ワイコロアビーチで遊んだあとは、クイーンズでランチです。

ハワイ島のワイコロアエリアにある「キングスランド・by・ヒルトン」に滞在してました。

2歳児連れの子連れハワイです。

キングスランドには隣接のビーチがないので、ビーチで遊びたい場合は近くのビーチへ。

ワイコロアのエリアにもビーチはあるんですよ〜。

ということで、ビーチへ行ってみました。

滞在も残りわずか。。。

スポンサーリンク

午前中はワイコロアのビーチへ

宿泊先のキングスランドにはビーチが隣接していないので、南国ビーチリゾートなのにまだビーチへは行ってませんでした。
もうすぐ日本へ帰るので、その前にビーチでも遊んでおきたい!

キングスランドからは車でビーチへ。

ヒルトンのホテルの周辺には遊べるビーチがないので、マリオットの近くのビーチへ。

「ワイコロア・ビーチ」とか「アナエホオマル・ビーチ」とかね。

2つのビーチがあるようですけど、隣り合わせ、というより、ほぼ同じビーチだね(⌒-⌒; )
ディナーに行った「ラバラバ・ビーチクラブ」のレストランのすぐ近く。

それほど広くはないビーチですが、なんとも素朴でのんびりしたビーチ。
子連れで遊ぶにはちょうど良い感じです。

シャワーとかトイレはありましたよー。
その辺も大事なポイントです。

ちょっと遅めのランチは
クイーンズ・マーケットプレイスへ

ビーチで水遊びに砂遊びをしたあとは、お腹が空いたのでランチに行きましょ。
近くにはディナーで訪れた「ラバラバ・ビーチクラブ」もあったのですが、行ったばかりだったので違う場所にしてみました。

車で行かなくてはならないんだけどすぐ近くのクイーンズ・マーケットプレイスへ行ってみることに。

手軽にランチを済ませてしまおう!

ってことで、今回のランチはフードコートにチャレンジ♪
いろいろと経験してみたいのです。

フードコートはお値段も手軽かなぁ、と思ったんですけど、結局は店舗で食べるのとあまり変わらないかも。
ハワイの物価は安くはないです(⌒-⌒; )

フードコートには

・フライドポテトやチキン、スムージーなどのお店
・ピザやハンバーガー、グリルドフィッシュやハンバーグステーキのお店
・タイ料理がメインのアジアン料理のお店
・グリル系のお店

などなど。
ざっくり言うとこんな感じね。
人数が多いときには、それぞれ好きなものが食べられるのでそこがフードコートの良いところ。

テーブルは店内にもあります。
そして外にもテーブルはあるので、好きな雰囲気の場所で食べると良いですね。
私たちは外のテーブルを確保。
開放感もあるし、2歳児さんも遊べるし、アウトサイドが気分です。

タイ料理店「レモングラス」は量が多いっ

ハワイはアメリカ〜ンなので、ハンバーガーが食べたくなりました。
そういえば、ハワイ島へ来てからあまりハンバーガーって食べてなかった?

ってことで、フードコートにもあるハンバーガー屋さんへ。
フードコートの一番奥のお店です。

ここで注意したいのが、このお店、ハンバーガーは単品売りなんですよ。
なのでポテトとかサラダとかドリンクとかは、別途注文してくださいな。
私はハンバーガーだけ注文してしまったので、バーガー単品になってしまいました(笑)

味は、しっかりしたハンバーガーって感じなので、アメリカを感じるには良いお味でした。

もう一つ、気になっていたのがタイ料理店の「レモングラス」。

久しぶりにタイ料理が食べたいなぁ、と思い。
パッタイを発見したのでパッタイにしてみました。
あ〜、久々のパッタイ♪

店内はまぁまぁ人が入っていました。
店内で食べてもいいし、テイクアウトもできます。
テイクアウトはレジのところで直接オーダーしましょう。

出てきたパッタイがコチラ。

写真で伝わるかなぁ。
出てきたパッタイは予想を上回る量っっっ。

食べても食べても無くならない(⌒-⌒; )
かなり多かったです。
2人や3人でシェアすると良いかもしれません。

パッタイの量には驚かされましたが、ドリンクはおいしかったです。
メロン味のスムージーで、中にはブラックタピオカがゴロゴロ。
オーダーして良かったものでしたよ。

2歳児さんは想像どおり、外を駆け回っておりました(笑)
食事の注文には少々時間がかかりますからね。
ちなみに2歳児さんの食事は、部屋で作って持ってきたものとフードコートで買ったフライドポテトを少々。
ポテトは塩がそれなりにかかっているので、食べ過ぎ注意です。

2歳児さんのランチは・・・

大人の食事はどうとでもなるんですけど、気になるのが2歳児さんの食事。
2歳にもなると大人が食べるものと同じようなものもだいぶ食べるようになりましたが、それでも味が濃いので選んでしまいます。

この日は部屋のキッチンで炊いておいた白米と日本から持ってきたレトルトのベビーフードを。
暑いので作ったものをあまり長い時間持ち歩くのも気になるので、そんな時はレトルトが便利です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

和光堂 BIGサイズのグーグーキッチン 3種パック 16ヶ月
価格:960円(税込、送料別) (2018/2/6時点)

ちょっと月齢が低いので、他におやつとしてパンケーキなんかを作っておきました。
保温容器に入れた白米に混ぜていただきまーす。

まとめ

アナエホオマル・ビーチはコチラです〜。

保存保存

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です