シェムリアップでビューティー計画。かなり気になるスパとヨガ

ムディナ・スパ チュポン

mudina spa

シェムリアップへはアンコールワットを見たくて行く(行きたい)のだけどね。
でもそれだけじゃもったいない。
せっかくなのでキレイも堪能しようじゃぁありませんか♪
東南アジアはビューティーもあるんですから〜。
アンコールワットとビューティーアップの2本立てじゃっ。

スポンサーリンク

伝統療法のハーバルスチームサウナで
身体の中からキレイになる「チュポン」

カンボジアにはクルクメール(1000年以上も前から活躍するお医者さん)が伝えてきた伝統医療があります。
せっかく知らない土地へ行くんですから、その土地に伝わるものに触れるのもまた一興。

その中の一つ、伝統療法のハーバルスチームサウナ「チュポン(J’pong)」

天然ハーブや薬草をたっぷり使ったスチームサウナのチュポンは、とても古い時代から伝わる薬草スチームサウナです。

もともとは産後の女性のケアとして各家庭で行われてきたケアなんですけどね。
「産後女性の体力回復」のためにたっぷりのハーブで滋養強壮と体力回復を狙ったもの。
これがまた産後の女性だけじゃなく、
すべての女性にも良さそうなんですよ。
ついでに言うと、女性だけでなく男性にも良いらしいんですよ。

ハーブ満載の蒸気の中でたっぷり汗をかいて、ハーブのエキスを肌から口から鼻から取り込んで、疲れたココロと体をやさしく癒してくれるナチュラルな健康法。
都会で疲れたココロと体を体の内側からリフレッシュしたぁーーーいっ。

体を温めることもできるし、ハーブの作用で美肌にも良いらしい。
お肌うるっとぷるっとしちゃうかも♪
男性には「加齢臭抑制効果」なんて作用のあるハーブも入ってるらしいからね♪

小さな小屋とか一人用テントとかで

施設によってもやり方には違いはあると思うんですけど。
基本的には一人用の小さなテントに入ってサウナを堪能する形のようです。
テントの中でハーブをグツグツと煮出し、その蒸気の中でしばし待機。
そんな感じ。

または、ちょっと大きな?施設になると、小さな小屋の中でハーブを煮出して、小屋の中にハーブの蒸気を満たして入る。
よく一般に言うサウナっぽい感じがしますね。

どちらにしても、日本でいうサウナと比べると温度がそこまで高くないので、熱苦しくなりにくいみたい。
だから長い時間(といっても15〜30分くらいみたいだけど)入っていられるのね。
長く入っていられるし、温度的にも、じわじわダラダラと大量の汗をかけますのよ。

Chez moi spa(シェモアスパ)

おしゃれなブティックホテル内でチュポンが受けられる
「Chez moi spa シェモアスパ」

オールドマーケットの近くにあるChez moi suite & Spa(シェモアスイーツ&スパ)(このブティックホテルも素敵そうなのよ♪)の最上階にあるスパでございます。

ここシェモアスパではチュポン小屋なる場所があるそう。
一人用のテントに入るスタイルじゃなくて、5人くらい入れる小屋に入ってサウナするスタイルなんですね。

小屋の中にはさぞたっぷりのハーブの蒸気が充満してることでしょう♪

20種類以上のハーブを体調に合わせて配合したスチームを浴びますよ。

胃腸疾患や女性特有の不調にも効果があるとされてるんです。

チュポンだけを受けたい場合は、$5/1人
そしてスパなので当然マッサージのメニューもありますよ。
チュポン(30分)と3種類のマッサージが用意されてます。
・クメールマッサージ(オイルを使わないカンボジアの伝統的なマッサージ)
・オイルマッサージ(アロマオイルを使ったマッサージ)
・ハーブボールマッサージ(カンボジア産ハーブを使ったハーブボールでのマッサージ)

60分が$18〜と、素敵なスパの割にリーズナブル♪(30分のチュポン付き〜♪)

私はチュポンでハーブまみれになった上に、またハーブボールでさらにハーブで癒されたい。
ちなみにハーブボールマッサージ60分で$27でございますよ。

さらに嬉しいのが、マッサージを受けた人はチュポンがサービスで付いてくるんだってさ。
さらにプールでも遊んで良いそうだっ。
なんてこったっ。

いっそのこと、このホテルに泊まって、チュポンとマッサージで溶けてしまいたい。


住所: Street 22, Wat Bo Village, Sangkat Salakamroeuk, Siem Reap, Cambodia
電話:+855 63 765 995
メール:reservation@chezmoi.asia
公式サイト:http://www.suite.chezmoi.asia
googleマップを開く

SPA KHMER(スパ・クメール)

南国カンボジアの空気、自然を感じながらリラックスできる一軒家スパの
「スパ・クメール」
というか、もはや一軒家とかいうレベルじゃないよな・・・。
ラグジュアリーなスパ施設だよっ。

敷地内に離れ?ヴィラ?がいくつか建っていて、それぞれの離れで施術を受けるんです。
その離れにはチュポンの一人用テント、シャワーブース、マッサージベッドが配置されてる個室感覚。完全プライベート感覚じゃないっ♪
完全個室な離れのとは別に屋外のチュポン専用ルームもあるみたい。

実際の施術はチュポンに入って心と筋肉をほぐしてからマッサージなどに入っていくスタイルだそうよ。
チュポンの後のマッサージメニューは・・・
 ・カンボジア伝統マッサージ70分(オイルなし)$45
 ・ハーブオイルのアロママッサージ70分 $50
 ・アンチストレス・スペシャル120分コース $69

他にも単品メニューもセットメニューもありますよ。

見た感じ、セットメニューの方がお得感がありそう。
▶︎▶︎スパ・クメールのスパメニュー

いただけるドリンクもね、体へももちろんなんだけど目にも素敵で癒やされます。
この敷地に入った瞬間から癒されモードに突入する感じですかね。

無料の送迎サービスもあるので、予約時に一緒に申し込むと良いかもよ。

セットメニューでたっぷり1日癒されたいわ・・・。


住所:salakam reuk commune, siem reap, Cambodia
電話:(+855)11-345-039
メール:info@spakhmer.com
公式サイト:http://www.spakhmer.com/ja/
インスタグラム:https://www.instagram.com/spa_khmer
トリップアドバイザーの口コミはこちら
googleマップを開く
※日本語メニューあり。

Mudiate Spa(ムディタ・スパ)

ホテルスパの中でも高い技術が評判の老舗高級ホテル
「ボレイアンコールスパ&リゾート」に併設されているスパ、
「Mudita Spa(ムディタ・スパ)」
プライベートルームが8室のラグジュアリーな雰囲気の中、チュポンを楽しめそうです。

チュポンはもちろんですが、竹を使ったユニークなヒーリング施術もあるとか。
アツアツにした竹で背中を温める「バンブーマッサージ」と組み合わせたいです。
ほかほかがさらにアップして冷え性なんてどこかへ行ってしまうかもしれませんよ。

スタッフのおすすめメニューは

・チュポンリフレッシング 30分 $25
 ・ウォームバンブーリリーフ 90分 $65
 ・クメールリリーフ 60分 $35

ちなみにチュポン$25/20分ですよー。

そしてそして、ムディタ・スパは深夜まで営業しているそうなので、日中しっかり遊んで観光したあとに、ゆったりと極上の癒しを堪能することができます。
想像しただけで、顔がとろけそうですわ。

宿泊者には割引があるらしいよ。


住所:#0369, Road 6, Banteay Chas, Siem Reap
Tel:+855 63 966 704
メール:info@muditaspa.com
公式サイト:http://muditaspa.com
Facebook:https://www.facebook.com/themuditaspa
Twitter:https://twitter.com/muditaspa
インスタグラム:https://www.instagram.com/muditaspa
トリップアドバイザーの口コミはこちら
googleマップを開く

チュポンのないスパもおすすめ店はあります

カンボジアに行ったらぜひ「チュポン」を楽しみたいところ。
だけど、チュポンが体験できるスパは限られてます。
だけどカンボジア、シェムリアップはスパ天国(≧∇≦)
チュポン施設だけがぁ、スパじゃないっ。
他にもある気になるスパもチェック。

Asia Herb Association(アジアハーブアソシエーション)

100%オーガニックの自家栽培のハーブを使った生ハーブボールのマッサージが受けられる、タイ式のスパです。
シヴァタ通り沿いにある有名店ですね。
タイの伝統療法であるタイマッサージをシェムリアップでも受けられますよん。

タイボディーマッサージは1時間$12

でもやっぱりオーガニックな生ハーブボールマッサージは外せないなぁ。
90分$25
カンボジアとしては安くはないけど、日本で考えると・・・安いっ!

そしてチュポンとは書いてないのだけど「ハーバルスチームサウナ」のメニューもあり。
ハーブのスチームを肌からも口からも吸収する・・・。
もう、チュポンじゃないですかっ(笑)
タイでもチュポンと同じようなハーバルスチームサウナはあるので、ま、一緒かな。

日本人スタッフもタイミングによってはいるそう。
いない場合でも、言葉が通じなくても、日本語でカルテを記入したり要望を伝えられる工夫がされてるのでちょっと安心^ ^

ハーバルスチームサウナとフェイシャルトリートメントは要予約ね。
そして夜遅くまでやってるので、食事をしてからとか、遺跡巡りをしてからとかでも疲れを癒せるぅ〜。


住所:Svay Dongkum Village, Salakomroerk Commune,
Siem Reap Distruct, Sivatha Street Makra No.10
電話:+855(0)63-964-555
日本語ほっとライン:国番号66 (0) 8-9999-1234  担当 : 田村、高林、午前9時から午後6時
営業時間:9:00am-01:00am(最終受付23:00)
公式サイト:http://asiaherbassociation.com
トリップアドバイザーのこちら
googleマップを開く

Bodia Spa(ボディア・スパ)

オールドマーケットのすぐ近くのボディアスパは、喧騒を忘れさせてくれるような空間で迎えてくれるスパ。
インテリアはもう、テンション上がりそうで、でも心を穏やかにしてくれそうなシンプルでリラックス感溢れる空間に仕上がってます。

アジアハーブアソシエーションよりもボディアスパの方がちょっとお値段が高くなりますが、それだけの空間と技術で満足できそうです。

・ハーバルコンプレスマッサージ 60分 $36〜
・アロマテラピー ボディアクラシック 60分 $32〜
・ボディアトニック(オイルなしのマッサージ) 60分 $30〜

ボディアスパはマッサージを受けるだけじゃなくて、アロマオイルやマッサージオイル、お茶などのオーガニック製品も扱っています。
とろけるような極上の癒しを受けて、その癒しを商品買ってお土産に持ち帰るのも良いですなー。

メニューは英語と中国語しかないので、言葉に不安がある方は注意ね。


住所:Old Market (Phsa Chas), above U-Care Pharmacy, Siem Reap
電話番号:+855(0) 63 761 593
営業時間:10:00am-10:00pm(最終受付)
公式サイト:http://www.bodia-spa.com
Facebookはこちら
トリップアドバイザーの口コミはこちら
googleマップを開く

Lemongrass Garden(レモングラスガーデン)

上の2つに比べるともうちょっとカジュアルな街スパのレモングラスガーデン
シヴァタ通りに2店舗あって、本店?とパブストリート店?があります。
同じ通りにあるし、どちらもそれほど離れてはいないので、その時にいる場所から近い方で良いのでは(笑)

街スパの割に、と言ってはなんですが、技術も高く清潔度も高いスパです。

豪華!という施設ではないけれど、清潔なアジアな雰囲気のインテリアは落ち着ける雰囲気。
じっくりと癒しの世界に浸りたくなるようです。

・クメールフルボディマッサージ 60分 $1590分 $22120分 $28
・クメールフルボディマッサージ(4ハンド) 60分 $3090分 $40
・アロマセラピーフルボディマッサージ 60分 $1890分 $26120分 $32
・アロマセラピーフルボディマッサージ(4ハンド) 60分 $3290分 $45

4ハンド!なんて受けたことないわ。
二人同時にマッサージしてくれるんでしょ。
一度受けてみたいんだよねー。このお値段なら、十分アリです♪
レモングラスガーデンではこの贅沢な4ハンドマッサージがおすすめのようですからね。


住所:(location1)202 Sivatha Boulevard, Siem Reap, Cambodia (near Pub Street)
(location2)105B Sivatha Road, Krong Siem Reap

電話:+855 12 387 385
URL:www.lemongrassgarden.com
Facebookはこちら
ツイッターはこちら
トリップアドバイザーの口コミはこちら
googleマップを開く

街角マッサージ店で気軽に癒される格安マッサージ

これまで紹介してきた、いわゆるスパは高級または中級な部類に入ります。
清潔だし安心だしサービスもしっかりしている。ゆえに金額もまぁします。
(といっても日本の同等サービスのお値段よりはお手頃ですが。)

しかし、ここはシェムリアップ。
スパ天国と言っていいほど、街のいたるところにスパやマッサージ店が点在してるんです。
街角マッサージは、しかも安いっっっ。
日本では考えられないお値段でマッサージを受けることができるので、気軽にたくさんマッサージ、受けちゃいたいっ♪

Angel Hand Massage(エンジェルハンドマッサージ)

ものすごく気軽にワイワイゆるーく手頃な値段でマッサージを受けたい場合は
「Angel Hand Massage エンジェルハンドマッサージ」ですね。

なんでかって言うと、ここの男性セラピストがオネエばかりだっていうこと(笑)
セラピスト同士が楽しそうで、ま、施術中のおしゃべりはするけどね。
ゆるーい雰囲気の中でマッサージを受けてもいいかなと思える人向け。
高級スパみたいなしっかりとしたサービスを希望している人にはちょっと向かいないかも?
これもカンボジア〜、と受け入れられる人にはちょっと興味わくかも(笑)

ただ、ゆるーい雰囲気ではあるけど、全体的に指の力は強めらしいですよ。
ガッチガチに凝り固まった人、強め好きな人には良さそう。

アジアっぽさを感じたいなら、こういう街角マッサージ店もおすすめですよ。
ただし、施術のクオリティはセラピスト次第・・・ですけどね(⌒-⌒; )

場所はシヴァタ通りにありますよー。
パブストリートから徒歩3分ほどらしい。
体のマッサージはお着替えもありますよー。


住所:St. Oum Khun, Ta Phul Village | Sangkat Svay Dongkum, Siem Reap 855, Cambodia
電話:+855 695 656 62
グーグルマップを開く

Pura Vida (プーラヴィーダ)

パブストリートにあるちょっとおしゃれな街角マッサージ店。
フランス人経営だからでしょうか。
店内入口すぐに籐の椅子がずらりと並び、そこで寝そべってフットマッサージを受けます。
ベッドを使うマッサージは2階にベッドがあるんだって。

フットマッサージは30分$4、1時間$6
クメールマッサージ1時間$7、タイマッサージ1時間$8
ハーブボールやホットストーンは90分$20

指の力がやっぱり強いのでしっかりと圧がありそうです。
格安街角マッサージ店なので、
セラピスト同士のおしゃべりはありますね(⌒-⌒; )
お値段的に、もーおしゃべりは付き物だと思って(笑)

パブストリートにあるので夜遊びついでのアクセスは良いです。
ただその分、パブストリートに面してるので観光客や音楽なんかの音はうるさいらしい。。。


住所:Street 08, Krong Siem Reap, カンボジア
電話:+855 96 747 3899
グーグルマップを開く

ナマステ

街角マッサージ店でアーユルヴェーダとヘナアートが体験できるお店です。
シヴァタ通り沿いにある、インド人とカンボジア人カップルの経営です。

さすが、伝統療法に古くからアーユルヴェーダの影響を深く受けてきただけあって、アーユルヴェーダが身近なんですね。
日本だと身近とは言えないので、なかなか気軽に格安で受けられないもの〜。

ヘナアート体験も楽しそうです。
数日経つと消えてしまうので、ちょっとした楽しみで体に絵をかけます。
タトゥーだと消えないからね。

また、こちらのヘッドスパ、リフトアップ効果もあると評判のようです。
ぜひ受けたいわ♪
ヘッドスパを受けながらヘナアートを同時に受ける。
贅沢だわ(≧∇≦)

30分$5〜


住所:67A,Sivatha Blvd,Siem Reap
グーグルマップを開く

自分で動く
朝日や夕日を浴びながらのヨガでリフレッシュ

単なるヨガではありません。
朝日を浴びながらの「朝日ヨガ」80分 $25です。
夕日を浴びながらの「夕日ヨガ」80分 $25です。

想像するだけで心も体もスッとキレイになっていくよう。

シェムリアップからちょっと離れた田舎町。
この地に魅了された日本人夫婦のオーナーが経営する、オーガニックハーブを使用したカフェ、スパ、ヨガスタジオの複合施設。

早朝の澄んだ空気の中でのヨガ、沈みゆく夕日のエネルギーを浴びながらのヨガ。
もうどちらもワクワクでしかありません。
しかも、スパ施設もあるのでマッサージも受けられちゃいます。

朝日ヨガのあとマッサージをして、フルーツたっぷりのブランチ。
夕日ヨガのあとマッサージをして、星空のしたで夕食。

こんな言葉を聞いただけで鼻血が出そうなくらいテンション上がりますわ。
自然の中でどっぷりとリフレッシュするいい機会です。
こんな素敵なセットプランは
・たっぷりデトックス半日滞在ツアー 半日/$100

街からちょっと離れているので無料送迎付きです。
朝、早起きできるかがちょっと心配ですけど(⌒-⌒; )やりたいわぁ〜、これ。


住所:カンボジア Siem Reap Town Land plot number: 414, address at Svayprey Village, Sangkat, Svay Dangkum
電話:+855 98 358 443
メール:preahgarden@gmail.com
公式サイト:https://preahgarden-siemreap.com
ブログ:https://preahgarden-siemreap.com/blog
Facebookはこちら
インスタグラムはこちら
トリップアドバイザーの口コミはこちら
googleマップを開く

まとめ

予想以上にシェムリアップはビューティーアップができそうな街。
チェックしているだけでもう頭の中はシェムリアップでのプランが出来上がってしまいそう。
まだ予定は立ててないけれど、近いうちにシェムリアップに行くような気になってます(笑)

チュポンとマッサージとおいしいご飯。

あ、一番の目的のアンコールワット遺跡巡りを忘れてたわ・・・(笑)

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です