成田ーコナ路線 直行便、JALで2017年9月15日に復活!

現在、日本からハワイ島のコナへの直行便の就航はハワイアン航空だけ。

他の航空会社はホノルルを経由して、ハワイ島のコナへ行く路線なんですよね。

「ハワイ」というとオアフ島のホノルルがほとんどなんだと思うけど。

メインのオアフ島以外だって魅力的なんだよね。

自然満載のハワイ島への直行便が増えればオアフ島以外のハワイにも触れる機会が増える〜。

スポンサーリンク

JALで毎日ハワイ島へ!

JALでは2010年まで成田からのコナ便を運航していたようです。
ただ帰りはホノルル経由で、直行便だったのは行きのみ。

そんなコナ国際空港への成田からの直行便が7年ぶりに復活するんですってよっ。
しかも、帰りの便も成田まで直行で〜。
そしてしかも、毎日運航〜。

ハワイ島へ行け、ってことかしら( ̄▽ ̄)

出発は成田国際空港から。
1日1便の運航です。運航スケジュールはこちら。

運航スケジュール

<2017年9月15日〜2017年9月30日まで>

JL770 東京(成田)21:25発 ー コナ10:15着
JL779 コナ12:15発 ー 東京(成田)16:00(翌日)着

<2017年10月1日〜10月28日まで>

JL770 東京(成田)21:25発 ー コナ10:05着
JL779 コナ12:05発 ー 東京(成田)16:00(翌日)着

※スケジュールは予告なく変更される場合があるのでご自身でご確認くださいね。
HPはコチラ

機材はちょっと広めの「SKY WIDER」

成田ーコナ線の機材は広めシートのSKY WIDER搭載ですってよ。
エコノミー全席がちょっと広めで快適になってるんです。

このシート、世界で最も優れたエコノミー座席に送られる「ベスト・エコノミークラス・エアラインシート」を受賞したそうな。つまり世界一の評価をもらったってことですね。

確かにこれまでのエコノミーの座席よりもゆったりと快適にくつろぐことができたような気がします。
実は去年のハワイ旅行の行きの便で、SKY WIDERに乗ったんですよ♪
前の座席の背面、つまり自分の目の前にあるアレやコレが気の利いた感じになってました。もちろんシートピッチも広くなっているから、気持ちゆったりしてた感じがします。

▶︎▶︎▶︎<過去記事>JALハワイ便・新シート「スカイワイダー」で行ってみた

▶︎▶︎▶︎JALHP・スカイワイダーシートに関してはコチラ

新しい路線だし、新しい機材を投入してくるのは、そりゃそーだわね。
電源もUSBも付いてるし、背面ポケットも今の荷物のことを考えられているし。スマホ入れとかもあるんだよー。現代っぽいでしょ(笑)そして地味にありがたい♪

まとめ

まだ行ったことのないハワイ島。
興味は前からあったので、この機会に行ってみようかしら♪

直行便ってのもありがたいし、スカイワイダーで飛行機旅もまたしたいし^ ^
コレって何気に選ぶ理由になるんだねー。自分が選んでることで改めて思ったー。
ハワイ島も興味津々だし。

メインどころも良いけど、たまには離島なんかの脱メイン!するのも悪くないね( ̄▽ ̄)

そうそう。
航空券はたいてい、航空券徹底比較『スカイスキャナー』でお値段チェックしてます。
一気にいろんな航空会社のいろんな時間帯が出てくるから調べるのが楽なんだよね。
コナ便は少ないけどね( ̄▽ ̄)

ホテルのチェックはホテル料金比較『トリバゴ』が便利かな。
ここのところ、バケーションクラブのポイントで泊まることが多かったから、宿を選ぶことをしてなかったんだけどねー。

よし。今度ハワイ島についてもちょっと調べてみようかな♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です