成田空港のエアアジアカウンターは、辿り着くのにちょっとコツがいる(笑)

チェンマイ空港2019
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

大手航空会社のチェックインカウンターは、さすがにどどーんと構えてらっしゃいます。

でもLCCはちょっと違います。

成田空港でも、知っていれば比較的すぐたどり着けますが、知らないと・・・。

そんなLCCのエアアジアのチェックインカウンター。

行く前にちょっとチェックしておきましょ。

スポンサーリンク

エアアジアのカウンターの場所は・・・

ビル:第2ターミナル(空港第2ビル)
カウンター:3階(出発ロビー)、Nカウンター

JALなんかのチェックインカウンターのあるフロアですね。
地図中央にカウンターのアルファベットが並んでいます。
さて、Nカウンターは・・・。

ん???

ぱっと見、Nカウンターが見当たりません。
本当にこのフロアなの???

でも、よく見てください。Nカウンター、確かにこの地図の中にあります。
でも、他のカウンターと並んでるわけじゃないんです。
地図の下の方。見てください。

よく見てみると、他のチェックインカウンターとは並ばず、「南団体カウンター」の近くに「N」と表示されています。
電車で到着した場合、エスカレーターで上がってくると正面には見えない位置です。

こんなところにあったのかっ?!

これだと、もしかしたらなかなか見つけることができないかもしれません(笑)

エアアジアのチェックインカウンターはここ

電車で空港に到着したとしましょう。
駅の改札があるのはビルの地下。
そこからエスカレーターまたはエレベーターで出発ロビーの3階まで行きます。

3階の出発ロビーに出ると、フロアが広がります。
ここで左右を見てチェックインカウンターを探しますが、エアアジアはそれだけではダメ〜。

正面を見て右側を見ると・・・
Mカウンターとその向こうにOカウンターが見えますねぇ。

そしてNカウンターも右側に見えます。
ここなのよ、ここっ!

ここは噂のNカウンター!
エアアジアのチェックインカウンターがあるところ。

でも、Nの場所はわかったけど、カウンターは???

こうやってみるとチェックインカウンターらしき場所は見当たりません。
実際のカウンターはここからもうちょい。

Nカウンターを示している塔の右側。
外へ続くような扉。そこが鍵なんです(笑)
外へ出てしまうんじゃないの???
と思いやすいんですが、ここです。

Nカウンターへの矢印、発見。

外へ出てしまうんではないかと思ったけど、チェックインカウンターへ続いているのね。

ちなみに、この時点でのチェックインカウンターのオープン時間は
06:15〜08:15
の2時間だそうだ。

この扉を抜けてそのまま進むと、そこにチェックインカウンターに並ぶ列に出会います。
こんなところにカウンターがっ?!
って感じです(笑)

窓際にカウンターがありますので、ここに並びますよぉ〜。

事前にwebチェックインを済ませた人は、webチェックイン用のレーンがあるのでそちらに並びましょー。

>>〔参考記事〕エアアジアのチェックインはwebチェックインをオススメします

チェックインが終わると、反対側から出ます。
そうするとまた出発ロビーに戻ってきますよ。

エアアジアのチェックイン時間は、便によっては出発の1時間前までだったりするので、時間には余裕を持って空港に着くようにしてくださいね。
チェックインカウンターが激混みしている場合もありますからっ。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました