様チャイルドシートが必要なんだけど、タクシーは免除なんだってー。
レンタカーにはチャイルドシートも借りてつけてましたよ。

hawaii2016 ワイキキビーチ

あぁ〜名残惜しいハワイよぉ。
これでしばらくお別れね。

とかちょっとセンチになりながら空港へ向かうのでした〜。

ホノルルには「スマイルサポートデスク」はなかった。。。

ホノルルの空港についてチェックインをしようとしましたが、JALのチェックインカウンターもけっこう並んでるのね。

そういえば行きの成田空港には「スマイルサポートデスク」なるベビー連れのための優先デスクがあったよねっ(≧∇≦)

▶︎▶︎<参考記事>ベビーと一緒にJALにチェックイン!

JALのお姉さんを見つけたので「どこ♪どこ♪」と聞いてみましたが・・・
ないっ?!

ホノルルにはベビーの優先チェックイン制度はございませんでした。

ま、当のベビさんはスーツケースの上に乗って上機嫌でしたけどね(⌒-⌒; )
優先してもらう必要、なさそうです・・・。

仕方なしにしばしチェックインのために並びます。
10分15分くらいだったかな。

やっとチェックインすることができました。
ホノルル空港には貸し出しのベビーカーは無いそうだけど、面倒だったので持参したベビーカーもさっさと預けちゃいました。
プライオリティタグとともに^ ^

hawaii2016 ホノルル空港

搭乗クラスがエコノミーでも、ベビーカーはビジネスとかと同じ「プライオリティ」扱いにしてくれるのです。
ありがたいね〜。

これでバゲッジクレームのところで優先的に出していただけるわ♪

そして、やっぱりJALは対応がいいですねぇ〜。
海外の空港でのチェックインだってのに、すばらしいホスピタリティで対応してくれます。

カートが有料?!

ホノルル空港に到着してびっくりしたことが。

それがね、空港内で利用するスーツケースとかを山盛り置いて使用できるカートが有料だってことっ?!

日本からホノルルについた時、バゲッジクレームからカートを利用した際は無料で利用できたのよ。
なんだけど、出発するのに車から降りると、そこには有料のカートが・・・。
どういうこっちゃ。

hawaii2016 ホノルル空港

しかーも!

1台5ドルもするじゃないのっ?!

高っ・・・。

でも辺りには他に無料で使えそうなカートはございません。
やっぱりカートを使うのならここで5ドルでカートを借りなくちゃならんのね。

大きな荷物がスーツケース以外にもあったのでできればカートに乗せて移動したいのよ。
ベビさんもいるし、乗っていないベビーカーもあるし。

しかたない。。。
5ドル、出すか・・・。

hawaii2016 ホノルル空港

5ドルもしたのに、気持ち小さめなカート。。。
有料ならもうちょっと大きくても良くないですか???

持ちにくい荷物や手からあふれちゃった荷物を優先してこのカートに山積みにし、残りのスーツケースはおのおので持っていきます。

この小さいカートで5ドルですか。。。

チェックインカウンターまでだけどね。。。
そんなに遠くはないけどね。。。

出国審査で幼児が優先された!

JALのチェックインカウンターではベビーの優先チェックインはなかったんですけど、出国審査のところでサプラーイズ!

出国審査にベビさんも当然連れて並んでいたところ、突如、いかついお兄さんに呼ばれました。

「こっちへ。」

と。

ベビさんを連れたベビパパとベビママの3人でレーンから出ろとお呼び出し。
こっちの空いているところに行って。と。
どうやら優先して出国審査をしてくれるみたいよっ!!!

えぇーーーーーっ!
私たちも連れなんですけどぉ。
家族なんですけどぉ。
一緒に優先してぇ!
じゃないとあんまり意味、ないんですけどぉーーーーっ!

とアピールしましたが、「お前たちはここで待て」的なジェスチャーをされ、そのまま行ってしまいました。

一緒に行動するので、ベビさんだけ優先されても結局同じなんですけどぉ。
つか、ベビママがちゃんと言ってくれよ。
あっちの3人も家族なんです、ってーーーっo(`ω´ )o

優先されない私たちは長蛇の列に永遠と並び・・・。

妹夫婦とベビさんは、さっさと出国審査を終わらせて・・・。

でも、知らなかったわぁ。
赤ちゃん連れだと出国審査を優先して案内してくれるなんて。
手続きの人も多かったし、状況を見て優先してくれたりするのかな。

一つお勉強になりました^ ^

出国前のホノルル空港には、スタバもあったよ

記事が前後しちゃったけど、ホノルル空港に早く着いちゃった場合とか、手続きが早く終わってしまった場合とか、小腹が空いちゃった場合とか、とか。

出国手続きをする前にお茶できる場所、ホノルル空港にもありましたよぉ〜。

私たちは利用しなかったんですけどね。
お店が並ぶところにあった公共のベンチで事足りてしまったので。

hawaii2016 ホノルル空港

hawaii2016 ホノルル空港

スタバに、その他のカフェ。

そんなにたくさんあるわけではないけれど、まぁまぁ時間をつぶしたり小腹を満たしたりする程度にはカフェがありましたよ。

店舗の前にはそのお店のテーブルが数隻設けられてますが、その反対側には空港のベンチがずーっとあるので、ちょっと休憩とか、手荷物にある飲み物なんかを消費するとか、荷物の整理とかするにはちょうど良いのです。

私たちも機内持ち込み手荷物の中に入っていた水やら飲み物やらを必死で飲み干すっ!
だって捨てちゃうのももったいないじゃん。

ベビさん用の飲み物なんかは機内へ持ち込んでOKなので心配無し。
持ち込む際は口頭でも言わなきゃならんけどね。
赤ちゃん連れてたら、言えばスムーズに理解してくれると思いますよぉ。

ハワイは空港もオープンエアな解放感溢れちゃってます。
南国は気持ちが良いです。

▶︎▶︎JALでハワイに行くなら「ジャロアロカード」を

▶︎▶︎JALでハワイに行くなら♪マイルがたまる「JALカード」

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました