ブルーが映えるフォトジェニックドリンクを飲みにエスニックなカフェへ

tamel coffee バタフライピーラテ チェンマイカフェ2019
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

最近は日本でも見かけるようになったハーブティー。
タイでは割と普通にその辺に咲いてます。
ハーブがとっても身近な国なのです。
そのハーブの中で今回はこのハーブドリンクを飲んでみました。
見た目にもgoodなんです♪
  
  
  

 

スポンサーリンク

これでも天然色素なんですっ

tamel coffee バタフライピーラテ

まぁ、なんてキレイなんでしょう!
鮮やかなブルーの飲み物ではないですかっ。

これね、こんなにはっきりとキレイな発色をしておりますが天然の色素です。
ハーブの色なんです。
食材ではあまりブルーって見ないので、ちょっとびっくりしちゃいますけど、映えちゃいます(笑)

このドリンクは「バタフライピー」というハーブを使ったドリンクなのです。
バタフライピーティーラテなんです。
タイではごく普通にその辺に咲いている花で、ハーブティーとしても日常に取り入れられているハーブなんですよ〜。
ミルクと合わせると、本当、フォトジェニックです。

味は、豆っぽいというか、小豆っぽいです。
甘さとミルクを加えているので、かき氷の「氷小豆」みたいな感じw
これはとっても個人的な私の感想ね。
でもそんな味に感じるんだもの。
もちろん、おいしいのよっ。
タイでは飲み物は甘いものが多いけれど、これはほんのりとした甘さで飲みやすかったです。

前からバタフライピーティーは飲んではいたけれど、最近はこのラテの形で登場することが多くなった気がします。
 
 
 

エスニックな雰囲気のカフェ

tamel coffee店内

このバタフライピーティーラテを飲んでいるのは、
「タメルコーヒー」
というカフェ。

ここも好きなカフェで、チェンマイに行くとよく行くカフェです。
ワロロット市場の近くにあるので、買い出しの時のお茶休憩に入ることが多いです。

タメルコーヒーはドリンクがおいしいのはもちろんなんですけど、エスニックな店内がまた可愛いのなんのって!
この雰囲気もまたお気に入りなんです。
前にもしっかり来ております(笑)

参考記事▼
以前も来たタメルコーヒーのお話

 
今回のお席はここ!
いつも誰かしら座っていて利用できなかった念願の小上がりの席よー♪

tamel coffee 店内

もう、靴脱いで、足を伸ばして、くつろいじゃうんだからっ(笑)

ワロロットマーケットでの買い物で疲れていた時だから、余計にくつろいでしまいました。
放っておいたらずぅっと居座ってしまいそうです。
ここでのんびりと読書なんかしながら時間を過ごすのも良いですね。
贅沢だわぁ〜。
買い出しの荷物もあるので、本なんて持ってきてございませんっ。
ん?
この旅行に読書するような本、持ってきてたっけ?w


1階は洋服屋さん

tamel coffee 外観 

タメルコーヒーは実は2階にあるんです。
1階は洋服屋さん。
とっても個性的なお店なんですが、覗いてみるととっても可愛いものがたくさんっ。
タメルコーヒーも好きなんですが、この1階のお店も好きなんです。
ついつい見にいってしまいます。

屋台などよりはお値段張りますが、素敵なデザインのものがたくさんあります。
何回かこちらのお店でお買い物をしています。
 
 

店内ギャラリー

  
  

タメルコーヒーはこちら

<住所>2 nd, 45-47 ถ ข่วง เมรุ ตรอก เหล่า โจ๊ ว Chang Moi Rd, Tambon Chang Moi, เมือง Chang Wat Chiang Mai 50300, タイ
<電話番号>+6653234692
<Facebook>Thamel coffee

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました