毎度行ってしまう、チェンマイのおいしいクロワッサンのカフェ「Nana Bakery」へ今回も行ってきた

nanacafe@chiangmai チェンマイカフェ2019
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

これまでもこの『たびcafe』ブログでも何回か登場しているサンティタムエリアにあるカフェ「Nana Bakery」。
私はついついナナ・カフェと呼んでしまうんですが、カフェ併設のパン屋さんです。
今回も行ってきました!
 
 
 

スポンサーリンク

もっちり濃厚クロワッサンがおいしい!

nanacafe@chiangmai

このNana Bakeryの何がいいか、って言うと・・・。

クロワッサンがもっちりで超絶おいしい!

のです。
チェンマイでもこのレベルのクロワッサンが食べられる喜び!
むしろ、日本でこのクロワッサンが食べられないことの悲しみっ。

ダイエット中の方やヘルシーな食事を中心にしている人には、ちょっと向かないかもしれないけれど。
ナナ・ベーカリーのクロワッサンは小麦とバターの香りがムンムンなのです。
外側はサクッとしているのに、中はむっちり、もっちりしているのです。

もうたまりませんっ。

nanacafe@chiangmai

これがその、むっちり、もっちりなクロワッサン

プレーンクロワッサン(ミニ14B

ミニではありますが日本円で約50円です。
安い!

そうなんです。
ここナナ・ベーカリーのパンは、おいしい割にお値段がとってもお手頃なんです。
そこもまた魅力の一つだったりして。
(もうちょっと高くても、きっと買うんだろうけどw)

場所柄というのもあるのかもしれませんね。
お店はチェンマイの中心地、お堀の外側なんですもの。
サンティタムエリアでもさらにちょっとお堀から離れた方向へ進んだところなんです。
 
 

クロワッサンだけでも種類が豊富

ナナ・ベーカリーのクロワッサンは、プレーンの他にも種類があるんです。
例えば・・・
 

nanacafe@chiangmai

プレーン クロワッサン 28B(約100円)(右側)
アーモンド クロワッサン 40B(約140円)(左側)

プレーンの通常サイズのクロワッサンです。
このレベルのクロワッサン、日本だと300円とかで売られていることもありますよね〜。
 

nanacafe@chiangmai

チョコレートクロワッサン 35B(約120円) (左側)
ハム・チーズクロワッサン 35B(約120円) (右側)

チョコクロワッサンが、また美味しいんです。
私、気に入ってしまって、チョコクロワッサンを買う率が高いのです。
余計にカロリー、高くなりますね(笑)
 
 

デニッシュもあるのよ

クロワッサンが超絶おいしいので、うっかりしがちですが。
ナナ・ベーカリーではクロワッサンだけじゃないのですよ。
おいしいパンは。
 

nanacafe@chiangmai

デニッシュクロワッサン 20B(約70円)(左側)
チョコデニッシュ的な感じだったと思います。
これもまた美味しかったぁ〜。
 

nanacafe@chiangmai

デニッシュレーズン 20B(約70円)(左側)

デニッシュの方がクロワッサンよりもお手頃価格なのね。
なぜだろう?
 
 

その他のパンたち

nanacafe@chiangmai

左側から・・・

レーズンブレッド 50B(約180円)
ウォルナッツブレッド 60B(約210円)
ライ麦パン 60B(約210円)
 

nanacafe@chiangmai

左側から・・・

ベーコンマッシュルームキッシュ 40B(約140円)
ハムマッシュルームキッシュ 40B(約140円)
パンプキンクリームマフィン 32B(約115円)
ブルーベリーマフィン 32B(約115円)
 

nanacafe@chiangmai

左側の続きから・・・

ラズベリーマフィン 32B(約115円)
チョコレートマフィン 32B(約115円)
バナナマフィン 32B(約115円)
 
 

とまぁ、たくさん種類があるのよ。
見ているだけでクロワッサンが食べたくなるので、私はやっぱりここのナナ・ベーカリーのクロワッサンがどうしても好きらしいです。
 
 

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました