ハワイ3日目・ノースショアドライブへGO!<コオリナログ4>

コオリナ&ワイキキログ20160
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

ハワイのメインタウンのワイキキから西へいったコオリナというリゾートに滞在〜♪

せっかくレンタカーを借りて車が自由に使える環境なので、ノースショアまで足を伸ばしてみよう!
ってことでワイキキよりノースショアに近いコオリナからノースショアへお出かけです。

スポンサーリンク

目指すはハレイワ

さて、「ノースショアへ行く」といってもノースショアと呼ばれる地域は以外と広い(⌒-⌒; )
ワイキキに行く、と言うのとはちょっと違うみたいよね。
車で自分たちで行くわけなので自由度は大きい。
だからノースショアのどこでも行けちゃいます。

でもね、我が家には1歳未満の赤ちゃん、ベビさんがいらっしゃいます。
よってあんまり長時間車に乗っての移動もしんどいかな。
だって、うちのベビさんったらチャイルドシートがあまりお好みではないのですから。
でも行っちゃうけどね、ノースショア♪

そのちょい広いエリアのノースショアですが、目的地に決めたのは

「ハレイワ」

ノースショアの玄関口みたいな感じでエリアの南側に位置するハレイワの街へ繰り出すことにしました。

なんでハレイワなの?

というと、
・ノースショアエリアでは一番コオリナに近い街
・ノースショアの中でガーリックシュリンプが食べられるシュリンプトラックが多くある場所の1つ

この2点ですね。
ノースショアに行く一番の目的がガーリックシュリンプを食べることだしー。

ノースショアでは一番北の「カフク」という街と南側の「ハレイワ」という街でローカルフードなガーリックシュリンプが食べられます。
シュリンプトラックが集まってるんです。
カフクにも行ってみたいけど、本当に北側なのでさらに遠い。。。
なのでハレイワにしたのでした。

思いがけずに希望の場所に到着!

hawaii2016 ノースショア・ガーリックシュリンプ

コオリナからはハイウェイを使ってハレイワまで行きます。
ワイキキやホノルル空港からコオリナに来た時に利用したハイウェイです。

海沿いにも道はあるみたいだけどハイウェイを使った方が早そうだし、なんだか治安のあまりよくないエリアも通るみたいだったので無難にハイウェイでGO。

ハイウェイは「H1」と「H2」を使ってハレイワの近くの街へ。そこからは下道でドライブです。
慣れない左ハンドル・右側通行ですが、ハイウェイなら走りやすい〜。

コオリナからだとだいたい1時間弱くらいかなぁ。
45分とか50ふんとか。そのくらい。

ハレイワの街への看板が見えて心ウキウキでハレイワの街へ突入するとすぐに、右手にガーリックシュリンプで有名な「マッキーズ」のシュリンプトラックが!
こんなにすぐに思いがけない場所にあるとは思わずびっくりしてそのまま通り過ぎちゃった(⌒-⌒; )

思いがけずすぐにガーリックシュリンプのトラックを発見しちゃったので、テンションがアゲアゲ♪

マッキーズを過ぎてちょっと走った右側。
小さな川を越えたところの右側にちょっと広いエリアが!
車もいっぱい!

ここに入ってみようっ(≧∇≦)

そこに何のシュリンプトラックがあるのかわかってないまま駐車場へIN!

hawaii2016 ノースショア・ガーリックシュリンプ

ちょっと広めな駐車場に車がたくさんとまっていて、そこに一緒にシュリンプトラックやらがあるわけです。

お昼の12時ちょっと前に着いてしまったので、ちょうどランチどき?
駐車場は車でいっぱい。
停める場所、ある???

しばらく駐車場内で待つかぁ。と思って待ってたら、しばらくしてすぐに1台が出てくれた!
ラッキー♪
おかげで5分と待たずに駐車することができました。
その後はいつのまにかさらに車が増えてましたよ。
どんどんいらっしゃいます。

ここはスペースが広いからか、シュリンプトラックは1台じゃなくて2台。
しかもシュリンプトラック以外のトラックもあるのよ。
バーベキューグリルのお店やタコスがあったりポケ丼を売っているトラックもあったり。
ガーリックシュリンプ以外のものも食べられるところです。

ここに決めて来たわけじゃなかったけど、シュリンプ、つまりエビ以外のものも食べられる場所がいーなー。とは思ってました。
実はね、連れの中には「エビアレルギー」の人もいたから(⌒-⌒; )
さすがにアレルギーの人にガーリックシュリンプを食べさせるわけにはいかないからね。
その人に気を使ってガーリックシュリンプを食べに行くのをやめても本人もまた気を使ってしまうから、それぞれが食べられるところがあればそれがベストなわけで♪

意図せず目的の地へ到着いたしましたのよ〜。

シュリンプトラックは「ジョバンニズ」と「ホノズ」

この駐車場を拠点とするシュリンプトラックは

「ジョバンニズ(Jovanni’s)」「ホノズ(HONOS)」の2つ。

1つの場所で2つのお店のガーリックシュリンプが食べられるなんて♪
食べ比べができるなんて♪

「ジョバンニズ」
hawaii2016 ノースショア・ガーリックシュリンプ

「ホノズ」
hawaii2016 ノースショア・ガーリックシュリンプ

両方とも白い車体に落書きがたっくさん。
そしてどちらのトラックの前のテーブルもほぼ満席。
人気なんだってことがわかりますねぇ〜。

hawaii2016 ノースショア・ガーリックシュリンプ

トラック前に注文を待っている人が多くいるように見えたジョバンニズ。
注文してから5分程度で受け取れました。
以外と早かったなぁ。

ジョバンニズのガーリックシュリンプを待っている間にホノズでもガーリックシュリンプを注文しとこう。
待ち時間の有効活用です^ ^

トラックの前で待っている人があまりいなかったホノズの方が出来上がりまでの待ち時間が長かったなぁ。
ま、そんなもんよね。
でもそれでも10分ちょっとくらいかな。待ったのって。

それぞれで1皿ずつ注文してみましたよ。
ジョバンニズのはベーシックの「スキャンピー」を。
ホノズのは「レモンバター」を。

できました♪
hwi2016_north_garlicshrimp_j1

ジョバンニズの定番「スキャンピー」13ドル。
ガーリックが効いてて、んまい♪
殻の上にたっぷり味付けがされてるから殻ごと口に入れてから中身だけを食べると味付けしっかり〜♪
さっぱり食べたかったら、殻剥いてから中身だけ食べると味付けさっぱり〜♪

hawaii2016 ノースショア・ガーリックシュリンプ

こちらホノズの「レモン・バター」13ドル。
レモンの風味がさっぱり食べられて、これまた、んまい♪
味比べに同じベーシックなガーリックにしても良かったんだけど、このさっぱり感はレモン・バターにして正解だった〜。

ホノズにはシュリンプ以外のメニューもあるからエビが苦手な人でもホノズで注文もできそうよ。
でもこの駐車場には複数のトラックがあって、シュリンプトラックばかりじゃないから他のトラックで別のメニューを頼むこともできるのよん。

例えばここはバーベキューグリルのお店だったりね。
hawaii2016 ノースショア・ガーリックシュリンプ

店頭で肉肉したバーベキューの匂いを撒き散らしてお客さんの食欲を刺激しているのはこの店です(笑)
かなりそそられます。
でも私はガーリックシュリンプが目当てだったので、頑張ってその誘惑に打ち勝ちましたけど( ̄▽ ̄)

連れはここでがっつり頼んでましたのよ。
タコスとかもあったなぁ。

他にもシェイブアイスのお店やカフェとかポキ丼を売ってるトラックなんかもありましてよ。
食後のシェイブアイスにもかなり惹かれたんですけど、アレコレ食べてるうちにお腹いっぱいになっちゃたし、なんとなくガーリックシュリンプの後のシェイブアイスってお腹壊しそうだった(とくに根拠はありません笑)ので今回は見送り〜。

のんびりとランチを堪能できました。

ハレイワタウン散策を

hawaii2016 ハレイワタウン

のんびりとガーリックシュリンプなランチを堪能したあとは、せっかくハレイワに来たのでハレイワの街でもぶらりお散歩をしてみようかと。

もうちょっと先に行くとノースショア・マーケット・プレイスがあるらしく、そこには駐車場もあるみたいだからそこまで行ってみますか。

カメハメハ・ハイウェイを車で5分くらい進んだところにありましたよぉ〜。

ハレイワの街はそんなに大きくもないし、お店がたくさんあるわけでもないです。
そのゆったり感がまた心地よい街ですね〜。

アートなギャラリーのお店があったり、お土産屋さんみたいなお店もあったり。
水着がわんさか売っているお店もあるし、素敵なワンピースが並んでいるお店も。
ぶらりと散策するには丁度良い感じのハレイワタウン。

さらにハレイワの街を進んでみると、そこにはいきなり人混みと行列がっ?!

hawaii2016 ハレイワタウン

何?何?と興味深々でその行列の先を見てみるとあの有名な「マツモトシェイブアイス」ではないですか。
名前は知ってましたけど、
こんなに並ぶのぉーーーーーっ( ;´Д`)

ちょっと引いてしまいそうなくらい並んでおりました。

有名なお店なだけにおいしいのだと思います。
なのでちょっと食べてみたい気もしましたが、ここまで並ぶ気にもなれず・・・。
私たちは断念いたしました。
すでに暑さで疲れが出ているところでもありましたからね。

マツモトシェイブアイスで並ぶのは断念しましたけど、ティータイム休憩はしたいところ。
水分補給と休息が必要です!

と、マツモトシェイブの向かいにわたしたちにちょうど良いカフェが♪

「アイランド・ビンテージ・コーヒー」があるじゃないですかっ!
そうよ!こーゆーのよ!カフェでの休憩を求めてたのよーーー♪

迷わず入りました。
ここでティータイムです。

アイランド・ビンテージ・コーヒーではコーヒーがおいしそうだったのですが、暑いしビタミンも補給したい気分だったので、フルーツのスムージーにしてみました。
コーヒー類はまた飲む機会があるだろうと思ったのでね。

ちょっと大きめでボリュームがありましたけど、この暑くて歩き疲れた体に染み渡ること。染み渡ること。
スムージーにして良かったわ♪
生き返るぅ。

しばしアイランド・ビンテージ・コーヒーで元気を補充したら、そろそろいい感じのお時間に。
大人だけならまだまだな時間ですが、ベビさんが一緒なのでね。
しかもちょっと眠たそうになってきました。
ということでぼちぼちと帰路へつこうかと思います。

ちょっと寄り道するけどね( ̄▽ ̄)

ビーチに寄り道

hawaii2016 ハレイワタウン

ハレイワの街を散策してて思ったのだけど、ちょいちょい水着のお姉ちゃんたちを見かけたのよね。
もしかしたここってビーチが近い???

そう思って地図を見てみるとすぐ近くにビーチがあるじゃないですか!

ってことでちょっとビーチへ寄り道していくことにしました。
泳いだりするわけじゃないけど、ワイキキやコオリナ以外でもキレイなビーチはたくさんあるわけよ。
そんなキレイなビーチは見ておきたいじゃん♪

車に乗り込んで5分も走らなかったかな。
広々としたビーチに出ました^ ^

hawaii2016 ハレイワタウン

夕方近くだったからかビーチにはあまり人がいなーい。
キレイな海とキレイな砂浜を体感するにはこんくらい人がいない方がうれしい♪

あとで調べてみたら、ここのビーチったらサーフィンの大会が行われる有名なビーチだったみたい(⌒-⌒; )
人が少ないからそんなに有名なビーチだなんて思わなかった。。。
時間帯がちょっと遅かったからみんな帰っちゃったのかしら?

こののんびり感がローカルな雰囲気で好きですわ。
時間があったらしばらくここにいれちゃいそう。
何もなくても、ただここにいるだけでも、それでも時間を忘れてそこにいてしまいそうです。

本当はもっとここでものんびりしたかったけど、ベビさんのこともあるし帰りにカポレイでお買い物もしたいし。
今日はここら辺で帰りましょ。

帰りにカポレイによって、ターゲットでピザでも買って、今日の夕飯です。
フルキッチンのあるコンドミニアムはこれができるからサイコー♪

ビールにワインとフルーツも忘れずにね^ ^

レンタカーを探すなら・・・
▶︎▶︎世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト
「レンティングカーズ」なら3ステップ簡単予約

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました