タイ航空・TG102国内線の機内食♪

なかなかチェンマイまでが遠いっ(⌒-⌒; )

そんな今回のチェンマイ一人旅。

これで3回目ですが、これまでとまた違った経験もしながら、ワクワク、ドキドキです。

やっとチェンマイ行きの飛行機に乗れました。

今回のタイ国内線はタイ航空です。

スポンサーリンク

TG102の個人画面、設備はコレ

初めてではないけれど、毎回飛行機は乗る旅にワクワクしてしまいます(笑)

今回のタイ航空も何回目かですが、どんな機内かなぁ〜、とウキウキ♪

短い時間とはいえ機内を快適に過ごせるかどうかの一つ。
個人画面、シート背面の設備。
気になります(≧∇≦)

ちょっと大きめな画面。
取り外しができるリモコン。

そして、あったらいいな( ^ω^ )
と思っていたUSBの差し込み口、ありましたよぉ〜〜〜♪

画面の左下にUSBの差し込み口を1つ発見!

これで機内でも不安にならずに充電ができるわぁ♪
と思い、早速スマホを満タンにするべくUSB接続して充電してみた。

ら・・・。

充電、できないんですけど・・・。

飛行機に乗る前にある程度充電しておいたので良いけどさぁ。
せっかくUSBあるのに使えない、って・・・。

機内食は軽食が出ます

バンコクのスワンナプーム空港からチェンマイ空港までは1時間20分。
あっという間に到着しちゃいます。

が、短い時間ですが機内食もちゃんと出るんですよ。

タイ航空国内線の機内食は・・・

ブリトーみたいなやつ。
これ、プーケットに行った時のタイ航空でも食べたなぁ〜。
>>>バンコクからプーケットへ!タイ航空の機内の過ごし方

お味はチーズ味。
なかなかおいしかったですよ( ^ω^ )
これ、けっこう好きなんです。

飲み物は小さなペットボトルの水が配られました。
ペットボトルの水は、機内ではいつも重宝するのよね。

乗っている時間が短いのでとくに映画を見るなどはせず、ただひたすら寝てました(笑)
空港泊であまり眠れてないからね。
チェンマイ着いてからしっかり動きたいからね。

たまに起きた時は、個人画面で飛行機の外から眺める景色を見ることができたのでそれを楽しんでました。
なかなかワクワクするわよ♪

これから旅する場所が空から見える♪
(まだまだ先ですけど笑)

今回のチェンマイはもうすぐだ!(≧∇≦)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です