火山のマグマを見に、国立公園「JAGGAR MUSEUM」まで行ってみよう②

ハワイ島アクティビティ2017
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

ハワイ島と言ったら、やっぱり火山よ!ボルケーノよ!

いやいや他にもあるけれどね。

ずっと気になってたんですよ。

なので行ってみたんですよ。

レンタカーでね

Part2!

 

スポンサーリンク

ハワイ火山国立公園に到着〜

ワイコロアにあるキングスランドを車で出たのが14時半過ぎ。
途中トイレ休憩を挟んで、火山国立公園の入り口に着いたのが17時半頃。

約3時間

ワイコロアから国立公園までの車での移動時間です。
島の反対側まで行くんですから、そりゃ時間もかかりますわな。

 

さて、火山国立公園に到着するとまず徴収されるのが駐車料金?

何人乗っていようが、25ドル/車1台が徴収されます。
みんなで一緒に車1台で行くとお得ですね。

ゲートを通り過ぎて2〜3分くらい走るとね、左側にモクモクのポイントが見えてきます。
落ち着いて周りを見てみると、右側にもモクモクポイントは点在してたわ(⌒-⌒; )

駐車スペースがあるから車を止めて近くまで行ってみることができるよ。
もちろん行ってみましたよ。

車を降りると、外は予想外に寒いっっっ(>_<)

そうなんですよ。
ここ、どうやら標高が高いらしく、気温が低いっ。
長袖・長ズボンとか言ってる場合でもないくらい寒いです。
フリースを着ている人がいましたが、正解だと思います。

そりゃそうだよね。
活火山の火口を眺めるんですもの。
それなりの標高であるのは、想像は出来そうよね。

我が家は誰もその想像はできていませんでしたが(笑)

ジャガーミュージアムにボルケーノ見学に行かれる方。
防寒対策を忘れないでねっ!

声を大にして言いたいと思います。

 

さて、私たちはすっかり真夏の服装で来ちゃってましたから、寒い思いをしながらのモクモクスモークポイントを見学です。

地面の割れ目?
から水蒸気かな。
モクモクと出ております。
近づきすぎると危ないのでしょう。
周りが囲われてます。

近づいてみると、その水蒸気ったら温かぁい( ´ ▽ ` )

薄着の私たちには恵みの温度ですわ。

いたるところから水蒸気が噴出しており、ここか火山活動の最中だということを時間できます。
実感できて楽しいんだけど、なんてったって薄着の我が家。
みな、あまりゆっくりもできず早々に車に戻ってきましたw

ストールとか、冷房対策に持ってきたちょっとした羽織とかを体にまとい、できる限りの防寒を施しても薄着である我が家にとって、この寒空の下でゆるりとモクモクのスモークポイントを堪能している余裕など、もはやなかったからね。

でも、そんな中でも必要最低限はスモークポイントを堪能しましたからねっ。

もう一度、大きな声で言わせてください。

フリースやダウンなどの防寒対策を忘れずに!

 

JAGGAR MUSEUM(ジャガーミュージアム)の駐車場へ

日が沈みかけた18時頃。

ハワイ火山

 

国立公園の一番上、火口を見ることができる
ジャガーミュージアム近くの駐車場に到着です。
係員の指示に従って車を止めるんですけど、私たちが止めたのは駐車場の端の駐車スペースではないところ。
もちろんこの場所は係りの人に指示された場所ですよー。

あとで気づいたんですけど、このジャガーミュージアムには夜にかけてたくさんの人がくるので、駐車場がいっぱいになっちゃうのね。
私たちの車を止めた場所も駐車スペースではないけれど、しばらくしてから周りを見てみると、至ところの隙間に車を止めて行く状況とそれを指示する係員さんを発見。

こんなに車、くるんだぁーーーっ!

とびっくりです。

 

車の中で、今あるものを使ってできる限りの防寒を施し、悪あがきをしてからの出発。
外に出てみると、日が傾いてきてますね。
暗くなりかけてますよ。

駐車場から火口を眺めることのできる展望台はすぐ。
歩いて1〜2分程度。

展望台の入り口にはトイレもあります。
寒さでトイレが近くなった人でもOK〜。

展望台には名前の通り火山のミュージアムもあります。
そんなに大きくないけどね。
お土産の売店もありますよ。

外は寒いので、ミュージアムの中で寒さを凌げます。

 

 

ボルケーノを自分の目で!

展望台エリアに行くと、遠くにちょっと赤く光るところがうっすら見えます。
この段階ではまだ日が落ちてはいなかったので、まだうっすら明るい時間帯。
火口のマグマの赤さを確認はできるけど、もう少し暗くなるとより見えやすいかな。

火口らしき赤さが見えると、テンション上がってくるけれど、もうちょっと奥へ行った方がよく見えるのよ。
焦らない、焦らない。

 

ちょっと離れた火口から、赤い光が湯気?に反射して展望台から見えてきました。
テンション上がりますっ(≧∇≦)

実際にマグマが見えているわけではないけれど、あの光の下の方ではグツグツと活動しているマグマが存在していることがありありと感じられます。

 

このくらいの暗さでもマグマの赤さがよくわかります。
が、もっと日が暮れて暗くなると、この赤さが暗闇に浮かび上がり、地球が生きていることを感じさせられます。
なんとも不思議な気持ちになりましたわ。

良い写真が撮れそうなカメラで写真を撮る人もたくさんいました。
そりゃそうよねー。
これはガッツリ写真を撮りたくなるわよね。

ちなみに私はiPhone7で撮ってます。

 

時期にもよりますが、11月の場合あ18時半にもなると真っ暗になりました。

 

結局、国立公園のジャガーミュージアムにいたのは1時間くらいいたかな。
寒いので中に入ったり、また外に出て火口を眺めたり。

寒くなければもっとここにいれたかもしれませんが、これ以上長居をしても寒いだけ。
夕飯の時間もどんどん遅くなって、帰る時間も遅くなってしまいますからね。

ちなみに、この国立公園のジャガーミュージアム付近にはカフェなどはありません。
のんびりお茶でもしながら、ショッピングをしながら時間を過ごそうかなぁ〜。
というのはちょっと難しいですね。
というよりも、無理かな(⌒-⌒; )

ミュージアムもありますが、小さい規模ですし、お土産を売っているショップも小さいものです。
のんびり時間を過ごせるような場所は外しかないので、ご注意くださいね。
トイレはあります。

 

▷▷ハワイ火山国立公園のHPはコチラ

 

 

夕飯はヒロの街で

火山国立公園には食事ができるレストランなどはありません。
宿泊施設はあるみたいですけどね。

なもんだから、夕飯はヒロの街まで戻ってからとります。

 

とくに下調べをしてこなかったので、WiFiが使える人にスマホを使ってレストランを調べてもらいました。
こういう時、海外でも自由にネットが使えると便利なんだよねぇ〜。

▷▷ソフトバンクでiPhone(対象機種)を持っている人はアメリカで通話もネットもし放題!

▷▷格安の海外用WiFiはワイホー

▷▷イモトのWiFi

なんかね、カジュアルなレストランで価格もカジュアルなんだけど、味はおいしいと評判のローカルレストランなんだってよっ。
かなり気になるわ〜。

そんなローカルレストランに到着したのは、すでに8時。
ちょっと遅くなっちゃいましたわ。

到着したローカルレストランは
「don’s grill(ドンズ グリル)」

▷▷don’s grillの口コミはコチラ♪

なかなか良さそうな口コミがあります。
期待が持てます。

 

店頭にはオススメメニューらしきものが書かれてました。
ローカル値段とのことでしたが、日本円になおしてみると、まぁまぁなかなかのお値段ではあります。
ハワイの物価ったら・・・。

 

ぱっと見、店内には地元の人ばかりが目に入ります。
観光客らしきお客は私たちくらいかな。
時間も遅いしね。

メニューには、どれもおいしそうなものばかり。
種類も多いので、どれにしようか迷うわ〜。

ちなみに、1人前の量は日本人的に一般的な量ですので、1人1人前を頼んでも問題なかったです。
ハワイでの食事はそれが大変。
店によってアメリカンサイズのモリモリだったり、ここみたいに日本人にも食べられる量だったり。
店内の人の注文をチェックするのは必須ですな。

 

ハワイと言えば、のローカルフードである「ロコモコ」をオーダー。
あとで口コミを見てみると、どうやらロコモコはTVで特集されたとか。
ナイスチョイスでした。

日本でよく見かけるロコモコと、外見がちょっと違います。
これが地元の本場のロコモコなのかもしれません。
注文時に卵の調理法を聞かれ、「スクランブル」を希望したからでしょう。
目玉焼きを希望していたら、日本でもよく見かける感じのロコモコになったのかな?

 

こちらもロコモコ。
なんのロコモコだったかは定かではありません(笑)
物が出てきてからのお楽しみ、というのも海外の食事の楽しさでもありますわ。
こちらも卵はスクランブルでオーダー。

 

こちらはチキン。
ちょっとボリュームがありますね。
なかなかおいしいチキンが食べられました。

 

ローカルなレストランらしく、味は素朴なおいしさ。
高級店のような繊細なおいしさではないけれど、これが地元で愛される実際に地元の人たちが食べる味なんだろうな。
素朴なお味がたいへんおいしかったですよ。

 

夜の8時頃に入店したので、営業時間終了が近かったようです。
気づくとラストオーダーが終了しておりました(⌒-⌒; )
ドリンクとかを追加しようと思ったんだけどね。断られてしまいました。

日本のように「ラストオーダー」を取りには来てくれないみたいです。
これもまた、ローカル店の掟なのかもしれません。

 

お腹も満足したので、あとは帰るだけー。
また3時間かけてワイコロアに戻りますよー(⌒-⌒; )

 

 

店舗情報

ハワイ火山国立公園・JAGGAR MUSEUM

google mapはコチラ
公式サイト:https://www.nps.gov/havo/index.htm

don’s grill


住所:
電話:
営業時間:10:30(土・日10:00)〜9:00(金10:00)
公式HP:http://donsgrillhilo.com
google map はコチラ
ヒロ国際空港のすぐ近く

 

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました