ゲストハウス「Banilah バーンアイラー」はこんなとこだった①

旅行で必要なもの、それは宿泊先!

海外旅行ではホテル滞在が主だったんですが。

チェンマイではゲストハウス滞在が主になってます。

今回も新しく探したゲストハウスにチャレンジ♪

どんなところか、ワクワクしちゃいますわっ。

スポンサーリンク

探したエリアはサンティタムのちょい外

まずはどのエリアに滞在するかを決めてからだと宿泊先を探しやすいのよね。

今回のお宿は、
カフェが多く、食事するところもバリエーションのある、閑静でのんびりとしたエリア
サンティタム
こちらで探すのだ♪

サンティタムというエリアは、旧市街のお堀の外側。
正直、繁華街へのアクセスのしやすさを第一に考えたエリアではございませんね
各ナイトマーケットへはソンテウなどの交通手段を利用しないと行きにくいのは確かです。
歩くのが好きな人は歩けますけど(笑)
(ちなみに、各ナイトマーケットへ歩いて行ったこと、ありまーす♪)

でも、このサンティタムというエリア。
好きなんです♪

まず、お堀の外側なので静かなんですよ。
(ロイクロ通りやターペー通りなんかはお堀の外側ですけど、静かとは言えませんね〜)

そして、おしゃれで通いたいカフェも点在してるんです。
ついついカフェ巡りなんか、したくなります♪

また、ローカルなお食事処も多いんです。
安くておいしい食堂?カフェ? 屋台だってありますよ^ ^

地図で見てみると、この赤丸のエリア。

お堀の北東にあるエリアです。

このエリアにはサンティタムというお寺があるんですねぇ。
なので、ソンテウに乗る時に「サンティタム」と言えばこのエリアの中心あたりに帰ってこれます。
ソンテウに言える目印があるのは、チェンマイステイでは結構重要ポイントです(笑)

今回はこのサンティタムというエリアでゲストハウスを探してみました。

新しくできたみたい。「Banilah」に決めた!

今回のチェンマイステイのお宿は「Banilah」にしました。

ここに決めた理由は・・・

☆新しいみたいでキレイっぽい
☆キレイな割りにお値段がお安い
☆シングルルーム(ドミトリーではない点)
☆自転車のレンタルが無料
☆口コミが良かった
☆オーナーらしき女性が親切でキャラが良いらしい
☆猫がたくさんいるみたい

ちょっと不安だった点・・・

★お堀からちょっと離れてるかな?
★ソンテウで通じる目印が近くにあるかな?

▷▷Banilahにつてはコチラ

「バニラー」じゃないよ「バーンアイラー」なんだよ

検索サイトや口コミサイトでは「Banilah バニラー」とゲストハウス名が記載されてます。
そのまま読めば、確かに「バニラー」ですもんね。

なんだけど、実はこれ、「バーンアイラー」と読むんですっ!

オーナーらしき女性にチェックインの際に教えてもらいました。
「バニラーじゃないのよぉ〜^ ^」
と笑顔でね。

ま、検索などをする際には「バニラー」のがいいかもしれませんが、オーナーさんと話しをする際は「バーンアイラー」と発音してあげてね♪

口コミ通り、オーナーさんのキャラが素敵で親切!

口コミをチェックしていて気になってました。

どうやらバーンアイラーのオーナーさんは女性で、チェックインの際がとっても親切でキャラがとっても立ってる人なのだとか!

オーナーかどうかは実際はよくわかりませんでしたが、この人のことを言ってたのね!
とわかる女性を発見。
確かにこの女性(本当のことは分かりませんが、「オーナー」として呼ばせていただきますわ)がいてくれることで滞在が良いものになったのは確かです。

ゲストハウスに到着すると、まずは1階に併設されているカフェ?に。
一応ここがフロント的な役割の場所なんだろ〜なぁ。

朝の10時頃に到着したので、チェックインはまだです。
が、スーツケースなどの荷物は置かせてくれます。
滞在中のことに関しての説明も懇切丁寧に説明してくれます。
(すぐに出かけたくて時間がない人は到着した時点で言っておきましょう。説明がとても丁寧なため、時間はかかります(⌒-⌒; ))

説明はゲストハウス自体の使い方、と言うよりはゲストハウス周辺の説明やチェンマイ滞在中に役立つ話なんかが中心です。
(ゲストハウスの使い方に関しては、実際にチェックインをした時に説明してくれました。)

3枚の地図を元に、
・ゲストハウス周辺で食事ができるところ。(朝食・ランチ・ディナー)
・ゲストハウス周辺で洗濯ができるところ。
・3大ナイトマーケットの場所
・チェンマイで食事ができるおすすめのところ
・郊外(メーリム)方面のおすすめの場所

などなどを地元民が教える!的な感じで、だいたいのお値段と共に解説してくれるんです。

初めてチェンマイを訪れた人にとっては、かなり良い情報となると思います。
チェンマイどころかサンティタムエリアが初めてではない私も、知らない情報ももらえることができて、かなり助かりました♪

一番ありがたかったのが、タクシーやソンテウのドライバーにゲストハウスの場所を伝えるタイ語をくれたこと!

そうなんですよ。
サンティタムエリアの場合「サンティタム」とドライバーに伝えれば通じるんですけど、サンティタムというお寺はバーンアイラーからちょっと歩くんです。
かと言って他にわかりやすい目印がなく。。。
地図を見せても地図がわからないドライバーも多く。。。

なのでタイ語で場所を説明してあるのは本当にありがたかったぁ〜。
常に持ち歩いてました。

ちなみにこちらがいただいたタイ語。
ゲストハウスに到着すれば周辺の地図とともにもらえるとは思いますが、空港からゲストハウスまでの道のりに、これ、利用してもらってOKよん。
これを見せると場所を理解してもらえるので、たいていはゲストハウスのすぐ近くまで乗せてもらえました。
親切な人はゲストハウスの真ん前まで乗せてくれたことも♪
全て赤い乗り合いバスの「ソンテウ」の利用でした。

実際に泊まって良かったと思うこと・そうでなかったこと

先に言っちゃいます。
ゲストハウス「バーンアイラー」に泊まってみての感想〜。
私の個人的な感想になりますけどね。
主観的な感想ですので、その点を踏まえて参考にしていただけたら^ ^

あまり良くなかった点

悪かった、とは言いませんが、ちょっとだけね。不満ってほどでもありませんが。

・部屋がだいぶこじんまりしていた
お値段がお安いからね。

・座ってくつろげるスペースがあまりなかった
ベッドの高さがちょっと高めなのと、天蓋がベッドを覆っているので気軽にベッドにも座れなかったのよね。

・棚や引き出しなどがもうちょっと欲しかったな
荷物が入れられるカゴと洋服をかけられるスペースはあったんだけど、それ以外の棚もあったらなぁ。

・シャワーとトイレがかなり近い
お手頃価格のゲストハウスではありがちですね。この辺のスペースがもっと欲しい場合はもうちっとお値段の良いところを選ぶべきね。

良かった点

実際に泊まってみたら、良かった点のが多いのよ。印象に残ったのよ。

・お部屋がキレイだった
お値段が安いとここがおろそかだったりするじゃない。それがキレイだったのが良かったぁ。

・毎日ルームクリーニングしてくれる
お部屋の清掃は基本、毎日してくれました。おかげでキレイなお部屋で過ごせましたよ。

・タオルは必要であれば毎日交換してくれる
交換してほしいタオルとまだ使えるタオルを分けておけるシステム。

・困った時はオーナーに相談できる(英語OK)
洗濯したくて相談したら、いろいろと気を配ってくれました。助かったぁ〜。

・無料のお水が毎日2本入れておいてくれる。
共有スペースにウォーターサーバーもあるんだけど、部屋にも2本、飲料水を入れておいてくれるのよ。暑いからのどが渇くのでとっても助かったわ。

・自転車を無料で滞在中貸してもらえた
かなーり重宝しましたよ。ナイトマーケットなどはソンテウを利用しましたが、買い物やゲストハウス周辺へは自転車でさらっとお出かけできました。

・毎日アメニティを補充してくれました
シャンプー・トリートメント・石鹸を毎日補充してもらえました。シャンプー・トリートメントも悪くなく(私にとってはね)、毎日使いってましたよぉ。

・近くにお気に入りのカフェがあった
これは完全に個人的ですね。おかげで何度も利用させていただけましたわ。

総評してみると、サンティタムエリアに泊まるなら、またバーンアイラーに泊まるのも良いかな♪

と思えるゲストハウスでしたよ(*^^*)

次回はバーンアイラーのお部屋編です♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です