予約しないと入れない?!ワイコロアで人気のビーチ沿いのレストラン

キングスランドのコンシェルジュさんからもオススメしてもらった、どうやらここでは人気のレストランがあるらしい。

話を聞くと、ビーチ沿いで夕日が眺められるのだそうだ!

しかも、子連れでも大丈夫!なんだってよっ。

ハワイ島滞在も残り少なくなってきたので、人気のオススメレストランに行ってみることにしました。

スポンサーリンク

その名も
「ラバラバ・ビーチクラブ Lava Lava Beach Club」

ワイコロアリゾートの海沿いにあるレストラン。
マリオットホテルに近い場所にあるんですけど、これがまた人気らしいのです。
「おいしいカジュアルなレストランは?」
と聞くと、大抵返ってくる名前のようです。

人気の秘密は、吹き抜けで開放感のある店内やテラスに座り、海辺の風を感じながら食事ができることかしら。
夕方には夕日を眺めることもできるので、夕方から夜にかけてはかなりの混雑が予想されるわけですよ。

車で行くとラバラバのお店から近い駐車場もあるんですけど、いっぱいになってて止められないことも。
そんな時はちょっと歩くけど広いパブリックな駐車場もあるのでご心配なく。
ただし夜は駐車場が暗いのでスマホなどの懐中電灯なんかが役に立ちます。

キングスランドに滞在しているのであれば、ワイコロアリゾート内を巡回している無料のシャトルバスでも行けます。
ちょっと歩きますが、最寄りの停留所は「キングス ショップ」で降りてくださいな。

レストランの入り口にはサーフボードが並べられた看板があります。

私たちもそうですが、写真を撮りたくなりますね^ ^

予約は当日の17時から

夜はかなり混雑して「予約無しだと入れない。」

と聞いていたので、前日に夕方の夕日を見ることのできる時間帯を予約しておこうと思いました。
お散歩ついでに直接お店に行って予約しようかな、と。

するとどうでしょうっ。

夜の予約は当日じゃないと受け付けていない
とか言うじゃないですかっっっ。
しかも、17時から予約の受付を開始するとかも言うじゃないですかっっっ。

それって実際、予約と言うのかしら・・・。

ちょっとした疑問を持ちながらも、そういうことなら仕方ない。
当日、ちょっと早めに行って予約をしよう。
もしくはそのまま席についてしまおう。

と考えてみました。

幸い、レストランは海辺にあります。
どうやらビーチも近いみたい。
なので、待ち時間は周辺をぶらりと散歩でもしながら時間を潰せそう。
2歳児さんも、待っている時間はビーチで遊べそうです。

遊び道具、持っていかねばっ。

当日、17時ちょっと前にお店に到着。
ちょっと時間が早いけれど、予約できるか聞いてみよう!

入り口で夕日を見たいので17時45分くらいに予約をしたい旨を伝えました。
そしたら、
「予約はできないけれど、ウェイティングにはできるわよ」
とのこと(⌒-⌒; )
つまりは17時に来て順番待ちをしてね、ってことだったのか?

どちらにせよ40分ほど待つであろうと言われました。
ってことは、希望の予約時間とほぼ同じじゃねーかっ(笑)♪

その後も続々とお客さんがきます。
さすがに人気のあるレストランですこと。

ちょっと時間はありますが、すぐ近くにビーチがあります。
砂場もたくさんあります。
みんなそれぞれに、レストラン周辺のビーチをぶらぶら散策することにしました。
散策好きな我が家のメンツは、その待ち時間もそれなりに楽しめそうです(笑)

ただ待つのだと疲れちゃうけどね。
良い景色を見ながら海辺のお散歩なら飽きませんよ。

待っている間は呼び出しブザーを持たされているので席が用意できたら呼んでいただけます。

HPで確認してみるとやっぱりラバラバ・ビーチクラブでは予約は受け付けていないようです。
今回私たちが行ったように、ウェイティングをすることになるそうです。
時間帯によってはwebからウェイティングをすることができるようなことが書いてありましたが、実際に試すことができていないので不確かです。
どなたかwebからウェイティングした方がいらっしゃいましたら、教えてくださいな^ ^

ラバラバ・ビーチクラブ(big island)HP

夕日の時間に外の席の確保に成功!

本当はソファ席なんかが良かったんだけどね。
そこが空くのを待ってたら、いつになるかわかりませんから、あてがわれた席におとなしく着席いたしましょう。

人数も多かったので、端のテーブルになりましたが、外なので良かったです。

本当はもうちょっと待ち時間がかかると言われていたので、みんなのんびりと海辺の散歩をしたかった様子(⌒-⌒; )
2歳児さんも砂遊びが楽しい時間帯に呼ばれちゃいましたからね〜。
でも、呼ばれましたので席に向かいましょう。

席が用意されたのは、予約?をしてから20分くらい。
以外と早くに用意してもらえました。

おかげで夕日もテーブルからもゆっくりと見ることができましたよ。
外の席だったので足元は砂。
大人たちが夕日を楽しんでいる間、2歳児さんは下の砂でお砂遊びです。
お互い楽しめました♪

私たちのテーブルを担当してくれるウェイターさん。
とっても陽気でフレンドリーで、でもちょっとの距離も保ってくれる、絶妙なイケメンウェイターさんでした。

そして、ラバラバはロケーションが素敵なだけじゃぁないんですよ。
生演奏もあります。
夕日を見ながら生演奏も聴けてしまう。
お得です。

欧米の方たちは、その生演奏に合わせて踊っている人も。
そんな雰囲気もまた、ラバラバが人気の秘密なのでしょう。

席はちょっと簡易的だけどね。
お値段は簡易的ではないけれどね。

それでもこのロケーション、雰囲気なら、アリです。良いのです。

ビーチ沿いだもの。トロピカルカクテルが飲みたいわ

食事をしに訪れたのでお食事はもちろんなんですけど、せっかくのビーチと夕日、そして南国ですのでトロピカルカクテルなんかを楽しみたいのです。

ハワイのトロピカルカクテルと言えば!
のマイタイはいくつも種類があります。

 こちらはココナッツマイタイ
表面にココナッツが添えられてるの、わかります?
南国気分をさらに上げてくれるココナッツフレーバーですよ。
「COCONUT MAITAI」11ドル

いくつも種類があって迷っちゃうっ!
いろんなマイタイがあるなら、それぞれの味を試してみたい!

と思うときは、マイタイのサンプル4種類セットがいいよ♪

小さ目のグラスで4種類のマイタイが乗せられたプレートがあるんですよ。
いろんな種類が飲みたい人にはかなーりオススメですよ。
目にも楽しいしね♪

グラスが小さめとは言っても4種類もあるので、飲みごたえはかなりしっかりありますよ。
アルコールがあまり強くない私には、全部一人で飲むのはかなりヘベレケになるのを覚悟しないとならないかも、ですわ。

一人で楽しむのもよし。
みんなで飲み比べして、好みのマイタイを探してみるのもよし。

楽しさ広がりますわよ♪

マイタイ以外にもカクテルはもちろんありますよ。
アルコールが弱めのカクテルもありますので、あまり強くない人でもトロピカルカクテルを楽しむことができると思います。

これもまた、おいしかったわぁ♪
「LAVA LAVA FLOW, ON THE ROCKS」12ドル
ストロベリー、バナナ、ココナッツクリーム、ラム

店外にもドリンクスペースが

レストランの外には、なんと、気軽にドリンクを飲んでくつろいげる青空バーがありました。

外のカウンターでドリンクを頼んで、その辺でぶらぶらしながら飲む人もいれば、芝生に置かれたテーブルと椅子でとってもカジュアルに親しい人とのひと時を楽しんでる人もいます。
ビーチサイドなのでドリンク片手に夕日を眺める人もいましたよ。

レストランには待たないと入れないので、外でドリンクのみで楽しみたい。

そんな要望にも答えてくれてるラバラバ・ビーチクラブです。

夜、暗くなってくるとだんだんとお客さんも増え、気づけば外でドリンクを飲んでいる人がたくさん増えてました。
私たちも外のテーブルなので、ドリンクカウンターでドリンクだけ買っている人とあまり変わりませんけどね(笑)

いろんな楽しみ方があるってことね。
お店の方針でもあるんでしょうけど、さすが、ハワイですわよっ。

夕飯を食べてからラバラバに来て、雰囲気とドリンクを楽しむ。
そんな楽しみ方も、また次回してみたいものだわ^ ^

ラバラバ・ビーチクラブ Lava Lava Beach Club

住所:69-1081 Ku’uali’i Place, Waikoloa, Island of Hawaii, HI 96738
℡:808-769-5282
ランチタイム:11:00am-3:00pm
ディナータイム:5:00pm-9:00pm
バータイム:10:00pmまで
ハッピーアワー:3:00pm-5:00pm
ラバラバHP 
facebook
インスタグラム
ツイッター
口コミはコチラ

バーメニューはコチラ
フードメニューはコチラ
ハッピーアワーメニューはコチラ

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です