タイ・マルチプルビザ スタート

チェンマイ準備2015
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

 

飛行機・パスポート・クレイ

コロコロ変わるタイのビザ事情(笑)

その都度その都度、しっかりビザの状況は領事館のHPなどで確認が必要です。
今回、新しく長期滞在が可能なビザができましたー。

 

スポンサーリンク

マルチプルエントリービザの発行決定!

タイへ入国する際、ビザを持たずに入国すると30日まで滞在がOK。

30日以上タイに滞在したい場合は、ビザを取得しておく必要があります。

(現地で滞在の延長の手続きをすることもできますが、それについては別の記事にて
「(ビザ無しで30日以上滞在する場合)現地で滞在延長申請」

 

タイへ行く際に取得できるビザは複数ありますけど、
今回新設されたのは、『観光ビザ マルチプルエントリービザ』です。

 

観光ビザ(ツーリストビザ)には現在下記のビザがあって、

・シングルエントリー
・ダブルエントリー

ここにマルチプルエントリーがプラスされます。

(ただし、マルチプルエントリービザが開始されると「ダブルエントリービザ」は同時期に廃止になります。なので、観光ビザは結局2種類ですね。)

 

どれも、タイに30日以上滞在したい場合は必要になるビザなんですけど、
それぞれビザの有効期間中のタイへの入国可能な回数が違ってきます。
(現地で滞在延長の申請をすることができるので、実質60日までノービザで滞在可能です。)

もちろん、滞在可能な日数もね。

 

タイ周辺の国へ周遊しながらタイに長期滞在したい人にはピッタリなビザかもしれません♪

 

 

 

タイの観光ビザにはどんなのがある?

タイに行く際、その滞在予定の日数や目的によってそれぞれ必要なビザを取得する必要があります。

現地で滞在延長の申請をすることを含めば、日本人は60日まで滞在が可能です。
ノービザ、ビザ無しで入国すると30日間での滞在許可が与えられ、現地でさらに30日の滞在の延長を申請することで、合計60日までです。

 

いくつかあるビザの中で、観光で行く人が必要になる ”観光ビザ(ツーリストビザ)” には現在3種類あります。

 

シングルエントリー・ツーリストビザ

観光を目的とした観光ビザです。

30日以上60日以内の滞在予定で、その間ずっとタイに滞在する予定の人向け。

入国回数 1回
ビザの有効期限 3ヶ月
滞在可能日数 60日以内
申請料 4,500円

有効期限内にタイへの入国が必要です。
1回の滞在可能日数は「60日以内」です。
※60日以上タイに滞在したい場合は、タイの入国管理局で滞在延長の手続きをすると最大30日まで延長が可能です。つまり、90日まで滞在できるようになります。

 

シングルエントリービザは1度のタイ入国を許可されたものになるので、滞在可能日数が残っていても一度国外(タイから出国)へ出てしてしまうとビザが切れてしまいます。
残りの日数がたくさんあってもそれは無くなってしまうので、特に途中で第三国へ行く場合は注意してくださいね。
(シングルで途中出国する場合は、「リエントリーパーミット」を取る、方法も。)

 

 

ダブルエントリー・ツーリストビザ

観光を目的とした観光ビザです。 (2015年11月13日から廃止になります。)

1回の滞在が30日以上60日以内で、ビザ有効期間中に2回タイへの入国が許可されます。
続けて2回タイへ行きたい人や、滞在中に他の国へ行き、またタイへ戻りたい人に。

入国回数 2回
ビザの有効期限 6ヶ月
滞在可能日数 60日以内×2回
申請料 9,000円

有効期限内にタイへの入国が必要です。
1回の滞在可能日数は「60日以内」です。
有効期限内に2回の滞在が可能です。
※1度の滞在で60日以上タイに滞在したい場合は、タイの入国管理局で滞在延長の手続きをすると最大30日まで延長が可能です。つまり、90日まで/1回滞在できるようになります。

 

 

ただ、このダブルエントリービザですが、マルチプルエントリービザが発給されるに伴って、廃止されるとのことです。
複数回タイを出入りするならマルチプルを取れ、ってことなんでしょうね。

チェンマイイミグレーション@プロムナーダ

 

 

マルチプルエントリー・ツーリストビザって何?

今度、新しくできたタイの観光ビザ「マルチプル観光ビザ」。

在東京タイ王国大使館のHPにお知らせが掲載されてました。
「観光ビザのマルチプルエントリーについて」

 

有効期限内なら何度でもタイに出入国していいぞーっ!

ってビザです。

 

タイを中心にして周辺諸国へ行ったり来たり。
タイを拠点にアジア周遊するのが便利になるかも、です。

まぁ、それが狙いなのかもしれませんけど。
アジアをいろいろ旅してほしい、的な?

 

もちろん、タイに半年ほど長期滞在したい人にもちょうど良いビザかもしれません。

以前と違って周辺の国、例えばラオスとかに日帰りしてタイでの滞在可能日数を稼ぐ「ビザラン」に対する規制も厳しくなっているようですし。
ビザなしでのタイ長期滞在はなかなか難しい状況のタイですので、マルチプルビザで正規にたくさんタイを満喫できるやも♪

私個人的には、タイに長期で滞在もしたいし、周辺国へのアジア周遊も楽しめるこのマルチプルビザ、興味深々です(≧∇≦)

 

マルチプルビザの詳細

入国回数 複数回
ビザの有効期限 6ヶ月
滞在可能日数 60日/1回
申請料 22,000円

 

1回の滞在可能日数は60日となっていますが、現地タイの入国管理局で滞在延長の申請ができます。
許可されれば最大30日の延長ができるので、1回の滞在が90日まで可能になりますね。
これはシングルも同じですね〜。

最大でも90日まで滞在したら一度帰国するか第三国へお出かけしてください。
アジア周遊でもいいし、まったく違うエリアへ行くもよし!

ラオスでのんびりしてみるのもいいし、カンボジアのシェムリアップにしばらく滞在して遺跡巡りもいいなぁ〜(o^^o)

 

なにも、1回の滞在を90日めいっぱい使わなくてもいーんですよね。
半年の有効期限内なら複数回タイへの入国ができるんだから、タイを拠点に周辺のアジアから、インドとかオセアニアとかにも足を伸ばしてもいいし。
そしてまたタイに戻る。

あぁ〜、楽しみが広がるわぁ〜〜〜♪

 

 

申請に必要な書類
⇨⇨http://www.thaiembassy.jp/rte1/index.php?option=com_content&view=article&id=1514&Itemid=333

※ビザ発行はよく変更がありますので必ず個人で在日タイ王国大使館やタイ領事館などで確認をしてくださいね!

 

 

発行開始日

2015年11月13日より発行開始!

もうじきですね。
マルチプルビザの発行に伴い、同日よりダブルエントリービザは廃止になるそうですよ。

ダブルが廃止になることでちょっと痛いのは、ダブルよりもマルチプルビザの方が申請料が高い!ってことですかね。

 

ダブル程度でいーんだけどなぁ。。。

って人でもお値段高いマルチプルビザにしないとならなくなるのですからね。

これまでダブルエントリービザは9,000円だったのに対して、これから発行されるマルチプルエントリービザは22,000円!

この差はちょっと大きいかな(⌒-⌒; )

 

 

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました