ハワイ2日目・コオリナでのんびりday<コオリナログ3>

コオリナ&ワイキキログ20160
この記事は約14分で読めます。
スポンサーリンク

hawaii2016 コオリナ ロングボード

バタバタと久しぶりのハワイに到着。

せっかく南国ビーチリゾートに来たのだから、のんびりとそのリゾートを堪能しようではないかっ!

日本人がなぜか苦手とする、”のんびりと何もしない休日リゾート”をするのだ!

さて、できたのかしら?

スポンサーリンク

のんびりする!と決めたら、 本当にのんびりになってしまった。

ハワイについて、コオリナについて、初めての朝を迎えました。
厳密に言うと、ハワイに到着したその日にもハワイの朝は迎えてはおりましたが、機内で迎えたのでノーカウント、といたします。

ハワイ2日目のこの日は何も予定を入れていない ”のんびりday”

時差ボケもあるし、とにかく2日目はのんびりと時差ボケ解消に勤しむのです。
というわけで朝は皆おのおの、ゆっくりと過ごしました。
おかげでちょっと寝すぎちゃった感もありましたけどーーー(⌒-⌒; )

hawaii2016 コオリナ お部屋からの景色

ちょっと早くに起きたじぃじは恒例のホテル周りお散歩にお出かけ。
そしてベビさんはまだ10ヶ月のくせして一人前に時差ボケされたのか、ゆっくりな朝を迎えておりました。
大人たちもゆっくりでね。

お互い起きてから、ラナイから広がる南国の景色に朝から気分が爽快になり。
いつも通りにベビさんの身支度なんかもして。
ベビさんの母親は朝からベビさんの離乳食をせっせと手作り。
ここでまとめてある程度作ってしまえば、あとは楽ですからね。
まとめて作って冷凍しておくんですってよ。
こーゆーことができるのもキッチン付きのコンドミニアムだからこそ。
体験してみて思うのは、赤ちゃん連れにとってはこのキッチン付きってかなり重宝するのかもしれない。むしろキッチンがないところで長期で滞在って不便なのか?

3世代おりますので、かたやベビーフードを作り、かたやベビさんのお着替え&オムツ替えをし、かたやベビさんと遊ぶ。
面倒を見る人間が多いってのは、いーですなぁ。

そんな感じでのんびりと家にいるように過ごしてしまったら、朝食を食べてもいないのにすでに9時半!

朝食どうするかぁ?

となりますわね。
敷地内にあるちょっとしたコンビニ的なところでパンとかでも買ってきて部屋で食べるか、ブランチでレストランに行くか。
ベビさんのこともありますし、大人の準備もありますし、すぐには出られないし。。。

でも、ビーチ沿いのレストラン「ロング・ボード」(マリオットの敷地内)でブランチが10時15分までやっているって情報をゲット!
間に合うかわからんがチャレンジしてみますか♪

時差ボケもあったし、本当にのんびりとしちゃったわぁ〜(⌒-⌒; )

ブランチ?ランチ?はビーチ沿いのロング・ボード!

hawaii2016 コオリナ ロングボード

なんとなーく、ゆるーく支度して、ベビさんのご飯なんかも支度終わって、家族揃ってお部屋を出発。
ぶらぶらとマリオットの敷地内をうろつきながら目的地のビーチ沿いのレストラン「ロング・ボード」へ。

私たちが滞在しているハレ・モアナタワーからは、プールの横を通りビーチへ向かう感じ。
丁寧に手入れされた芝生や木々たちがキレイに発色していて、南国ムード満載。
昨夜のディナーをしたロンギーズを横目に見ながら。
その木々の間からすでにプールでのんびりしたり遊んだりしている人たちが見え、またものんびりビーチ感が上がってきます。

ぶらり〜、ぶらり〜とそんな風景を見ながら、全身でコオリナのリゾートを感じながら、ビーチ沿いにあるレストランロング・ボードに到着。
ここでブランチを〜♪
と思ったのだけど、どうやらブランチの受付時間が終了してしまったよう。。。
ブレックファーストは10時15分まででした。
あともうちょっと早かったら、入れてたけどね。

ま、ここはリゾート。
こんなことだってあるわいな。臨機応変に行きましょーよ。
それにランチタイムは11時からだそうで、あともうちょっとじゃん♪
そっちにしよー!そっちにしよー!

ブランチに来たけど、結果的にちょっと早いランチになってしまった(⌒-⌒; )
それはそれでいっか♪
ゆる〜りと行きましょ。

ランチタイムまでの時間、丁度良いから日本語サービスデスクとかにも寄ってこよう。
到着したら何やら「来い」との指示書がお部屋にありましたからね。
なんでもサービス券とかくれちゃうんだってよ。
ランチまでの時間潰しに行ってみますか。

アメリカーンなランチです

hawaii2016 コオリナ ロングボード

11時になりましたので一度ふられてしまった「ロング・ボード」へGO!

今度はランチタイムなので、メニューもランチメニューになりますよ〜。

ロケーションは抜群!
ビーチが目の前にあるので青空と青い海と白い砂浜を眺めながら、海からの爽やかな風を感じながらの優雅なランチが楽しめます。
なんて贅沢なのかしら(≧∇≦)

食べ物はもちろん大事ですけど、こーゆーロケーション的なものも食事には大事だったりもするのよぉ。
ゆったりとした南国ビーチの時間が流れる中、ランチできるなんてサイコーです。
さすが、リゾート!!

ビールを頼む人、ジュースを頼む人、カクテルを頼む人。
みなそれぞれ。
リゾートなので昼間っからアルコール、問題なしっ(≧∇≦)

でも、最初はお水をいただいちゃった。
だって、スタッフが「水飲むでしょ?」と言って持ってきてくれたんだもん。
あまりお酒が強くない私としては、まだ何も食べていないしちゃんと食べたいので、ここでアルコールを入れてしまうと早々に酔っ払っってしまいそうでしたので。。。

この先昼間っからアルコールを飲む機会なんて、他にもありそうだしね。

ロング・ボードでのランチは「The アメリカン!」的なメニューがメイン。
ハワイに来てからまだアメリカンな食事ってしてなかった気がしたので、
やっぱりアメリカに来たならハンバーガーでしょっ♪

そうよ!そうよ!
チーズバーガーとか食べちゃうのよ。
アメリカだもの。ここは。

hawaii2016 コオリナ ロングボード

はい。コレーーーー!
サイズ的にはそれほどアメリカンなサイズではなかったのですが、
付け合せがアメリカン(⌒-⌒; )
だって、袋のままのスナックですよ!袋スナック!

これがまた何気においしかったですー。

いろんな意味で豪快ですな( ̄▽ ̄)

サイドメニューとしてチキンウィングも。
小ぶりで食べやすく、イケます♪
付け合せのお野菜がセロリっていうのも、個人的にアメリカンを感じてしまいます。

hawaii2016 コオリナ ロングボード

チキンはどこに行っても外れが少ないかもなー。

他にもフィッシュ&チップスや違うバーガーなんかもありましたよー。

海を感じながらのアメリカンなランチをさらっと。
いー感じです。
リゾート気分満喫です。

hawaii2016 コオリナ ロングボード

午後はまったりプール&ビーチ

早めのランチをしたはずなのに、のんびりゆっくりランチをしすぎたみたいで、すっかりもう午後のお時間。
さてさて午後は何してすごそーかなぁ♪

決まってますわ!

プールよっ!
ビーチよっ!

hawaii2016 コオリナ プール

ベビさんもこの日のために買ってきたベビー用の水着を着て。
日焼け対策に長袖のラッシュガード的なものも着て。

あー!もう!かわいいっ(o^^o)

なんで赤ちゃん用の水着ってだけで可愛さ倍増なのかしら♪
萌えますわ。

しかし、最近の子供用の浮き輪って、セレブ仕様なわけっ?!

だってさ、屋根付きよっ!屋根付きっ!
こんなに浮き輪って豪華だったっけ?
ハンドルもついてるし、屋根付きで優雅にプール遊び?
私が子供の頃には、こんなに豪華で贅沢な浮き輪なんてなかったわ(T . T)

なんでも、最近こーゆータイプが多いらしい。
(絶賛、現役ママ中の妹談)

マリオットのプールには小さい子供用に人口砂浜がっ!
すぐそこにビーチもありますよ・・・。

hawaii2016 コオリナ プール

これは小さい子供連れの家族には嬉しい。
砂浜でビーチ感覚も楽しめるし、でも本当の海より危険度は低い。
水深もとっても浅いしね。

のんびりのどかに小さいお子さんたちが楽しそうに遊んでおりました。
なかなか癒される風景ですことよ。

砂浜エリアじゃなくても、めちゃくちゃ水深が浅いところがすぐ近くにもあるからベビさんみたいな赤ちゃん連れでも遊びやすくていーわー。
うちの他にも同じくらいの赤さんたち、何人かお見かけいたしましたもの。

パラソルの下でビーチベッドに寝そべって、青い空を眺めながら南国の空気を感じるだけで、
なんて開放的なのかしら♪
ベビさんもビーチベッドの上で何やら楽しそうだし。

▶︎▶︎ベビさんの紫外線対策に使用した日焼け止めはコチラ
MAMA BUTTER UVケアミスト アロマイン SPF20 PA++ 90ml(ハーブの香り)

なんでしょね。
寝そべっているだけなのに、この解放感!リラックス感!

ドリンク片手にプールサイド。
なんて、幸せだわぁ〜(≧∇≦)

この日に一気にプールデビュー&海デビュー!

hawaii2016 コオリナ ビーチ

なんでしょうか。
大人たちも開放的になりテンションが上がっているからでしょうか。

どっちみちこの旅行でベビさんにはデビューしていただこうと思ってはいましたけどね。

プールも海もデビュー!

一気に体験しなくても良い気もしますが。
でも、行っちゃったんですよ。
やっちゃいました。
この際ですから、いーんです。(大人はね(⌒-⌒; ))

まずはブールからデビューです。

この日のために親が用意した浮き輪に乗せられ、さっそくプールへ入ってみよう!
お風呂大好きだし、余裕でいけるよねっ(≧∇≦)

と甘く見ていたのは大人たちだけでした・・・。

はい。
ダメしたよ。失敗でしたよ。
水に入れたとたん、ギャン泣きでしたよ・・・。

おかしいなぁ。毎晩お風呂は楽しく入っているのに。
むしろ首にお風呂用の浮き輪つけて楽しそうに泳いでたじゃん。

それは大人の理屈ですよねー。
推測するに、水温が低くてびっくりしてしまったのかと思われます。
そして浮き輪に乗って入水。
そう。信頼している大人の肌から離れての入水だったわけで不安がそのまま怖いになったのよねぇ。きっと。

プールの水自体は別に特別冷たいわけじゃぁないのよ。
ただ、ベビさんにとっては水浴び自体が今まで経験のなかったことだから。お風呂はいっつも温かいお湯だったわけで、プールの水はベビさんにとっては冷たかったのよね。
だからびっくりもしちゃったんだよね。

反省点・・・

最初の入水時にしっかり抱っこしながら肌のぬくもりを感じさせてあげながら水に入るべきだった。
大人が楽しいのはわかるが、浮き輪はそのあとだった。順番を確実に間違えた。

ですな。

うちのベビさんのプールデビューはあっさりと失敗に終わりましたとさ・・・。

でもめげません!

今度は海です!海デビューです!

懲りない大人たちだねぇ(⌒-⌒; )
ギャン泣きのプールデビューからちょっと間をおいてからーのー。
雰囲気の違うビーチへ移動。

今度はさきほどの反省点を踏まえて、浮き輪なしのゆっくり作戦!

しっかり抱っこしながらの、まずは砂浜で波打ち際(ちょー際)で砂遊びしながらーのー、ちょろっと来た波に触れてみよう♪

まだ水に触れていないせいか、大人と肌が密着しているせいか。
ちょっと怪訝な顔をしてはいますが、手遊びを少し始めるベビさん。

今のところ、まだセーフ。

ベビさんの足を砂で少し埋めてみたりとか。
ベビさんの前の砂を掘ってみるとか。
遊びながら波待ち。

そこにほんのすこーし波がっ!
そしてベビさんの足元をすこし濡らす波がっ!

はい。
ビビりましたねーーー( ̄▽ ̄)

この分では海デビューもまだ出来そうもありませんな。
ときどきやってくる波に体がちょっと触れるだけでしがみついてビビるベビさん。
この状態で抱っこしてるとは言え海へ入水すれば、これはきっとギャン泣きですな。
水が怖くなってはデビューが遠のくので、この日はこの辺で諦めるといたします。

まだまだコオリナ滞在は始まったばかりですからね。
チャンスはいくらでもありますよ。

ってことで、入水は大人たちだけで楽しみ、あとはビーチサイドのビーチベッドでのんびりとお昼寝&くつろぎタイムといたしました。
海で遊んでビーチサイドでお昼寝なんて、至福だわね♪

ベビさんも落ち着いて遊んでくれておりましたよ。

無料シャトルバスでコオリナ・ステーションまでおでかけ

夕方までプールにビーチにのんびりと遊んだので、いったんお部屋に戻ってシャワーです。
2ベッドルームのお部屋なのでシャワールームは2つ。
人数多いのでこれは本当にありがたい。
マスタールームにはバスタブが別に1つあるので、シャワーがなくても良ければもう1人同時に入れます(笑)

すっきり、さっぱして、もちろんベビさんもしっかりお風呂に入ってすっきりしましたよ。

では今宵のディナーはどうしましょ?
コオリナエリアにある「コオリナ・ステーション」という場所に行ってみようかと思います。
コオリナのマリオット内にはレストランは2箇所しかないんだもの。
すでに昨日の夕飯で「ロンギーズ」に行ってしまったし、今日のランチにはもう1つの「ロング・ボード」にも行ってしまいました。

今度は違うところがいいね。と、いうことで、ちょっと離れてはいますが「コオリナ・ステーション」へ行ってみることに。
でも、実は何があるのかはイマイチよくわかってないんですけどね(笑)

コオリナ・ステーションまでは歩いてもいけなくはないでしょうけど、時間がかかるでしょう。
のんびりお散歩ついでなら良いかもしれませんが、夕飯がお目当てなので、というか全員シャワーを浴びたりしていたら時間がちょっと遅くなっちゃったので今回はシャトルバスで向かいました。

レンタカーを借りているのでレンタカーでもいいんですけど、夕飯時にお酒を飲むでしょ。帰りのことを考えてアルコールを控えなくちゃならないから、みんなが楽しめるようにシャトルバスでGO。
こーゆーとき、無料のシャトルバスが巡回しているって、いーわー♪

コオリナ・リゾート内を巡回しているシャトルバスがあるんですけど、無料ですよ。
毎時30分おきの運行です。

もちろんマリオットも停留所になってますし、コオリナ・ステーションにも止まります。
嬉しいことに、私たちが滞在している「ハレ・モアナタワー」の玄関口の目の前も止まってくれるんです〜。
なんてありがたいこと!
マリオット内はあと、メインタワーの「ハレ・コナタワー」の玄関口にも止まってくれるそうですよー。

エアコンのガンガン効いた車内に乗り込み、ほんの5分程度で到着。
もちろん途中、他の場所にも止まりつつですよー。

ハワイで有名な「ロイズ」というレストランにもシャトルバスは止まります。
マリオットから行くと、コオリナ・ステーションよりも1つ手前にあるゴルフクラブ内にございます。ロイズへ行かれる方はこちらでお降りください。

コオリナ・ステーションで降ろして頂きましたが、その時うちのじぃじがドライバーにチップを渡しておりました。
全員分で、だと思うんですが、、、

10ドル!!!

いや、これ、無料のシャトルバスだよ・・・。
チップ文化だしチップを渡すことは良いことだと思うけど、帰りももしかして渡すの???
そしたら往復で2,000円以上の交通費になるってことだよ!
たかがこれだけの距離で・・・。
全員分、5人分だとしても、それって高くね???

貧乏根性が出てしまいましたが(⌒-⌒; )
正直チップを渡しているじぃじをみて、心の中で叫んでしまいました。
(「えーーーーっ?!そんなにっ?!」)

まぁね、本人が渡したいと思って渡しているのだから止めはしませんでしたけど・・・。
私個人的にはちょっと多いんじゃないかって、心の中がザワザワしてしまいました。。。
貧乏性ですこと・・・。

ちなみに、案の定帰りも同じ額のチップを渡しておりました。
無料シャトルバス、高くついたな・・・。
2ドル@お一人様 (ベビさんは無料、ってことで笑)

コオリナ・ステーションのレストランで

サラッと見た感じ、コオリナ・ステーションには3?4?店ありました。

一番人気のありそうな、一番ハワイのレストランっぽい

「Monke pod Kitchen」

ハワイアン料理のレストランなのかな。
どうやらここ、コオリナ界隈でも1、2位を争う人気店みたい。予約必須です。
飛び込みで行きましたら、
「40分待ち」
と言われてしまいましたから・・・。

キッズメニューもあるみたいなので子供連れでも良さそうなんですが、なんですが!
店先だけの雰囲気でなんなんですけど・・・。
かなり音楽が大きめ。
ガンガン音楽流している感じだったので小さな子供連れにはちょっとうるさいかも?
大人だけなら楽しめると思いますけどね^ ^

40分も待ってはいられないので即却下。
音大きめな店内だったし、結果的には良かったのかな。
次来ることがあったら、予約だな・・・。

コオリナ・ステーション内の他のレストランをチェックしてみたところ。
1つは日本食レストラン。
まだ日本からハワイに来たばかりなので日本食はパス。
(そのうち日本食が恋しくなるでしょーけどね。)

ピザ屋さんもあったけど、軽いノリで食べる、みたいな雰囲気のお店だったので、今回はパス。

hawaii2016 コオリナ ザ・タコス

すると残りはタコスのお店のみ。
席が空いてたらここでいーよね。
他にないしさー。
この時間からまた他の場所へ移動してお店を探すのも大変だしね。

ってことで、タコス屋さんに決まり〜。

店内に入ってみると、これがまたちょっと薄暗い感じ。
ちょっと大人な雰囲気ね。
ベビさん、大丈夫かしら。

とかってちょっと思ってたら、案内された席が外のテラス席。

良かったぁ〜( ´ ▽ ` )

外の方が明るいし(暗いけどね(⌒-⌒; ))、音楽もうるさくないし、ありがたいわ。

お店の名前どおり、メニューは基本、「タコス」

本当にタコスです。
でもスナック感覚のお店じゃなくて、しっかりとお食事したり飲んだりするようなお店です。
いろんな種類のタコスがあるし、なかなか悪くないですね。

日本だとタコスって軽食な感覚があるんだけど、(私だけ?)
こちらだとしっかりと食事として成り立ってるのね。
ここでのドリンクはモヒートで♪

お部屋に戻る時間が遅くなっちゃったけど、のんびりと楽しめましたわ♪
ベビさんも終始テンション高め(⌒-⌒; )
このあとちゃんと寝てくれるかしら・・・。

と心配したら、その通り。
まだまだみんなと遊びたくて。みんなよりも一足さきに母親とベッドに移動してからもお座りしながらギャン泣き(⌒-⌒; )

リビンクルームとベッドルームは分かれているからベッド上からみんなの姿は見えないんだけど、壁の向こうにみんながいるのがわかっているのか、そっち方向を指差しながらギャンギャン。

みんなと遊んでて楽しかったもんね。
まだ寝たくないよね。遊びたいよね。

どうやらかなり楽しかったらしく、テンション上がってしまっていたらしく。
遊びたい!という意思表示を前面に出してきます。
寝る前にテンション落としてあげらんなくて、ごめんね。

ギャン泣きして寝てくれなくて、母親は大変そうでしたが、ベビさん本人も思った通りにならなくて大変でしたが、こーやって「遊びたい!」っていう気持ちがしっかり発生して、それをめいっぱい意思表示できる、ってことがベビさんの成長だなぁ( ´ ▽ ` )
なんて思ったら、それはそれで嬉しくなっちゃったりもして。

これからこのハワイ旅行では、もっとベビさんの急激な成長に驚かされることになりますけどね♪

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました