コナ線で機内WiFi無料キャンペーン

ハワイ島2017機内と空港
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

JALによるハワイ島「コナ国際空港」への直行便が就航して、
ハワイ島に行きやすくなりましたぁ〜。

そのハワイ島への直行便、
JAL779便限定で機内WiFiサービス1時間無料キャンペーンを行ってますのよ。

今回、ハワイ島へ行ってその帰りの便で実際にそのキャンペーン、体験してみました。

スポンサーリンク

無料で使えるのは1時間ね

ハワイ島のコナ国際空港への直行便。
それも、帰りのコナ発JALの779便限定のサービスなんですよ。
行きの成田発コナ行きではWiFi1時間無料はやってませんので、ご注意を〜。

コナ国際空港を出発してしばらくしてから機内アナウンスでWiFi無料サービスがあるとお知らせが。
私、そのとき初めて知りました(⌒-⌒; )

しばらくすると1人1枚、カードが配られます。
それがフリーWiFiを利用するためのクーポンでございます。

ちなみにSNSにコナの思い出をアップすると素敵な商品が当たるキャンペーンも行ってます。
機内WiFiを使ってすぐに思い出をアップしてね〜。
ってことなんだろーねー。

(キャンペーンは2018年3月31日までですよー)

このクーポンは1人1枚しか配られませんが、家族で使わない人がいたので私がもらっちゃいました( ̄▽ ̄)
なのでトータルで1時間以上、機内WiFiを利用したことになりますわ。

通常は1時間プランの利用で$10.15。
3時間プランだと$14.40。
24時間以内の利用が可能なフライトプランだと$18.80。

(JALカードで支払いの場合は割引サービスがあります)

利用した感想は

使い方は、フライトモードにした状態でWiFiに繋げ、「お申し込みはこちら」をクリックして案内に沿って必要事項を入力していきます。
ちょっとだけ「え、もしかして料金かかっちゃうの?」とかっても思ったりしましたが、案内されるままに進めていくと、料金欄に「¥0」と表示されてましたので大丈夫でした(笑)

必要事項を入力している中で、配られたクーポンに記載のあったコードを入力しましょーね。

速度などは・・・

スイスイ、楽々〜♪
というほどにはいきませんでした(⌒-⌒; )

機内でどれだけの人がWiFiにつないでいるかはわかりませんが、
あまり快適ってほどの速度ではなかったかな。
たまたまタイミングなのかもしれませんが。

がっつりネットを使って仕事をしよう!

って場合にはちょっと使い勝手は良くないかもしれません。

でも、数時間の拘束となる機内で多少でもWiFiを使ってネットにつなげることができるのは活気的でした。
近頃では海外でもネットにつなげることができるようになってきたとは言え、機内はまだ外部とは孤立した状態になりますからねぇ〜。

ネット社会ですけど、飛行機に乗っている間はネットからは切り離される時間を余儀なくされますから。

でも、そんな時代もまたすぐに過ぎ去っていき、機内でも普通にネットにつなげる時代がくるのかもしれません(⌒-⌒; )
ますます便利になっちゃいますわ〜。

ものすごく快適にネットが使える、ってわけではないけれど。
(接続状況にもよると思います)

それでも機内でWiFiにつなぐことができるのは、なんだか得したような嬉しい気分。
ハワイ島へ行く方、そんなこともあるよーと頭に入れておいてくださいね^ ^

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました