洗濯物、予定があって出しにも行けないっ!そんな時のオーナーの対応が素敵だったぁ。

チェンマイには気軽に利用できるランドリーサービスが街中にあります。

地元の人じゃなくても、旅行者でも利用できるサービスなんですよ。

朝出せば夕方もしくは翌日には出来上がっているので、旅行中の洗濯にも便利。

お値段もお手頃なので、自分で洗濯できない時は利用しちゃいましょ。

私もチェンマイ滞在中は、何度か利用してました〜。

スポンサーリンク

街のランドリーサービスの利用方法

日本で言う「クリーニング」とはちょっと違うイメージの、チェンマイのクリーニング屋さん。ランドリーサービス。

季節物の服をクリーニングに出したり、洗うのが難しい衣類をクリニーングに出したり、日常の服は自分で洗濯機で洗ったり。
日本のクリーニング屋さんと普段の洗濯はそんな感じだと思うんです。

でも、チェンマイのランドリーサービスはちょいと違います(笑)

チェンマイでは、特別な服とかじゃなくても、普段着の洗濯もランドリーサービスにお願いしちゃいます。
その証拠に、ランドリー屋さんの店頭にはTシャツやらズボンやらがハタハタとはためいております。

その中に、下着の姿も(笑)

そうなんです。
下着も含めて普段着の洗濯を洗濯屋さんにお願いしちゃうんです。

そのくらい、手軽に気軽に利用できちゃうランドリーサービスなんです。

お値段もお手頃で、キロ単位で料金が決まります。

お店にもよりますが、チェンマイだと1キロ40バーツ〜60バーツくらいかな。
60バーツでも、1キロの洗濯が200円ほどでしてもらえちゃうの。
お安い♪

洗濯物を袋に入れてお店に出すと、出来上がりの服を同じ袋に入れて返してくれます。

しかーも、洗濯物全てにきちんとアイロンまでかけて仕上げてくれてます(笑)
Tシャツも、パンツもね(笑)

クリーニング屋さんに洗濯を依頼するときは、
洗濯して欲しいものを袋に入れて、ランドリー屋さんに持っていくだけ。

ランドリー屋さんの目印は、道端ではためいているたくさんの洗濯物!

出来上がりの日または時間に取りに行き、お金を支払って洗濯物を受け取って終了〜。

街中にはもっとお安いお値段で利用できる洗濯機もあります。
自分で洗濯するなら、それらの洗濯機を利用することもOK。
ただ、ホテルなどの部屋に干す場所がなかったり、洗濯している時間がなかなか取れなかったりする場合は、ランドリー屋さんがとっても便利♪

私は下着は自分で手洗いしてましたけどね(⌒-⌒; )
(さすがに下着にアイロンをかけられるのも、ね。あ、道端に自分の下着がはためいているのも、ちょっと気がひけるかなぁ笑)

旅行中の洗濯に、ランドリーサービスを利用すれば、持ち物も減らせるかもよ♪

洗濯したのに、干すところがないっ!時間がないっ!

チェンマイに滞在中、予定がびっしり詰まっておりまして・・・(⌒-⌒; )

洗濯したいのに洗濯できてないっ。。。
着るものがなくなってきた・・・。
近くの洗濯機を使って洗濯したいけど、部屋に干すところがないっ。。。

ってことで、近くのランドリーサービスの場所をゲストハウスのオーナーに聞いてみました。
覚えてます?
あのキャラが素敵な親切なお姉さんのオーナーさん。

ランドリーサービスの場所とキロ単位のお値段を確認。
そこに下着以外の洗濯物をお願いしちゃえば、出かけている間に洗濯が終了〜。
ありがたいわ♪

と思っていたらっ。

なんと、ランドリーサービスの営業がその日は終わってる・・・。
まーじーかぁーーーーー(T . T)

次の日は朝早くに出かけなくてはならないから、洗濯物を出しに行けない・・・。
どーしよ。。。
明日の着るものはあるけれど、ここで洗濯をしておかないとその次の日に着るものが、ない・・・・・・・。

ものすごく困った。。。
本気で困った。。。

この時間でもやっているランドリーサービスはあるか聞いてみたけど、周辺のランドリー屋さんは全て営業終了・・・。
なんとも悲しいお知らせです。

困りに困った私を見兼ねて、オーナーさんが提案してくれました。

オーナー 「明日、洗濯物を出しておいてあげるよ(*^^*)」

えぇっ!!!
マジっすか!!!

オーナー 「洗濯物を袋に入れて部屋に置いておいてくれれば、出しておくわよ(*^^*)」

もう、天使に見えましたっ。

お部屋の清掃は毎日入ってくれるので、その時に洗濯物を回収してくれるそうです。

朝出かける前に、
洗濯物を大きめのビニール袋に入れてメモを添えてベッドの上に。
私はそのままお出かけ〜。

夕方部屋に戻ると、ベッドの上に置いておいた洗濯物入りのビニール袋はなくなっていたので、洗濯物をランドリーサービスに出してくれただなぁ〜。

受け取りとお支払いは?

朝準備しておいた洗濯物たちは、部屋の清掃時に回収してランドリーサービスへ出してくれました。
おかげで日中いっぱい予定があって洗濯物を出しに行く時間がなかったにも関わらず、洗濯することができたました♪

これも、ゲストハウスのオーナーのおかげだわ(*^^*)

では、洗濯屋さんに出してもらった私の洗濯物。
もちろん受け取りもしなくちゃならんし、料金だって支払わないと。

どうするかなぁ。
明日の朝に聞いてみようかなぁ。

と思っていたところ、夕飯を食べに出かけている間にゲストハウスの部屋に洗濯物たちが届いておりました(*^^*)

しっかり洗濯がされていて、Tシャツも全てアイロンが掛けられた状態で、最初に入れていたビニール袋に入れられて。
ついでに洗濯代の金額のメモもぺろっと貼られておりましたわ。

受け取っててきてくれたんだぁ(*^^*)

明日、お礼を言ってお値段を払おう。
ゲストハウスの方で、ランドリー屋さんに支払ってもらってた分をね。

これはあくまでも、ゲストハウスのオーナーさんのご好意。
信頼の上で成り立つサービスなので、こちらも誠意を見せないとね。

だから、もし同じようにお願いしたい場合は、ちゃんとお支払いを忘れないでねぇ〜(*^^*)

ちょー親切にしてくれたゲストハウスは?

『Banilah バーンアイラー』

住所:11 ถนนโสตศึกษา ช้างเผือก เมือง Chang Wat Chiang Mai 50300 タイ
電話番号:+66 53 223 683
サイト:http://www.banilah.com/index.htm
口コミはこちらから

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です