タイでの滞在延長申請をしてみたよ!Part3 〜手続き完了編②〜(2015年8月の記録)

2度目の挑戦!

チェンマイのイミグレーションでノービザでタイに滞在延長申請!

新しくできたショッピングセンターのプロメナーダでなんとか受付までこぎつけたっ!♪

自分の番号が呼ばれるであろう時間を予測してちょいカフェタイムを終えたのです。
さてさて私の番号はいつ呼ばれるのかな?

これまでの滞在延長申請日記はコチラから♪
タイでの滞在延長申請をしてみたよ!Part1
タイでの滞在延長申請をしてみたよ!Part2
タイでの滞在延長申請をしてみたよ!Part3–①


2018年9月24日よりチェンマイイミグレーションの延長申請の手続きは場所が移転します。
場所は空港近くの元のイミグレーションです。
この記事で紹介している「プロメナーダ」では手続きは行われなくなりますので注意してくださいねっ。


スポンサーリンク

まだまだ甘かった。。。人質とれらたっ!

番号が呼ばれるタイミングを何件か計って、だいたい自分の番号までの時間を割り出したけど、はたしてそれで本当にあったるか???

何かの拍子でトントントンと手続きが進んじゃったりしてない???

なーんてちょっぴり不安になったりもしたので、ちょっと早いけどカフェをあとにしてみました。

1階に降りるとイミグレーションオフィス前は相変わらずの人だかりっ!

イミグレーションオフィスの前で現在呼ばれている番号を確認すると、
あともう少しで私の順番だわ♪
読みは間違ってなかった( ̄▽ ̄)

カフェ イミグレーション@チェンマイ・プロメナーダ

イミグレーションの前には多くはないけどテーブルと椅子があります。
そこで座って待ってられます。
椅子だけじゃなくて、その辺の塀とかにも座ってる人も多いです。

しばし待っていると私の番号が呼ばれた!

イミグレーション@チェンマイ・プロメナーダ

受付してから1時間半ちょっと。
2時間は経ってませんよ。

以外と早く呼ばれたので、なんだい、なんだい、楽勝じゃん♪

番号を呼ばれたのでオフィスの中へ入り、すぐ左手のカウンターへ行き、
お兄さんに番号札とパスポートとパスポートのコピーとお金を支払います。

何度このカウンターで、お兄さんに冷たく「外へ」と追い払われたことだろう>_<

やっとこのカウンターへ正式に来れましたよっ。

以外と早く終わったのでウキウキしていたら、
イミグレーションオフィスの冷たいお兄さんに、また「外で待て」と言われるっ?!

なにっ?!

終わりじゃないんかいっ?!

対して待たないじゃんっ♪

なーんて余裕ぶっこいていたら、まだまだ終わりじゃなかったらしい。。。

ここでパスポートも一緒に人質にとられます。
これ返してもらうまで、私は帰れません(T ^ T)

そうそう、パスポートのコピーにはそれぞれ全部にサインが必要なので、事前にサインしておくといいですよん♪

私はサインなんぞしていなかったから、冷たいお兄さんに言われるがまま、そのカウンターでサインしたわ。。。
だからサインしてなくてもその場でできるから大丈夫なんですけど、
前もってしておけばさらにスムーズよん。

イミグレーション前にも簡単なカフェがあります。

カフェ イミグレーション@チェンマイ・プロメナーダ

ここでドリンク飲みながら待ってても全然オッケー♪

カフェラテもあるし、ソフトドリンクもあるし。
軽食なんかもあったし、カップ麺もあったよ。

小腹が減った人はここで食べながら待つのも良いね♪

ここならイミグレーションのすぐ横だから、番号が呼ばれるのも丸聞こえ♪
聞き逃す心配はないのよ。

でも私はここではなく2階のカフェに行ってきました。
いつ番号が呼ばれるかドキドキしながらもね。

だって、フリーWiFiに繋ぎたかったんだもん。

イミグレーション横のカフェはフリーWiFiの言葉がどこにも見当たらないの。
だからたぶん無いんだろうな。
と思い、フリーWiFiのある店内の別のカフェに行ったのさ。

とくにWiFiを必要としていなければ、イミグレーション横のこのカフェの方が安心できていいと思うわけよ。
ただ外だけどね(笑)

やっと2回目呼ばれたよっ♪

今度はいつ呼ばれるか検討つかなかったので、カフェには行かずにイミグレーションの前で待機。

さっきカフェでのんびりしてきちゃったしね。

1回目に呼ばれてパスポートを提出してから約1時間半ちょっと。

時間潰しのものを持って行って良かった♪

今度は国籍と名前がアナウンスされます。

時々名前が聞き取りにくいこともあるんですけど、国名も言ってくれるのでまぁまぁわかりやすいです。
でも、アナウンスされる度に注意深く聞いてましたけどね。

だって、聞き取りにくいんだもん。。。

イミグレーションがお昼ご飯休憩中にプロメナーダに到着し、受付再開ごすぐに受付をし、
やっと2回目の最後の呼び出しがあったのが16時半頃。

もう夕方です。

オフィスの中へ入って、さっきと同じすぐ左手のツーリストエクステンションのカウンターへ行くと、さっき渡したパスポートセットをもらいます。

パスポートとハンコを押された申請用紙と、申請用紙にホッチキスで留められたお釣りの100B(⌒-⌒; )

お札がホッチキスで紙に留められてました(笑)

そのセットを受け取ると、また他のカウンターへ行く必要があるようです。
淡々と簡単に説明されて後ろを振り返ると、1つだけ列をなしているカウンターがありました。

そこの人たちはみんな用紙を持ってます。

どうやらそのカウンターへ行くみたい。

並んではいましたけど、数分待つだけで私の番に。
言われるがまま椅子に座り、言われるがまま用紙を渡し。

そしてそのまま放置されるままにただ座っておりました。

その間もなにか登録してるような感じだったり、
写真を撮られてる感じだったり。

カメラがあってそこを見るように言われるんですけど、いつ撮ったのかわからないまま放置です(⌒-⌒; )

なので横を向いていたり、変な顔をしていたりするかもしれませんが、
知ったこっちゃないっ(笑)

そんなこんなで、最後の呼び出しから10分程度で今度こそ終了ー!

やっと本当に終了さっ♪

結局、プロメナーダに着いてから4時間くらいで手続き完了したかな^ ^

午後から行っても大丈夫でした( ´ ▽ ` )ノ

帰りはやっぱり無料シャトルバスでしょう

プロメナーダ

無事に滞在の延長申請が終了して、ノービザの私でもタイに最大60日まで滞在できるようになりました!

やったね♪

60日まで滞在する予定ではないけれど、30日を越えて滞在する予定なので、
このエクステンション、滞在延長の申請は必要だったのです。

無事にこの難関(笑)を切り抜けたので、ギリギリ17時前なので、17時のシャトルバスで帰ろう〜っと♪

インフォメーションに行って無料シャトルバスのチケットをもらいに行き、
17時のバスに乗りたい旨伝えると、

「17時のバスはありません。次は18時になります。」

えぇぇぇぇぇーーーっっっっ(´Д` )

あと1時間以上もあるじゃないのぉぉぉぉぉぉぉ。

タイムテーブルを見ると、確かに18時の時間だけバスがないっ!
他の時間は毎時出てるのにぃぃぃ。

仕方ないから、18時のバスを予約してまたカフェでお茶でもするか?

いやいや、ここ高いし、さっき甘いのガッツリ食べちゃったから、なんかもーいーな。。。

ってことで、カフェの近くにあるベンチに座ってなんやかやとやってるうちに
1時間近く過ぎてましたわ(笑)

今回はすんなりと無料シャトルバスのソンテウに乗れましたよ。
無事にすんなりとターペー門近くのアモラホテルへ行けました。

2日に渡りタイでの滞在延長申請、エクステンションにチャレンジしてみました。

本来は1日で終わるんですけどねぇ(⌒-⌒; )

まぁまぁ良い経験になりました。
そして、心置きなく残りのチェンマイライフを楽しめますわ♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です