プーケット2日目① 前半戦

プーケットに到着した1歳児連れの家族旅行。

1日目は正直移動のみ。

なのでプーケット2日目が実質の1日目的な過ごし方にはなりますわ。

これからしばらく、プーケットにお世話になりまーす♪

スポンサーリンク

朝食はお部屋でのんびりできるのがコンドミニアムだね

プーケット 2日目の朝食

このプーケット旅行通して、朝食はほとんどお部屋で食べました。

コンドミニアムのここが良いところ♪

ホテル内(JWマリオット)には朝食ブッフェやアラカルトで朝食を食べれらるレストランはもちろんあるんだけど、とくに朝食ブッフェはお値段が高いっっっ。
それに1歳児のベビさんがいるので、ベビさんの朝食を作ったりするのにも部屋食の方が何かと都合が良かったりするのよ。
ベビさんの朝食を作り食べさせ、大人のお出かけ準備をし、ベビさんのお出かけ準備もし・・・。
すると朝がガチャガチャ大忙しになるわけです(笑)
スマートに朝早くからベビさん連れてお外を散歩してるお母様を見かけると、羨ましくてなりません(笑)
なぜ、どうしたらそんなに手際良く朝からベビさんとお出かけができるのか、知りたいわっ。

コンドミニアムならキッチンがあるから買ってきたものだけじゃなくてちょっとしたものも作ることができるから、もっと朝食らしくなるのよ。

その分確かに手間はかかりますが・・・。

我が家のマリオット・プーケットでの朝食は、前日の夜に買っておいたパンでございます。

これ、昨日の夕飯を食べた「サイアム・デリ」というカフェで、焼きたてパンが売ってるんだけど、そのホテルブレッドのパンたちが夜の9時以降になると半額になってしまうという恐ろしいほど素敵なことが起こるのですっ。
こんなお得なことはないわよっ。

ってことで、昨日の夜に次ぎの日の朝食、つまり今日の朝食用にパンを買っておいたわけ。
その半額のパンたちと、これまた昨日行ったミニスーパー「タートルマート」で買った牛乳なんかと一緒に朝ごはんの出来上がり〜♪

コーヒー、紅茶は部屋に備え付けの無料のがあるからそれで温かいものも飲めますわよ。

ちなみに、パンのお値段は・・・

ハード系の大きめのパンは半額で100Bほど。
つまり300円ほどでございます。
これを家族で分ければみんなの朝食ができあがり〜。
一人一人食べたかったら、菓子パンとか1個ずつのパンもあるよ。

ねっ。
これで十分な朝食になってると思わない???

必要ならミニスーパーで卵を買ってきて、キッチンで目玉焼きやオムレツ、スクランブルエッグなんかも作っちゃえば、アメリカンブレックファーストみたいにもできるわよぉ。

ベビさんみたいな赤ちゃんや小さな子がいる場合、朝早くからそれぞれの身支度を整えて出かけるよりも楽チンなのです。
キッチンあるからベビさんの朝食も作れるもんね〜。

2日目から優雅にコンドミニアムを堪能した朝食をいただけましたわよ。

ホテル敷地内を散策&探検してからの〜、ランチタイム

プーケットビーチクラブ 庭

いやいや、ここ、敷地内が広いんですよっ。。。

私たちが泊まったのは「マリオット・プーケット・ビーチクラブ」の所有するコンドミニアムなんだけど、このコンドミニアム、系列ホテルの「JWマリオット・プーケット・リゾート&スパ」の敷地内に宿泊棟があるのよ。

最初、このことがわからずに調べ物をしてたからちょっと混乱しちゃったわよ。

ビーチクラブのものはコンドミニアムの宿泊棟のみで、あとはJWマリオットの施設を使えます。
同じ敷地にあるからね。
使えないのはJWマリオットの宿泊棟くらいだわ。
でも、通るだけなら通れるし。

なもんだから、早めにいろいろと把握しておきたかったのでまずは敷地内を探索です。

お部屋を出てぶらりぶらりとお庭を歩く。
ビーチクラブの宿泊棟の1つサウス棟からロビーまではコンクリートの道路を行く外回りと、ジャングルのようなお庭を通る内回りがあるのよ。

最初わからずに外回りで行ってたけど、お庭を通る内回りのが近い気がする。

このお庭をのんびり散歩してるだけでも、なんだか癒されるなぁ。
ビーチって言うよりもミニジャングルだけどね(笑)
アジア感満載よ。

ホテル内の散策はまた別記事で紹介しますね。
長くなりそうだから(⌒-⌒; )

昨日の夕飯はホテル内のデリで食べたから、今日は近所のミニショッピングセンターのタートルビレッジにあるカフェで食べてみよう♪

ってことでプーケットビーチクラブからタートルビレッジへ歩いて行ってみました。
天気も悪くなかったし、そんなに暑くもなかったし。
シャトルバスも出ているけど、歩いても5分くらいだって言うし。

タートルビレッジへの近道

ホテルのロビーから外へと出てみると、目の前になにやら
「タートルビレッジへの近道」とかがあるじゃない。
何ですか?コレは?
そして「アナンタラ」とも書いてありますよ。。。

あまりよくわからんかったけど、「SHORT CUT TO TURTLE VILAGE (タートルビレッジへの近道)」と書いてあるんだもん。
行っていいんだよね???

隣のマリオットと同じようなバケーションクラブのアナンタラの敷地らしいけど、いいんだよね?

キョロキョロしていたらマリオットの入り口にいたマリオットの人が
「タートルビレッジでしょー?そこから中に入っていいよー。」
的なことを言ってました。
マリオットの人がアナンタラに入っていいって言ってんだもん。
行っちゃいましょ♪

とりあえず門を開けて中に入ると「左へ行け」との指示がございました。
仰せのとおりに左へ曲がりまっすぐに進んでみると。

遠くに緑のトンネルがあるじゃないですかっ。

タートルビレッジはこの先のようです。
看板にも書いてあります。
右側にはアナンタラの施設が。

なんか癒されるなぁ〜。
心が落ち着くなぁ〜。

癒し度満点の緑のトンネルは竹で囲まれたトンネルでした。

アジアっぽさが演出されてるし、ホテルの敷地内と言うのに静だし。
なんだかのんびりとした空気が否が応でも流れちゃいます。
ゆっくりと少し歩幅を大きめに、深呼吸しながら歩きたくなります。

そーいやマリオットも敷地内をお散歩してたとき、とっても静かで気持ちよかったなぁ。

この落ち着く緑のトンネルを通り抜けると、あとは道なりにすすみ、アナンタラのロビーを右手に見えるところへ行くと出口です。

タートルビレッジの入り口に出ちゃいます。

ふーん。
そんなに暑くなかったからか、歩きでも十分行ける距離じゃん。
近場へのお散歩がてら行くのにもちょうど良いかも。

ランチはコーヒークラブで

あーーーーーー。。。
コーヒークラブの写真、撮り忘れちゃったぁぁぁぁぁぁぁ。

タートルビレッジってのはマイカオビーチエリア唯一のショッピングセンター。

ショッピングセンターなんて言うと大げさかしら。。。

カフェ&レストラン、レストラン、バー、お土産屋さん数件、ミニスーパー、両替所が集まったショッピングエリアなんですけど、規模は小さいです(⌒-⌒; )

ここに、「コーヒークラブ」というカフェがあるんだけど、ここ、食事もしっかりできるのよね。
しかも、タイ料理もあるし、ハンバーガーもあるし、パスタもあるし。
幅広く揃ってますので、外国人でも食に困らん救世主的な場所。

2日目のこの日のランチはここ、コーヒークラブで〜。

いろんな種類があって迷う、迷う。
で注文したのがこれ。

パナンチキン 190B(約600円)

グリーンカレーなどのベーシックなタイカレーとはちょっと違って、ドロっと系のカレーにチキンがゴロゴロ。
辛さもあまり辛くなく、日本人でも食べやすい〜。
タイ料理が好きな私だけど、食べたことなかったのでチャレンジしてみた。
うん。
おいしかったよん♪
アジアンの味が多少するのでアジア料理が苦手だけどちょっとタイを味わいたい人にもオススメです。
食べやすい割にアジアを堪能できる逸品です。
ほんとに苦手な人はバーガー類を頼むことをオススメしますわ(笑)

ちなみに、タイのおビール「シンハー」は95B(約300円)でございます。
リゾート地ですから昼間っからビールもアリなんじゃないすかぁ〜♪

他のメンバーはガッツリとしたアメリカンなハンバーガーとか、ザ・タイ料理なんかを食べてました。
写真、撮ってません(泣)

ベビさんのランチは今朝お部屋のキッチンで作ってきたものを持参して食べました。
みんなと一緒に食べられて、楽しぃねぇ♪

お店の人にお願いするとハイチェアを持ってきてくれます。
雰囲気的にこちらから言わなくても持ってきてくれそうな気配もしましたよ。
ありがたいねぇ〜。気がきくねぇ〜。

持ってきていただいたハイチェアに座ってご機嫌でご飯を食べててくれました。
これまた、ありがたいねぇ〜。

屋台のジューススタンド発見!

タイと言えば屋台!
チェンマイでは毎日屋台にはお世話になっておりましたが、ここプーケットのマイカオビーチエリアではあまり屋台をお見かけいたしません。。。

高級コンドミニアムや高級ホテルが立ち並び、他には何もない場所だからでしょうか。

ですが、全く屋台が無いわけじゃぁないんですよ。

タートルビレッジの入り口にもありましたぁ♪

最初に見つけたのはジューススタンドです♪

日によって、時間によっていたりいなかったりすることもあるみたいだけど、
この日はいたよぉ〜。
タイの雰囲気を味わいたくって、思わずドリンクを買ってしまった。
うちの親、ベビさんのじぃじとばぁばは、興味を示さず他へ行ってしまった(⌒-⌒; )
いいですよぉ〜。
私はこーゆーのが好きなんですよぉ〜。

ってことで、「コーヒー&紅茶」という素晴らしいミックスのドリンクを買って、タイ気分に浸ることができました。

お値段20B。
約60円でございます。
これぞ屋台値段っ(≧∇≦)

そうそう♪
これこれ♪

このドリンク飲んでると、タイに来たぁ♪
って感があって、気分が上がりますわ♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です