ワイキキ1日目?・怒涛の1日。動物園からのドンキホーテ <ワイキキログ1>

前日の夕方?にワイキキに到着いたしましたが、夕飯だけしか食べていないので〜。
ほとんどがコオリナに滞在していた日なので〜。
本当はワイキキ2日目なんですけど、実質1日目、ってことにしましたー。

ほんのちょこっとの滞在ですけどね^ ^

スポンサーリンク

朝食はホテルのロビーで

hawaii2016 ワイキキ・ビーチ・マリオット・ビーチ&スパ

なんて言うと、ちょっとおしゃれでしょ♪

実際はカフェで買ったのをロビーで食べた、ってだけなんですけどね。

ワイキキの滞在先のホテルは
”ワイキキ・ビーチ・マリオット・ビーチ&スパ”
でございます。

カラカウア通り沿いではありますがメインエリアからは西の端に位置しております。
が、通りを挟んですぐ目の前がビーチだし、メインエリアまでも歩いていける場所だし、
なかなか悪くない立地だと思いますわよ〜。

このマリオット・ビーチ&スパなんですけど、
到着したときも思いましたが、ロビーが素敵♪

正直、お部屋や全体的な印象はコオリナのマリオット・コオリナ・ビーチ・クラブに負けちゃうんじゃ、って思ってましたが、ワイキキ・ビーチのこちらのロビーは開放感があっておしゃれで無意味に座りたくなるロビーです(笑)

hawaii2016 ワイキキ・ビーチ・マリオット・ビーチ&スパ

これでもまだ半分くらいしか写せてません(笑)
写真を撮っている私の後ろ側にもロビーは広々と広がってます。
雰囲気はまた違うんですよ。

この広々ロビーの一角にカフェが入っているのでそこで朝食をとりまーす。
だってね、ホテルにチェックインした時にここのカフェでコーヒーor紅茶のドリンク券を人数分頂いたんだもん♪

無料コーヒー券が使えるカフェが「シアトルズ・ベスト・コーヒー」ですが、
後で知りましたがマリオットのホテルの敷地内には2店舗ありました。
ロビーに面している店舗と道路(カラカウア通り)に面しているお店。
ちなみに、もちろん、コーヒー券はどちらでも利用OK!

広ーいロビーの中でもシアトルズベストコーヒーのお店に近い場所に空いている場所があったので、そこで1日目の朝食をとりましょ♪

hawaii2016 ワイキキ・ビーチ・マリオット・ビーチ&スパ

なかなかステキでしょ♪
この一角はアジアンテイストのソファ席。
居心地の良いお席でこのままここでくつろいでしまいそう(⌒-⌒; )

ただ1点、このテーブルが低すぎるっ。
朝食を食べるには不向きなお席でした。。。
私たちのチョイスが間違ってたのね。。。

だって他の席はほのかに座っているし、日向だし、この席かわいかったし。

hawaii2016 ワイキキ・ビーチ・マリオット・ビーチ&スパ

カフェには朝食になりそうなベーグルやサンドなんかもありましたよ。
私はクロワッサンとチョコが好きなので♪

動物園に行ってみよー

ワイキキに着いたら何しようか?
どこに行こうか?

と考えておりましたが、忘れてましたが私たちは赤ちゃん連れのファミリー旅行。
そう。
1歳未満の赤ちゃんも一緒です。

うちのベビーさんにも楽しんでもらいたいので、この日の予定は
”ホノルル動物園(Honolulu Zoo)

しかも、マリオットのホテルからけっこう近いのね。

hawaii2016 ホノルル動物園

ぶらりとお散歩程度であっと言う間に到着。
マリオットにして良かった♪

(もうちょっと行くと水族館もあるのね。こちらも歩いて行けそう。)

ホノルル動物園はカピオラニ公園の中にあるから、周りには自然がいっぱい〜。

hawaii2016 ホノルル動物園

大迫力過ぎでしょ(⌒-⌒; )
癒されるというか、エネルギーをもらえると言うか。
なにより木陰が涼しい(笑)

なんかジブリの世界っぽくない?
吸い込まれそう。
hawaii2016 ホノルル動物園

奥に小さなおっさんとか居そう。

では、あらためまして動物園にGO〜♪

hawaii2016 ホノルル動物園

☆ホノルル動物園(Honolulu Zoo)☆

入園料:大人(13才以上)$14、子供(3〜12才)$6、幼児(2才以下)無料
開園時間:9:00〜16:30
住所:151 Kapahulu Ave, Honolulu, Hawai‘i 96815
電話番号:(808) 971-7171
ウェブサイト:www.honoluluzoo.org (英語)

中はまぁまぁ広くて、芝生も緑もいっぱいで、中でお弁当を広げてのんびり食べたいかも。
次の動物までもゆったりとしているので自然の中のお散歩気分も味わえますよ。

hawaii2016 ホノルル動物園

炎天下の中かなり暑いので休み休み。
ベビさんにおっぱいをあげながらの動物園見学。
うちのベビさんはまだ小さいので、興味を示す動物と示さない動物がはっきりしてたり(⌒-⌒; )
子供たちにも楽しい場所なんだろうなぁ。
そして大人にとっても癒しの場所にもなりますわ。

いやぁ〜、しかし、暑い(⌒-⌒; )

ボガーズカフェまで行ってみよ♪

そういえばね、「ハワイに行ったらパンケーキが食べたい♪」
とかって言ってたよね。
コオリナにはあまりお店がないから、
それなら「ワイキキに行ったらパンケーキが食べたい♪」
とかっても言ってたよね。

なのに行きたいお店のあたりをつけてなかったのよ(⌒-⌒; )

なもんだから、ワイキキに来たのでパンケーキのあるところでランチしよう♪

ってことになりました。

ホノルル動物園から近いところにパンケーキのお店ってないかなぁ?
と軽く探してみたところ、どうやらちょっと歩くけど
ボガーズ・カフェ(Bogart’s Cafe&Espresso Bar)”

が近くにあるみたい♪

hawaii2016 ワイキキ

動物園を出て動物園沿いを右手にダイヤモンドヘッドを眺めながら北上してみます。
ちょっと歩くくらいでしょ。

と思ったんですけどね。
hawaii2016 ワイキキ ダイヤモンドヘッド

以外と距離がありましたねぇ。
暑かった、ってのもあったから余計に距離を感じたのかもしれないけどね。
15分くらいかな。

ようやくたどり着いたボガーズカフェ(Bogart’s cafe)!

hawaii2016 ワイキキ ボガーズカフェ

とにかく休もう。
暑いし、疲れたし、お腹すいたぁーーー。

店内はそんなに広くはないので、すでに満席。
ちょっと待たなきゃならないかな。
と思ってたんですけど、ちょっと待つと席が空きました。

うちみたいに大人数だと一緒のテーブルってのはちょっと難しいかもしれません。
私たちもバラバラに座って、空き次第移動して隣の席をゲットしましたから。

念願のパンケーキと〜、これまたハワイに来たら絶対食べようと思ってたアサイーボウル♪

hawaii2016 ワイキキ ボガーズカフェ

結局ハワイで食べたパンケーキはこれだけ(⌒-⌒; )
本当はもっといろいろと食べたかったんだけど、なぜか食べずに終わってしまった。。。
きっと今回の私たちにはパンケーキ以外に必要なものがあったんだよ!きっと。。。

ドンキでお土産タイム!

こうやって書いてみると、この日は盛りだくさんね(⌒-⌒; )

炎天下の中歩いて消耗したエネルギーをボガーズカフェで補給して。
さてさて次はどこに行こう♪

このワイキキ滞在はあまり日数がないのでやるべきことはサッサとやってしまわないと。

ってことで、ワイキキ滞在の目的の1つ。
「お土産を買いに行こう!」
を決行いたしたいと思います。

んじゃ、どこで買い物する?

ワイキキの街をぶらぶらしながら買い物をしても良いのだけど、そんなに時間もないし、なにより大人たちの体力も低下気味。
元気なのは時差ボケも治り、抱っこされて移動しているベビさんだけ(笑)
それなら1つの場所でまとめて買えるとこへ行ってしまおう!

目的地はー、ドンキホーテ!

ここで初めての「ザ・バス」の利用〜。
一人2.5ドルでどこまでも行けますよ。

hawaii2016 ワイキキ ドンキホーテへ

ちなみにザ・バスではお釣りが出ないようなので金額はピッタリで用意しておきましょ。
(本当に全くお釣りが出ないのかは試してないですがw)

乗車賃の2.5ドルの端数の0.5ドルがなかなか無い場合もあると思うのよ。
お釣りが出ないなら、2ドルにしてくれよぉ〜〜〜。

hawaii2016 ワイキキ ドンキホーテへ

初めてのザ・バスでしたが、みなさんお疲れが出てきてるのか、無言・・・(笑)

乗ったのはカラカウア通りより1本内側のクヒオ通りを通る「2番」

ワイキキのメインストリートの端っこから端っこまで行くような感じなので、バスにはまぁまぁの時間乗ってました。
20分くらいかな。

そのうち運河を渡りますので、そしたらもう少し。この運河まではのんびりしててください。
運河を渡って少し走ったら降りるのは「Kalakaua Ave + Makaloa St」というバス停。

一応バスの中では停留所のアナウンスらしきものは流れます。
そして電光掲示板にも一応表示されます。
hawaii2016 ワイキキ ドンキホーテへ

バスを降りたときの景色はこんな感じ。
よくある景色、ですけどね(⌒-⌒; )

hawaii2016 ワイキキ ドンキホーテへ

ここからドンキまではすぐよすぐ。
歩いて2、3分程度かな。

hawaii2016 ワイキキ ドンキホーテへ

hawaii2016 ワイキキ ドンキホーテへ

お店の隣にはでっかい駐車場もあります。
車できてがっつり買い出し、これいーね。

店内にはハワイ土産に良さそうなものから日用品、食料品まで網羅されてます。
ほんと、車できて一気にここでがっつりと買い物しちゃったら楽そうね。

ザ・お土産!的なものが多いので、会社へのバラマキ土産とか量を買っていくには丁度良いです。
でもお目当てのものがあるなら調べておいてそのお店に行った方が良さそう。

食料品はかなり充実していて、生活するのに困らないスーパー的な品揃え。
コオリナに行く前にここでがっつり食料品を買い込んでからでも良かったかも。
車あったし、たっぷりと買っても車に乗せちゃえば大丈夫。
お値段も安いしね。

正直、ハワイに行ってまで日本のドンキに行かなくても・・・。
と最初は思ってましたよ。
でもね、必需品(お土産も含めて)を買うならアリだなぁ、と思った。
それに日本ともまた雰囲気が違うし、ちょっとおもしろかったかな♪

今はコンドミニアムに滞在ではないので、ドンキで食料品をたっぷり買い込む必要はないんだけど、朝食なんかは買って行きました。
外で食べてもいーんだけどね(⌒-⌒; )
コオリナを引きずってるのかもしれません(笑)

ワイキキへの帰りのバス停は、行きに着いたのと同じとこ。
「2番」に乗って帰ります。
どこかに出かけるにしても、この買ったものたちを一度部屋に置いていきたいしね。

バス停は当然ですが、行きとは反対側の車線。

バスを待っている間、大人たちはやっぱりお疲れ顏で、どよーん。
だけどじぃじに抱っこされてるベビさんだけは、なぜかかなりのご機嫌。
ちょー笑顔で手足をバタバタさせて「あっ、あっ、おーっ、おーっ」と元気におしゃべり。

大人たちよ、やっとバスが来ましたよー。
hawaii2016 ワイキキ ドンキホーテへ

しっかし、このザ・バスって車両が長いよ〜。
2台連結しちゃってんだもんね。

とりあえずホテルに着いたので、ちょっと一休み(笑)

▶︎▶︎ザ・バスの路線(PDF)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です