ビーチリゾートで着たいビーチウェア

せっかくの南国リゾート。ビーチやプールサイドでもおしゃれにしたいです♪

水着の上に何を着ようか迷うわぁ〜。

日焼け防止に長袖を着たいけれど、暑いのは嫌だし〜。

濡れた水着の上に気兼ねなく着れるのが良いし〜。

水着の上にサラッと着るだけで、ホテル内を歩いても素敵でいられるのが良いし〜。

こんなの着てビーチやプールサイドを歩きたい♪

と思える大人のビーチウェア、リゾートウェアをまとめてみました。

スポンサーリンク

サラッと水着の上にパッと着られる♪

とりあえず水着の上にさらりと着れて水着を覆える夏のリゾートウェア。
このままでもいいし、下のショーパンなどを履いても良いよね。
お手軽な水着の上から羽織れる系♪


ちょっと長めのタンクは使い勝手が良さそう。
お尻が隠れるからちょっとしたワンピっぽさもあって、お部屋からプールまで気軽に行けそうだわよ。
それにただのタンクじゃなくて、背中がざっくり開いているのが良い♪


ポンチョな形は羽織るのが楽チン〜。
だから好きよ♪
ゆとりもあるし、布も軽そうだし、この楽チンさが魅力だわ。
袖の長さもあるから日焼け防止にもちょっと良いし、でも暑くはなさそうだし。
デザインがボヘミアン調なのも惹かれるわ〜。


これもポンチョ型ね。
私、ポンチョ、好きかも〜(笑)
だって、さらりと羽織れて楽チンなんだもん。
やっぱりビーチウェアは楽チンで心地よいものがいーのよねー。
このナチュラルカラーがビーチに映えそうでしょ♪


ポンチョよりは羽織は楽チンじゃないけど、かぎ編みのクロシェデザインが涼しげでリゾートっぽくて素敵。
これなら袖があっても暑苦しくないー。
濡れた水着の上に着てもすぐに乾きそうだしね。
これってけっこう重要ポイント!
私は白の方が惹かれるなぁ♪

日焼け対策にもロングガウンも素敵♪

とりあえずサラッと羽織りたい時。
でもなんだか優雅に過ごせそうなのがガウン〜。
曇りがちな天気に肌寒くなった時に上から羽織れる便利さもあるのもガウン。
リゾート地の雰囲気に映えるわぁ〜♪
ぜひ青い空と青い海、青いプールのビーチリゾートやプールリゾートで着たいっ。

これこれ♪
ロングダウンよ。
プールサイドでこれ着てたら、ちょっと優雅じゃない♪
水着の上に直接羽織っても良いし、水着の上にワンピースなんかを着て、その上からガウンを羽織るのもアリだと思うの。
袖も丈もあるから日焼け対策にもなるしね。
紫外線からお肌を守るのに、1枚布を挟むだけでも違いますから〜。


フリンジ付きのロングガウン。
リゾートでのくつろぎスタイルにピッタリ。
白だからどんな水着にも合わせやすいと思うわけよ。
ビーチやプールの青に白は映えると思うよ〜。
普段、汚れやすいから白ってものによっては避けたくなるカラーだけど、
ビーチやプールでの利用なら、白は断然アリ!
やっぱりナチュラルなカラーはリゾートに合うんですっ。

今、一番欲しいと思ったのが・・・

コレっ(笑)

長袖のチュニック?ワンピ?
日焼け対策に長袖も1つ欲しいな、と思ってたのよ。
いつもノースリか半袖だったからね。
海外のリゾート地だと日本よりもカラッとした暑さだったりするから、
長袖でも素材次第で暑くなく過ごせると思うのです。
1枚をサラッと水着の上に着たかったの。
普段は絶対着ない(笑)ミニ丈のワンピ。
水着の上の羽織りものなら、なぜだか着れてしまう(⌒-⌒; )
だから、それなら!
普段着れないこんな丈のも着てしまいたいっ(≧∇≦)

ってことで、今一番気になってます。
でも、ガウンも気になるんだよねぇ〜。
コレを着て、さらにガウンも用意しておけば完璧かしら(笑)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です