とうとう「SPチキン」の時間だよ(≧∇≦)

CM2015_spchkn_sighn

おいしくて有名なお店も、前回行けなかったりもしたので、
そんなお店も今回は行けたらなぁ♪と。

タイ・チェンマイに来たら、食でしょ!食!!!

スポンサーリンク

おさえておきたい「SPチキン」♪

チェンマイのガイドブックにもたいてい載ってる有名どころ。

タイの定番、チキンです!

チェンマイは食の街です。
グルメな街です。

おいしいものを食べなくて、どうするんですかっ!!!

SPチキン とは、ガイヤーンのおいしいお店。

※ガイヤーンとは:チキンの丸焼き!
タレに漬け込んだ鶏を焼く、イサーン料理です。

チェンマイに行ったら、一度は食べたいっ(≧∇≦)

な、お店です。
(とか言って、前回は一度も行けなかったけどねぇ〜)

店頭でチキンを丸ごと一羽焼いているのが出されるんですけど、
一人でもハーフ、いけちゃいます♪

人によっては1羽丸々いけちゃう人も余裕でいるんじゃないかしら^ ^

私は、ガイヤーンをハーフと、カオニャオ(もち米)と、ソムタム(パパイヤサラダ)を。
調子にのって頼んでみました( ̄▽ ̄)

量が多いかもしれませんが、仕方ない。
だって、食べたかったんだもん。
カオニャオもソムタムも♪

どのくらいの量になるのか、ちょっぴりだけドキドキしながら注文してしばし待つ。

ガイヤーンは、以外とすぐに出てきました♪

CM2015_spchkn_1half

これで半身。
いけちゃいそうでしょ?^ ^

丸焼きした1羽を包丁でぶった切ってくれます。

骨もありますが、とても柔らかいのでスプーンとフォークを使って簡単にほぐれちゃいます。

目の前に出てきたガイヤーンを食べたくて仕方なかったけど、
ソムタムが出てくるまでもうしばらく我慢。

CM2015_spchkn_1stndrd

写真の奥にあるのは、ガイヤーン(チキン)を食べるときのタレ。

甘酸っぱい、チリソース。
これ付けて食べてもおいしいし、つけなくても味がついてるのでおいしいです。

私はつけなくても好きかなぁ♪
たまに味を変えたいときに、気分転換にタレをつけるけど、
基本、そのままの味の方が好きです^ ^

しばらくして、やっとソムタム登場〜♪

これで注文全部、揃いましたぁ〜!

CM2015_spchkn_1_all我慢しきれずに、少しだけガイヤーンが食されてる。。。

なかなかの量で、お腹いっぱい♪
大満足♪

になりました。

ソムタムも、注文のときに辛いか聞いたら、

「ぜんぜん辛くない」

とのことだったので頼みましたが、確かに辛くなかったです。
ほんのりピリ辛な雰囲気もしますが、辛いの入れずに作ってくれたみたいです。

合言葉は「ノー スパイシー」です(笑)

これで辛いのに強くない方でも楽しめます。

ソムタム(パパイヤサラダ)は、辛いの抜いて作ってくれるところが多いので、食べたいけど辛いのが。。。

という人は、ぜひ「ノー スパイシー」で作ってもらってください(笑)

屋台でも、ノースパイシーで作ってくれるところ、多いです^ ^

ちなみにお値段は、

ガイヤーン(半身)80B(約300円)
ソムタム(パパイヤサラダ)40B(約150円)
カオニャオ(もち米)10B(約37円)

夕飯合計⇨⇨⇨130B(約500円)!!!

これだけ食べても500円いかないなんてっ?!?!

なんて素敵なのかしら(≧∇≦)

帰りが困った。。。

お腹が満足してウキウキになりましたが、
ただいまチェンマイは雨季まっさかり。

食べてる途中から、すごいスコールがっ!!!

傘ないし、ぜったいこの雨のなか、帰れないよ。。。

同じようなお客さんが私の他にも何人かいました(⌒-⌒; )

みんな食べ終わったあと、店先で迎えの車を待ったり、ソンテウが来るのを待ったり。

私が食べ終わる頃には雨はやんでいて欲しかったのだけど、
そうはいかなかったわ。。。

ザーザー降りは変わらず。。。

なので私も店先で赤いトラック、市民の味方のソンテウが来るのを待つ。

待つ。

待つ。

待つ。

でも、来なーーーーーーいっ!!!

SPチキンの通りは大きくないし、しかも一通。

流しのソンテウもなかなか通らないのです。

しかも、行き先がメジャーどころじゃなかったり、乗客が一人だったりすると、
なかなか乗せてくれなかったりも。。。

まぁ、乗せてくれるかどうかの前に、ソンテウ自体が来ないんだけどね。。。

店先で待たせてもらってたから、雨に濡れずに待てたのはよかったけど。
何分待ってたかしら。。。

しばらく店先で待っていて、やっと来たソンテウに断られ。。。

またしばらく来ない2台目に乗せてもらうことができましたが、ちょっと渋い顔をされてしまいました。

乗るのが私1人だったからねぇ(⌒-⌒; )

でも、なんとかやさしいドライバーに乗せてもらえて一安心。

無事に帰宅になりました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です