JAL成田ーコナ間のキッズミールはこんな感じ。

JALからハワイ島のコナ空港への直行便が就航しました。
2017年9月15日から直行便の就航が開始したので、早速乗ってきましたよ♪

今回の旅もチビさんが一緒なので、子連れ海外旅行となりました。
子連れの飛行機搭乗となると、いろいろと配慮や手配が必要となります。

今回JALさんに手配をお願いしたのは・・・
特別機内食「チャイルドミール」と、 チャイルドシートです。 以前はこれに、紙おむつもお願いしてたんですけどね。 食事も離乳食だったりしましたのよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・

<お子様データ>
年齢:2歳2ヶ月
性別:男子
海外経験:3回目

・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーリンク

子供用の特別食は3種類

他の航空会社では2種類の用意だったりすることもあるのに、
JALでは3種類(3段階)の子供用の特別食を用意してくれています。
事前の予約が必要ですよっ

0〜8ヶ月対象の<離乳食>
9ヶ月〜2歳未満対象の<幼児食>
2歳〜12歳未満対象の<チャイルドミール>

この3種類。 年齢に合わせて選べます。
事前にリクエストしてくださいね。
▷▷▷JALチャイルドミールの内容はコチラ

チャイルドシートはレンタルOK

JALさんではチャイルドシートのレンタルと設置をしてくれるんですよ。 (事前の予約が必要です。

他の航空会社ではチャイルドシートは持ち込みOKではあってもレンタルはしていないところがほとんど。

持ち込みの場合は座席への設置も自身で行わないとならない場合もほとんどよね。
ただでさえ荷物が多くなる海外旅行。子連れならなおさら。
そんな時にチャイルドシートまで持ち込みなんて、正直、キビシイわぁ〜(>人<;)

もちろん使い慣れたチャイルドシートじゃないと不安だったり、何よりお子様本人が慣れないものだと嫌がる場合もあるでしょう。
そんな時は荷物が多くなっても仕方がないよね。
頑張って持ち込みしてください(⌒-⌒; )
ふぁいっ!

チャイルドシートのレンタルは体重や身長制限がありまして。
3歳未満のお子様が利用できますよ。

体重:2.3kg~18kg
身長:102cm以下

ちなみに3歳未満でもチャイルドシート不要、とう場合もOKだそうですよ。
JALでは2歳から航空券が必要(子供料金)になるので1席は確保しています。
その席にチャイルドシートを設置するかしないかは、お客の判断になるみたい。
私たちは何かあった時に、
大人用のシートベルトでは心もとない(身長とか足りないからね)、というか危ないような気もしたのでチャイルドシートを設置してもらって安心して飛びたいと思ってチャイルドシートをリクエストしました。

▷▷▷JALのチャイルドシート利用について

実際にリクエストしてみました<チャイルドシート>

事前にリクエストが必要です。
出発時間の96時間前までに予約が必要ですのよ。
んでもって、数に限りがあるので希望の場合はお早めに〜。

リクエストするときに必要な事柄があるのでチェックしておいてね。

・身長
・体重
・座ったときの肩からお尻までの長さ
・年齢

これらが必要になりますんで、リクエストする才は計っておいてください。
これらの情報がないとチャイルドシートのリクエストができませんので〜。

チャイルドシートは設置できるシートがある程度決まっているようです。
JALさんの話の雰囲気的には「設置できないシートがある」っぽいんですが、それがどの席なのかなどの詳細は不明です。
聞いてみましたがわかりません(教えてもらえません)でした。

希望している席(すでに座席指定してある席)に設置が可能かどうかを確認してもらうか、設置できる席を確保してもらうか、ですかね。
リクエストするときに電話で確認してくださいな。

さて、実際に座席に設置されたチャイルドシートはと言うと・・・ こんな感じで設置してありました^ ^

チェックインの際に再度ベルトの設置位置の確認がありました。
座ったときの肩からお尻の長さでシートベルトの高さを変えて設置してくれてますからね〜。
ちなみに、座ったときの肩からお尻までの長さが36cm(座高ではありませんよー)で、
肩のベルトは一番高い位置で設置してもらってました。
うん。ちょうど良い感じです。

事前にチャイルドシートを座席に設置する関係で、当日にお子様の座席(チャイルドシートの席)を変更するのはできないそうです。 ま、そりゃそーだな。

チャイルドシートを実際に使ってみての感想は・・・

安全を考えるならチャイルドシートが安心♪
でも、リラックスして座ったり遊んだりするにはチャイルドシートがない通常シートの方が楽チン(笑)
ゆったり座れるからね。

また、前の座席に足や手が届くので、どうしても前の席の方へ迷惑をかけてしまう・・・。
これはチャイルドシートの使用有無には関係ないことかもしれませんが。
たまたま行きの機内では、前の席が空席だったので2才児さんが前の座席をいじっても迷惑をかけることは最小限にとどめることができましたが。
前に人が座っていたらと思うと・・・。

いろいろと対策が必要そうですわ(⌒-⌒; )

実際にリクエストしてみました<チャイルドミール>

2才児様ご本人のお好みに合うかどうかわからなかったのですが、チャイルドミールをリクエストしてみました。
食べてくれるかしら(笑)

まずは機内での最初のサービスはドリンクです。

2才児さんにもドリンクのサービスがありますよー。
倒してしまったときにこぼれないようにと蓋付きで対応してくれました。
さすがにホスピタリティー♪
ちなみにお子様のお母様にも蓋付きカップで提供してくれましたよ。
隣にいる2才児さんにお母さんのドリンクを倒されてしまうかもしれないもんね〜。

ちなみにいただいたのはリンゴジュース
では、ドリンクサービスのあとのお食事タイムです。 大人がちょっと舞い上がったのが、お箸!
飛行機のお箸が付いてきましたよ。 これはかわいいわ♪うれしいわ♪

これね、これ♪
飛行機のお箸です。
しっかり持って帰りました。

おかずたちも可愛らしくなってます。

子供が好きそうなご飯のセレクトですが、うちの2才児さんの心はそれほど引かなかったみたいです(⌒-⌒; )

お食事が配られたタイミングで、うちの2才児さんったらすでに好きなものを口にされておりました(⌒-⌒; )
おかげでせっかくの大人と同じような機内食の「チャイルドミール」を食べるタイミングを失う、という・・・。

このまま持っていてもきっと食べないな、と判断したのでCAさんにお願いして一旦下げてもらいました。
キープしておいてくれるそうで、あとでまた出してくれるそうです。
ありがたや〜〜〜〜〜。

数時間後、キープしてもらっていたチャイルドミールを出してもらいました。
ほんと、子連れにやさしくて良かったわぁ〜。

ちなみに2才児さんの朝ごはんですが、大人と同じ「朝食セット」を事前に配ってもらいました。
あ、大人も最初に「朝食セット」は配られますけどね。

コレね。
マフィンとペットボトルの水でございます。
大人と子供共通でした。

あれこれとJALさんでお子様対応がしっかりされてたので、安心して飛行機に乗ることができました。
なんだかんだと子づれの場合はJALさんにお世話になると楽なのかも(笑)

子づれで海外に行く方、検討の余地有りですわよ♪

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存保存保存

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です