【サタデーマーケット】チェンマイの夜のマーケット

チェンマイ、夜の3大マーケット。

チェンマイ行ったら必ずこの3つは行ってます♪

このマーケットでお土産調達!

スポンサーリンク

一番ローカルなサタデーマーケット

チェンマイの夜に開催されるマーケットの中で、
一番ローカル色が強いマーケットが
「サタデーマーケット」!だと思ってます(⌒-⌒; )

サタデーマーケットは文字通り、土曜日開催です。

ナイトバザールは毎晩開催されているのに対して、
サタデーマーケットは土曜日の夜だけ。

これの他に、週末だけのマーケットはあと「サンデーマーケット」。

ナイトバザールもサンデーマーケットも、
売っているものっておおかた同じようなものがラインナップされているんだけど、
でも、少し雰囲気が違ったりするのよねぇ〜。

中でもサタデーマーケットは、ローカルなものが他のマーケットよりも多いような気がする。

ナイトバザールが完全に観光客向けなのに対して、
サタデーマーケットは地元の人も来てるような感じかなぁ。

マッサージ用の道具とかも、サタデーマーケットではよく見かけます。

ナイトバザールよりもね〜。

モン族の刺繍の入った小物も、サタデーマーケットは多いかなぁ。

お値段もナイトバザールよりちょっとだけ安い、かな♪

場所

サタデーマーケットは土曜日の夜に突如やってきます(笑)

どこにやってくるかというと、
チェンマイ門の外側からスタートする「ウアライ通り」

チェンマイモンからウアライ通りを空港方面にずーっと並ぶのがサタデーマーケット。

チェンマイ門のところにも食べ物の屋台が出て、
かな〜り賑わいますよ。
(チェンマイ門のところの屋台は毎日出てるんだけど、やっぱり土曜日はその数が増えてます。)

サタデーマーケットの始まりのところ、道が狭いのもあって、
かなりの密集度!!!

歩けないくらいっ?!

スリにもお気をつけください。

サンデーマーケットやナイトバザールに比べると道が狭いので、
どうしても込み合ってしまうのよね。

でも、中へ進むとだんだんと人の隙間ができてきて、すこしゆっくりと見ることもできるようになるので、そこまで頑張って!

ウアライ通りからお寺に入る道がいくつかあるんだけど、
そのお寺の敷地内でも屋台街ができているので、横道に入るのも楽しい♪

お寺では雑貨の屋台街だったり、衣料品が多いところだったり、
食べ物街だったりといろいろ。

ナイトバザールみたいにフードコート的なのはないけれど、
食べ物屋台はたくさん出ているので、食べ物や飲み物見るだけでも楽しいよ♪

日本食は人気があるのだろうか?
ちょこちょこ見かける日本食も^ ^

「たこやき」も売ってますし〜、

お寿司もあるんですよ〜。

屋台のお寿司屋さん。

日本ではなかなか見られない光景です(⌒-⌒; )
南国のオープンエアなカウンターに生魚を使ったお寿司!

カウンターを彩るカラフルなお寿司!

1つ5B〜10B。
日本円で約20円弱〜40円弱。

安いです〜。
そして欧米人にも人気のようですww

私はまだチャレンジしておりません。
ちなみに、私の友達が少しだけ食べておりましたが、
お腹を壊したなどという情報は入っておりません。

大丈夫だったようです、よ(笑)

派手な名物おじさんがいるのも、サタデーマーケット^ ^

ナイトバザールよりもお手頃価格

ナイトバザールは観光客向けになってるからか、価格設定がちょっとお高い。
(交渉前提の価格なので、ナイトバザールでは価格交渉してみてね)

でもサタデーマーケットはナイトバザールに比べて良心的なお値段♪

同じものでも設定価格がサタデーマーケットの方が安いことが多いので、
ナイトバザールと同じものが売ってたら、サタデーマーケットで買うことをおすすめするわ。

でもね、でもね、サンデーマーケットの方がさらにお手頃の場合もあるのであなどれません(笑)

前はナイトバザールよりもサンデーマーケットよりも、
サタデーマーケットが一番安いと思ってたんだけど、
サンデーマーケットの方が安いものもあったことを今回発見!

サタデーマーケットに出店しているお店は、
翌日のサンデーマーケットにも出店していることが多い。

何件か聞いてみたら、「明日もいるよ〜^ ^平日は仕入れだったり作ったりしてるけど」
というお店が多かった。

たまにナイトバザールで見かけたお店の人もサタデーマーケットやサンデーマーケットでも見かけることもあるけどね^ ^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です